積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

限界凸起モエロクリスタル その1

 2015年にコンパイルハートから発売されたダンジョンRPGっぽい萌ゲー、限界凸起モエロクリスタルをプレイ中。メインストーリー終了で封印区に突入したところ。
 俺VSコンパイルハート第15弾!

 前作モエロクロニクルの後継作品です。前作と似た世界観で、やることはほぼ前作と同様。
 モンスター娘を仲間にして下着を着せて冒険して世界を救おうというものです。
 主人公がセ゛ノクスに変わり、モンスター娘も大幅に変更。前作共通のモンスター娘もいますよ。参謀的なキャラのオットン(チ●コみたいな形をした謎の生物)は続投。
f:id:jikaseimiso:20160130110656j:plain
 下着のデザインが相変わらず多彩でエロいものが多い。
 
 前作と同様と書きましたが、後継作品だけあって前作よりもパワーアップした感じです。
f:id:jikaseimiso:20160130013557j:plain
 モンスター娘を倒した時のスクラッチ(画面をこすったりしてムフフするシステム)もやりやすくなっており、失敗しても再戦する必要なしでスクラッチから再開できる。
 合成はカットされ、装備の強化はよりわかりやすい鎮魂神殿で行うようになりました。
 宿屋でモンスター娘同士の同居設定ができるようになり、仲良くなるとダブルスクラッチなどもできるように。
 宿屋の部屋の強化アイテム「建材」が前作よりも入手しやすくなった。それにより控えメンバーもレベルアップがしやすくなり、メイン仕様キャラとのレベル格差が埋めやすくなっておりメンバーを変更しやすい。
 レベルアップ時のパラメータ上昇は固定数値に変更されたっぽい。前作はランダムだった。
f:id:jikaseimiso:20160130235337j:plain
 ラブホっぽい場所にモンスター娘を連れ込んで、休憩もしくは宿泊で能力の一時強化も可能に。6Pですよ! むふふ。
 ブラとパンツで別々のセットから組み合わせるセパレートが追加。でもセットものはそれで完成されているので私はセパレート使ってません。
 キャラクター毎の固定スキル、チャクラが追加。
 前作はサポート役がHモンスターだったのが、仲間のモンスター娘から選択するように変更された。
f:id:jikaseimiso:20160130221616j:plain
 スキル同士の連携で発動する追加効果「四十八手」が追加。
 
 その一方でドキドキSTGという不要なシステムが搭載された。
f:id:jikaseimiso:20160130030834j:plain
 VITAを縦持ちしてシューティングするというもの。チン●みたいな形をした戦闘機で白い液体をモンスター娘に噴射して服をとかし、隠されたクリスタルを見つけ出すというもの。
 「口に入っちゃった///」とか…。コンパイルハートはさすがやでぇ…。
 縦持ちの操作感が微妙なのと、クリスタルを開くタッチ操作が反応しにくいことが不満だった。正直、これいらないかな。

 難易度ノーマルだとお気に入りのキャラでパーティ編成して楽しむことができると思います。
 ハード以上だと多分、使えるスキル持ちのキャラクターを吟味しないと厳しいことになるかと。
 ノーマルでも範囲攻撃持ちが複数出てくるとボコボコにされることがありますしね。

 前作よりも快適に、よりDRPGらしく、よりエロく、よりおバカに作られていて、そういう萌えゲーが好きな方は楽しめるゲームになっているかと。










f:id:jikaseimiso:20160130105446j:plain
 おまわりさん! こいつ父さんです!



次回
jikaseimiso.hatenablog.com