積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

八月のシンデレラナイン(アプリ) 第11回 フルボイス&紫陽花決着編

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 ハチナイの話は人気がないのだけど、それでもこりずにハチナイのお話。

 4月1日ということでエイプリルフール企画がハチナイでも。
f:id:jikaseimiso:20200401225803j:plain
 なんと主役が清城高校に!? そして主役だけにフルボイス!? そして緑川光のような謎のイケボでしゃべりだすベアマックス!! もしかして私たち、入れ替わってる!?
f:id:jikaseimiso:20200401225819j:plain
 なんだこれは!? 俺はなんのゲームをやってるんだ!?(ハチナイです)

 ベアマックスといえばすずわかこと鈴木和香が大事にしているヌイグルミ。
 すずわかの声優さんは緑川優美さんという方。ベアマックスは苗字つながりで緑川光なのか?
 ちなみに緑川優美さんは美人だけど、演技力のほうは少し怪しいよ。すずわかのせりふ、結構カタコトに聞こえる。

 紫陽花ベースボールリーグ優勝決定戦、清城高校VS帝陽高校。
f:id:jikaseimiso:20200401230542j:plain
 帝陽のID野球、キャプテンの乾ケイの実力、そして秘密兵器に苦しめられる清城高校!
 乾…データ…。あっ。
f:id:jikaseimiso:20200401225950j:plain
 偶然はない、あるのは必然だけ。
 積み重ねた事実、データは嘘をつかないよ(バッチリです)
f:id:jikaseimiso:20200401230014j:plain
 まぐれはないさ、すべては計算済み。
 予測可能なんだ、データは嘘をつかないよ(バッチリです)
f:id:jikaseimiso:20200401230329j:plain
 必要なのはデータを利用するためのテクニック!
 大切なのはデータを操るフィーリング!
 今の俺は誰にも負けない。そうデータは嘘をつかない。
f:id:jikaseimiso:20200401230411j:plain
 スライダーの確率100%だ!
 とお前は言うが!
f:id:jikaseimiso:20200401230431j:plain

 大接戦の末、清城優勝!
f:id:jikaseimiso:20200401230746j:plain
 神宮寺の主人公力。
 ネームドキャラ全員に見せ場あったなー。ひふみんとたいらの補強は良かった。
f:id:jikaseimiso:20200401230504j:plain
 たいら、お前は清城の柱になれ!
 最後は神宮寺が清城完全復活のために甲子園を目指すと宣言して終了。おまえもか。



 次こそおまけ編をあげてハチナイの話はひとまず終了にする予定。

TOMB RAIDER Definitive Edition(XBOX ONE版) 感想

 積みゲートゥームレイダー ディフィニティブエディションをクリアしたので感想を。
f:id:jikaseimiso:20200330221332j:plain
 結構前にセールになってたのを購入して積んでいました。XBOXのほうなのはセール価格がPS4よりも安かったからです。
 このシリーズはよくセールになるのですが、PS STOREのほうよりもXBOXのほうが安いです。
 CEROはZ(18歳以上) グロテスクなシーンや流血込みの殺人シーンがあるため。
 まあまあ楽しめたので100点満点で65点。


 ゲーム内容は3Dアクションシューター+遺跡探索アドベンチャー。 
 世界的に有名なトゥームレイダーシリーズのリブート第一作目。スクウェアエニックスが販売しているため、洋ゲーですが日本語吹き替えなどはちゃんとされています。
 主人公のララ・クロフトトゥームレイダーという墓荒らし…もとい、冒険家兼考古学者になる最初のストーリーが描かれます。
 古代日本の国家である邪馬台国に関して調査中のグループが乗っていた船が、突然の時化に巻き込まれある孤島に流れ着く。
 そのグループの一員であるララ・クロフトは別々に漂着した仲間と合流し、島からの脱出を目指すが島は嵐に囲まれており脱出は不能
 サバイバル活動しつつララはこの島が調査していた「邪馬台国」に関連があることに気が付く。
 そして島には獰猛な狼や銃器で武装した謎の集団が存在していることにも気が付く。仲間たちは武装集団にさらわれララも命を狙われる。
 果たしてララはこの島の謎を解くことができるのか? 仲間たちを救出して島を脱出できるのか?
 ララ・クロフトの最初の冒険が始まる。
 という感じのストーリー。

 メインストーリーのミッションを達成しつつ、シークレットトゥームという遺跡探索やアーティファクト、文献の収集などもする。
 エリアごとに隠されているチャレンジもクリアするとボーナスの経験値がもらえる。鳥の卵を集めたり機雷を破壊したり。
 他に集めた素材で武器を強化したり新しい武器を組み立てたり、獲得した経験値で探索に有利になるスキルを習得したり…。この手のゲームの基本はしっかりとおさえられている。

 探索においてはロープアローでロープを張ったり、ピッケルで岩肌を登ったり、建物や岩場のでっぱりをつかんでクライミングしたりで移動していく。
f:id:jikaseimiso:20200330221257j:plain
 時にはショットガンやグレネードランチャーで障害物を排除したりも。
 先に進むためにちょっとしたパズルのようなものを解いていったりもする。
 インスティンクトという能力で周囲のアイテムや弾薬、ストーリーの進路などを確認することができる。これは謎解きのヒントになるポイントも光って表示されるので、頭が固い私でもなんとかクリアできました。

 動物を狩猟して装備の強化アイテムを手に入れることができる。
 サバイバルがウリのゲームなので当初は狩猟で食料を調達するのかと思いきや、実際のところは素材集めのみ。
 まあ、飢えや渇きといったパラメータがあっても手間なだけという感じもするから、これはこれで良かったのかも。

 戦闘はTPSで弓・ハンドガン・ライフル・ショットガンを使い分けて戦う。弾薬箱や敵の死体などから弾薬は補充できる。
f:id:jikaseimiso:20200330222739j:plain
 撃ち合い以外にも、スニーキングからの暗殺も可能。敵に気づかれていない状況では基本的に暗殺のほうが推奨されてるっぽい。敵にバレるとけっこうな勢いで火炎瓶やダイナマイト、グレネードが飛んでくるので。
 遮蔽物に接近すると自然とカバー態勢になって身を隠してくれる。
 近接戦闘はピッケルで敵をぶん殴る。専用のスキルを覚えると敵の近接攻撃に合わせて回避カウンターを行うこともできる。
 ダウンした敵に対してフィニッシュムーブでとどめを刺すことも可能。
 まあ、TPSでよくある要素・戦法はだいたいあるってことですね。

 総合的にみて探索やキャラ強化、戦闘などはこの手のTPSアクションの水準を満たしていた感じで良かったと思う。


 こっから先は問題点。

 舞台は一応日本の孤島という設定なのですが、いわゆる日本文化を勘違いした外国人が作ったようなおかしな世界。
 スクウェアエニックスという日本企業がガッツリ関わってるのにコレは…。
 まあ、そういうネタで攻めてきた、と思えばまあ…笑えないこともない…かな。
f:id:jikaseimiso:20200330221658j:plain
 終盤に登場する敵、嵐の防人は正直失笑モノでしたけどね。
 卑弥呼に関しても…まあ、ジャパンファンタジーということで(笑)
 敵の組織がやたらと人数多くて銃器も充実してるのとかもすげぇ不思議。

 即死QTE
 QTEというシステム自体が好きじゃないので。
 ただ補足すると攻撃系のQTEはYボタン、しがみつく系のQTEはXボタンと使うボタンはほぼ固定なのでこのタイミングで来るな、と予想もつきやすいので慣れれば簡単。
f:id:jikaseimiso:20200330221755j:plain
 狼に捕まった時にはレバガチャでの振りほどきがある。レバガチャやめろ。
 ラスボスがQTE戦なのがなあ…。

 ゴア表現。
 人によっての好みがあると思うのですが、私は最近ゴア表現が苦手になりまして。
 ミスでララが死ぬときの表現が個人的にかなり来るモノがあってキツかった。無残に串刺しになったりとかね…。このゲームなぜかこういうところに凝っていて。
 CERO Zとはわかってるんですが、こういうゴア表現をカットする機能とかほしいもんです。

 シークレットトゥームに関して。
 ストーリーの途中で仲間を探したり合流しようとしているところでも、容赦なくより道のシークレットトゥームの攻略をしはじめるのは草。
f:id:jikaseimiso:20200330222333j:plain
 画像は攻略に苦労した暴風を利用した仕掛けのシークレットトゥーム。

 他、気になったのはララの身体のこと。
 序盤に脇腹をトゲが貫通するという大怪我を負うのですが、少しストーリーが進行するとそれがなんでもなかったかのように普通に動き回る。
f:id:jikaseimiso:20200330222356j:plain
 中盤でも落下から骨折クラスの手ひどいダメージを負うのですが、自力で動き回るし救急キットを入手するとケロリと回復する。
 ちょっと頑丈すぎて笑えてきますね。
 耐久力以外にも跳躍力とかも驚き。ジャンプしても届かんだろ、ってところにもギリギリで吸い寄せられるように届いたりする。なので、「あそこにもジャンプで届くかも」って試して落下死したりもする(笑)

 悪いところに挙げてますけど、このゲームはララの頑丈さや舞台設定のおかしさ、ストーリーの荒唐無稽さにツッコミ入れて笑いながら楽しむのが正しいプレイなのかもしれない。
 まあ、ゲームですからね!


 ストーリー上で気になったのは、ある味方キャラのこと。
 気風が良くて少しお調子者なおっさんがいるのですが、中盤で彼は人質に取られて「俺にかまうな!」と敵を道連れに落下死してしまうのですが。
f:id:jikaseimiso:20200330222303j:plain
 おもしろいキャラクターだったので、終盤で「ワシがあの程度死ぬものか! ララ、加勢するぞ!」と再登場すると思ってたんですが。
 普通に死んでてかなり残念だった。
 他にもどうでもいいところで死ぬ仲間もいて唖然とした。

 あと身を守るために殺人をおかしてブルブル震えてたララが、殺戮マシーンみたいになっていくのでいろいろ考えさせられたよ。

ARMS(いっせいトライアル)をちょっとだけプレイ

 SwitchでARMSのいっせいトライアルをやっていたのでちょっとだけプレイしてみた。
 対戦格ゲーです。
 従来の格ゲーのようなガチガチなテクニックやフレーム単位でのボタン入力だのとそういう高度なモノを要求されるものではなく、駆け引きやタイミング、読みが重要なゲーム…だと思う。多分。格ゲーは四大苦手ジャンルなのでこのあたりは自信なし。
 伸びる腕…ARMSを利用した超人ボクシング的なヤツです。
 独特なコントローラーの持ち方とか操作方法とかを見るに、Wiiによくあったソフトのような一種のパーティゲームに近い印象の格ゲー。
 難しい操作はそんなになく、子供から年寄りまで気楽にプレイできるタイプのゲーム。ただし、対戦相手との間や駆け引きなどが勝負に大きく作用していく感じ。だと思う(自信なし)
 まあ深く考えずにまずやってみるといい、そういうゲーム。そうに決まっとる!

 今回はいっせいトライアルで無料なのでちょっとだけプレイしてみた。
 ハナっから購入するつもりはなく、一回負けたらそこで終了と決めて楽しんでみた。
 プレイモードはCOMとの対戦であるグランプリモード。

 チュートリアルではダッシュやジャンプ、ガードや投げ、パンチ、必殺技の説明があった。
 それくらいでチュートリアル終了。
 繰り返すけど、深く考えずにまずやってみるといい、そういうゲームだと思う。
 
 低難易度で始めたので不慣れながらも敗北せずに6戦目まで勝ち進む。
f:id:jikaseimiso:20200329222713j:plain
 選んだキャラはリボンガール。一番かわいいから。
 必殺技はオラオラのラッシュ。
f:id:jikaseimiso:20200329222738j:plain
f:id:jikaseimiso:20200329223146j:plain
 チュートリアルで説明なかったけど、相手の腕を攻撃すると少しの間攻撃を封じることができるっぽい。
f:id:jikaseimiso:20200329223211j:plain
 三戦目でいきなりバレーボールの試合になったww ちょっ、聞いてないよww デッドオアアライブかな?
 四、五戦目は普通に殴り合いでそして六戦目。
 六戦目は的を破壊していく競争に(妨害あり)
f:id:jikaseimiso:20200329223239j:plain
 ここで対戦相手に800点以上の差をつけられて敗北。ARMSのプレイはここで終了になった。予想通り、私には合わない作品だったので。
 的当ては、対戦相手の妨害を食らいまくって全然ダメだったなあ。



 バレーボールや的当てとかあるし、ガチガチな格ゲーだと思ってプレイすると肩透かしを食らうんじゃないかな。
 任天堂の作品なので誰でも楽しめつつ、極めようとすると奥が深い、そういうタイプのゲームなんだと思う。知らんけど。

イートビート デッドスパイクさん(Switch)をちょっとだけプレイしてみた

 アークシステムワークス音ゲー、イートビート デッドスパイクをプレイ。
 同社の格闘ゲームブレイブルーの愛されキャラ、デッドスパイクを主人公にしたリズムゲームです。
 ブレイブルーのステージBGMのリズムに合わせてボタンor画面タッチでリズムアイコンをたたいていく(デッデスパイクさんが食べる)ゲームです。ブレイブルーの曲はいい曲が多いんですよねぇ。
 Switch版が100円セールをやっていたので購入。ほかに、同社のソフトで砂漠のネズミ団というのも100円で購入しました。これもそのうちやってみます。
 スマホ版もある模様。ってか、そっちからの移植だと思う。
 音ゲーはかつて私の四大苦手ジャンルだったわけですが、デレステやDEEMOを経て「苦手」という域からは脱出したかな、という感じなのでこのゲームにも手を出してみた。100円だしね。

 さっそく難易度Normalでプレイ。
f:id:jikaseimiso:20200329112611j:plain
 が、ミス連発であっというまにがめおべら。…苦手を克服した、というのは完全に驕りでしたすいまえんでした。

f:id:jikaseimiso:20200329112636j:plain
 画面左側の黒い獣がデッドスパイクさん。
 ミスすると左上のライフゲージが減っていき、全部なくなるとゲームオーバー。
f:id:jikaseimiso:20200329112750j:plain
 下段真ん中のゲージはバーストゲージ。これを発動させると得点アップに加えてパーフェクト時に少しづつライフが回復していく。原作格ゲーのラグナのドライブ技が回復というかライフ吸収だった。
 音ゲーなので押しっぱなしや連打のアイコンもある。
f:id:jikaseimiso:20200329114408j:plain
 ぶるらじでおなじみの太くておっきなおさかなソーセージもあるよ!



 Easyでプレイし直し。
f:id:jikaseimiso:20200329114423j:plain
 評価C
 やっとのことで評価B
f:id:jikaseimiso:20200329114442j:plain
 たぶんAとかSとかもっと上があるんだろう。

 7回くらいプレイしたところで少し気分が悪くなってプレイ終了。
 このゲーム、リズムアイコンが弧を描いて流れてくるので画面がぐるぐる回っているような感覚があって、そっからして馴染めませんでした。(いいわけ) ゲームではほとんど酔わないんですが、このゲームはちょい苦手。
 操作はタブレットモードなら左右に表示されているRLのアイコンを画面タッチ。
 ディスプレイモードなら左・右のジョイコンのボタンのどれかを押せばいいっぽい。はじめLボタン・Rボタンだけかと思ってたのが評価Cの原因(見苦しいいいわけ)
 1曲は大体1分半から2分くらい。これが15曲くらい? 正確に数えてませんし、のちのち解放されていくのもあるのかも。各曲で難易度Easy、Normal、Hardがある。
 ちなみにこのゲーム、Switch本体の30秒録画機能はなぜか使えません。

 個人的にノエルの曲が好きですね。
 格ゲーの方でもチェーンリボルバーでボタン押してれば適当にコンボが繋がっていくように感じられて素人感覚で好きだった。あと背中。
 ちなみに格ゲーも四大苦手ジャンルなのでそっちの腕前もお察しください…。
 気が向いたらまたプレイしてみます。ってこれしないパターンだ…。

八月のシンデレラナイン(アプリ) 第10回 怒涛の春大会&紫陽花ベースボールリーグ編

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 またまたハチナイの話。
 以前、春大会優勝の話がストーリーから抜けている、という話を書いた。
 いま球春祭というイベント期間に入ったようで、数回に分けて一年生編の春大会の話が復刻されています。…ようやくだよ…。
f:id:jikaseimiso:20200325004708j:plain
 と、同時に2年生編の紫陽花ベースボールリーグのストーリーが展開中でやることがめっちゃ多いハチナイ。
 めっちゃ多いとは言ってもハチナイの試合はほぼオートなので(※一時停止して介入する余地はある)画面タッチして放置してるだけで試合は勝手に進むわけなんですけどね。

 春大会はまだ残り3チャプターくらいあるようなのですが、紫陽花のほうの残りは帝陽VS清城の優勝決定戦を残すのみ。果たして主人校・清城はID野球の帝陽に勝てるのか!? 乞うご期待!
 前回も書いたけど紫陽花は主力の2年生がいないのでボッコボコにやられています。大黒谷のところには勝ったけど。
 このストーリーで大黒谷のことが少し好きになったよ。アイドルと二足の草鞋だと色眼鏡で見られるのはしょうがないと思うの。
f:id:jikaseimiso:20200325005003j:plain
 肝心な時に逢坂不在なんだよなあ…。いたらいたで大黒谷を煽って終わりというクソムーブを起こしかねないから、まあいなくてよかったのかな。
 新一年生は全員野球経験者だけどいろいろ問題を抱えていたりで不調。この辺りを今後どう乗り越えていくのかが問題。
 
 春大会編は二子玉高校の話が掘り下げられていました。
 なるほど、これがこういうわけで一二三ゆりの転校につながるのね。なるほどぉ…。というストーリーでした。
 二子玉だから女子野球とみせかけて全員男の娘とかの超展開を期待していたのですが、そんなことはなかったぜ。玉はないです、チンも。バットは振るけど。
 あと向月高校の話(一回戦敗退)もあとあとの展開を知っている身としてはやっぱつれぇわ…。
 つーか、やっぱり時系列順でストーリー解放してほしい。後のストーリーで高坂椿が肩壊してるのも一二三の転校の話も知っちゃってるからねえ。


 前回は清城高校が「ええのとったわ」という話をした。
 球春祭の無料ガチャやらで新一年生のSSRカードをゲットしたので今回はこちらの新一年生をちょっと紹介していくよ。

 桜田千代。
f:id:jikaseimiso:20200325004347j:plain
 新一年生の捕手。デカイ! 野崎につぐデカさだよ! すごいよ! ただし毒舌で損してるキャラ。
 我妻天の女房役なんだけど、リードはできない。天ちゃんのほうが投げたい球投げて受ける、そういう捕手なので別の投手と組むとダメダメ。そこがこれからの課題っぽい。

 小鳥遊柚。
f:id:jikaseimiso:20200325004434j:plain
 ポジションはショート。主人公(男)の中学時代の後輩。スタイルはバランスよくエチエチだよ。
 明るく元気で前向きのかわいい後輩キャラ。ただしそれが原因で空回りすることが多い。いろいろ問題を抱えてる新一年生をまとめようとするけど、やっぱり空回りしている。
 小鳥遊ちゃん好きやで。

 他に新一年生は草刈ルナとリン・レイファがいる。
 草刈ルナは界皇の草刈レナの妹。界皇への入学を予定していたけど、姉に反対されてやさぐれて本校に来た。ポジションは左翼手で強打者。
 リン・レイファは東雲のクラブチーム時代の後輩。すずわかと同じで知識でチームをサポートするマネージャーとして入部したけど、東雲に一喝されて選手として参加することになった。ポジションはセカンド。
f:id:jikaseimiso:20200325004455j:plain
 我妻天は投手編で紹介した。イキリ速球派左腕投手。今のところこの子は投手カードしかない。専業投手。
 高校では自慢の速球が通用せずバッテリーを組む千代とも配球でギクシャクして新一年生の中でも一番つれぇことになっています。画像は中継ぎSR


 3/21はすずわかこと鈴木和香の誕生日でした。
 というわけで誕生日ガチャを回してみた結果。SSRが2枚でた。
f:id:jikaseimiso:20200325004601j:plain
f:id:jikaseimiso:20200325004616j:plain
 …残念ながら嫁わかはでず…。ああ、無情。
f:id:jikaseimiso:20200325004635j:plain




 次回
jikaseimiso.hatenablog.com

モンスターハンターワールドをちょっとだけプレイしてみた

 PS Plusでフリープレイになったモンスターハンターワールドをちょっとだけプレイ。
f:id:jikaseimiso:20200322211009j:plain
 ペケペケを倒したところまで。(3/25追記。正しくはプケプケという名前のモンスター。もうペケペケで覚えてしまったので以後、このブログではペケペケ表記で行きますw)

 私のモンハン歴はモンスタハンターポータブル2(P2)その続編のP2G、パソコンオンラインのフロンティア(ホオビーバグ・冤罪BANとかであきれて引退)、WiiのモンハンTri(Wiiでまともにプレイしたのこのソフトだけ)、Xbox360のフロンティア、最後にプレイしたのは2012年。
 8年ぶりかな。
 フロンティアも気が付いたら終わってたんだね。知ってたら360版の最後くらいはログインしたかも…。
 ぶっちゃけ狩りゲーの素材集めがあまり好きではないので。オンライン系なら効率重視の装備編成やハメ技を熟知していることが必須だったりするのがいろいろとキツくて。もちろん知識も含めたプレイヤースキルもね。
 狩りゲー系ではそのあとゴッドイーター2も少しやった。ソウルサクリファイス討鬼伝2もやったけど一瞬でやめた。
 めっちゃ久しぶりの狩りゲー。モンハン。さてどうなるものか。



 まずモンスターハンターワールドをプレイして驚いたのは、登場人物が日本語吹き替えでしゃべること。私がプレイしたヤツはいままでモンハン語で「ハァイ!」とか挨拶みたいなのをしゃべるくらいだった。
f:id:jikaseimiso:20200322211536j:plain
 モンスターのや背景グラフィックもすごいね。…PS4での最新作だからこれくらいは当然なのかもしれないけど。ぶっちゃけ、これが本当の意味でのどうぶつの森でしょ!
 キャラクリエイトも旧作より細かくなったっぽい。ボイスのテストどこでやるのか見つけられなかったけど。

 武器の種類が増えてる。フロンティアでも増えてたけど。
 武器はP2でも最初に選んだランスを選択。わが愛棒。突き・ステップは旧作とだいたい同じ感じで入りやすかった。8年ぶりだけど。…なんか突進が無くなってるんですけど…。(突進の操作もある模様) ガードは当然できるけど、やっぱりガード性能スキルとかあるのかな。現状だと一部攻撃でノックバックする。
f:id:jikaseimiso:20200322211505j:plain
 敵の背中に乗って攻撃することができる。これは知ってた。XXハンターの暴言動画で見た。コンナハズジャナイノニィ!

 採集が簡単なものなら一瞬で終わるようになった。走りながら〇ボタンを押していると薬草とかそういうものは走りながらそのままゲットできる。鉱石とかはつるはしモーション入るけど。採集したアイテムは自動で調合される? ハチミツ取ると回復薬グレートになったり。
 アイテム使用は食べる系は歩きながら使うことができるっぽい。アイテム使用後のガッツポーズの硬直もない! 砥石とかはちゃんとシュッシュッする必要アリ。ノーマルな砥石は使用回数∞
 モンスターに狙われてないときはスタミナ減少なしでダッシュできる。のかな?
 今のところいわゆる村の下位クエ的な状況だからなのかもしれないけど、地図は最初から持ってる。支給箱からとる必要なし。
 ステージは過去作ではエリアごとに区切られてたけど、ワールドでは全部つながってる。追いかけてくるモンスターはエリアまたいで追ってくる。

f:id:jikaseimiso:20200322212540j:plain
 光る粒子みたいな…説明ちゃんと見てなかったのでなんなのかはワカってないんだけど、それがモンスターの足跡追跡に役にたったり役に立たなかったりする。追いたいモンスターとは別の足跡ばっかりあると大変。
f:id:jikaseimiso:20200322212312j:plain
 というか関係ない奴の乱入が困る。
f:id:jikaseimiso:20200322211615j:plain
 モンスターはほとんど新種…てかほぼ全とっかえなのかな? いつからそうなってるのかわからないけど、最初はクック先生じゃないのか。
 モンスターに関しては最初「ペイントボール投げさせろ!」って思った。光る粒子での追跡はほんとにワカりにくかったので。敵を探すのに時間を食った。
f:id:jikaseimiso:20200322212332j:plain
 後になってからマップでちゃんと敵の位置がが表示されていて草生えた。光る粒子よりマップ開いた方がわかりやすい。
f:id:jikaseimiso:20200322212230j:plain
 モンスターは今のところ厄介な攻撃はない。ペケペケが毒使うくらい。亜空間タックルとかモーションキャンセル攻撃とかは今のところ見てない。
f:id:jikaseimiso:20200322212152j:plain
 部位破壊は健在。ペケペケは尻尾も切れた。
 気絶からの回復がいまだにレバガチャなのは驚いた。カプコンはいつまでこんなのやるんだい? コントローラーの寿命削るだけだよ。

 肉焼きの音楽が変更になっていた。旧作のほうが良かった。

 



 プレイしてみたらシリーズの正当進化作品だな、って感じ。面倒くさいところをけっこうカットしていったような。プレイが快適になるような工夫をしている。
 世界中で高い評価を受けているのがワカった気がしました。
 ちなみにプレイ中にかなり道に迷いました。
 モンスターが逃げるのは結構早いし、別のモンスターの足跡とかが追跡を妨げてくれるし。
 そもそもがゲーム的に方向音痴なのですごい迷った(別のゲームでも相当迷子になる)
 旧作と違い、マップが広く茂みをかきわけて進むところなどもあるのでそこも迷う原因だったかもしれない。
 今のところ森だけだけど、別のマップになったらまた迷子になるんだろうな。



 続きをプレイするかどうかは未定。
 女性ハンターでプレイしているので、エチエチな装備があるなら続けてプレイする可能性が(笑)
 ちなみにフロンティアでは課金装備がエチエチかつ乳揺れする(笑)ので購入してましたね。デュール装備とかバンパイア装備とかね。

あつまれ どうぶつの森をまったく調べずに購入した結果

 本日発売のあつまれ どうぶつの森をプレイ開始。

 …

 友人がレビューしてくれってうるさいので購入。カタログチケット使いました。
 俺の感想次第では友人もSwitch買うとかなんとか言ってた。…いまSwitch買えるのか? 在庫あるん?

 実はこのゲームが一体何なのか良く知らない。
 どうぶつの森ってシリーズが老若男女問わず大人気のソフトだってのは良く聞くが。いままでまったく興味はなかった。
 今回が初どうぶつの森
 まあ、ゲームタイトルがどうぶつの森なんだから、森でどうぶつを狩って肉食ったり皮剥いだりするスローライフものなんだろう。関係ないけどPS4のモンハンがフリプになったとかならなかったとかいう噂を聞いた。
 そう思っていた時期が俺にもありました。

 

 無人島生活を満喫する。
f:id:jikaseimiso:20200320204328j:plain
 それがこのゲーム。
 どうぶつ? 無人島生活のサポートをしてくれるのがタヌキみたいなヤツらなんだ。
 森? リンゴの木はあるけど森はない。
 んんん? どうぶつの森とはいったい(考え込む)
 無人島生活といっても二人NPCがいるしタヌキ三匹いるので、無人島っぽくもない。んんん?
f:id:jikaseimiso:20200320204657j:plain
 なぜかスマホを渡される。電波もしっかり入る。充電は?
f:id:jikaseimiso:20200320204737j:plain
 しかもいきなり借金生活。主人公ぜったいこのタヌキに騙されてるって!
 まあ、アイテム拾ってDIYで道具作って、釣りだの昆虫採集だのやっていこうぜ! っていうゲームらしいのはワカった。
f:id:jikaseimiso:20200320204849j:plain
 チュートリアル終了後に発覚する驚異の事実。
f:id:jikaseimiso:20200320204906j:plain
 現実世界と同じ時間の流れ!? じゃあ、俺がプレイできるの休日以外ほとんど夜だよ。社会人向けではない。↑で老若男女問わず人気ってかいたけど、暇持て余してる年寄り向けのゲームの予感がヒシヒシと…。



 少しだけこのゲームのことがワカったけど…。面白いのかこれ?
 COOPで友達とプレイできる人間には向いてるのかもしれないけど…。
 まいったな、どういう楽しみ方をしたらいいのかよくワカらないぞ。
 やばいな、やばい。カタログチケットでのDL購入なので、ソフトを売却処分することもできないし(頭を抱える) ちゃんと調べてから買えばよかった。
 とりあえず友人にはドン判金ドブのAAをメール送信しておいた。



 続…かない可能性のほうが大きいです。