気ままにゲームプレイ日記

いろんなゲームをプレイしてみた系の雑記

時代遅れのおっさんがプレイするモンスターハンターライズ 【4】(完)

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 モンスターハンターライズの感想まとめ。
 ただし里クエストのみ。一応、集会所の下位クエストもいくつかやってます。受付嬢妹のほうが好きなので顔見に行くついでに。
f:id:jikaseimiso:20210728204425j:plain
 集会所もソロプレイなので感想としてはあんまり参考にはなりませんね。HRは3
 里の住民にくらべると集会所の施設のキャラ薄目だなぁ。ちょっとエッチな先輩ハンターとかいるけどね。
 前回まで書いている通り、ほぼライトボウガンで攻略。
 武器とモンスターに関しては前回までであらかた書いたので、今回はそれ以外の話が中心。


 まずはペイントボール、ホットドリンク、クーラードリンクが無くなったこと。
 持ち物に毎回これらを突っ込むのは手間。特にホットとクーラーは必要ない場所では置いてきて、必要な場所では持つというのは忘れやすい。
 ペイントボールの代わりにペットのフクロウみたいなヤツが上空から偵察してくれて、大型モンスターの場所がわかるという仕様。これもわかりやすい。
 ワールドではなんか光蟲の痕跡がどーたらこーたらでわかりにくかったので、そこからさらに簡略化されたのは嬉しいところ。

 調合書も必要ない。
 旧作で狩りに行くのに調合書何冊も持って歩いてたのがおかしいんだけどね。
 ものによっては素材を採取した時点で自動で調合してくれるものもあり、便利。薬草とればそのまま回復薬に変換してくれたりね。
 村クエストでは採取した素材ポイントが時間で復活してくれるのもありがたいね。集会所クエストとかではそのへんどうなのかわからないけど。

 特産品に関しては卵とかの運搬系以外は入手した時点でポイントに変換してくれる。
 キャンプまで帰って納品する必要はない。これもいい。

 キャンプに戻るのに戻り玉も必要ない。周りに敵対しているモンスターがいなければファストトラベルできる。
 サブキャンプという仕様でスタート地点を選べるのもいいんじゃない。
 ガルクという犬のオトモに乗って移動できるのが便利。はぁはぁいいながら走る必要はないし、なんならガルクの上で飲食や研いだりできる。
 通常の移動に関してはできる限りストレスな要素を排除した感じで好感蝕。通常の移動に関しては。

 通常じゃない移動に関して。
 要するに翔蟲での移動なんですが。翔蟲で高所に登れる仕様のため、MAPに高低差がたくさんできて複雑化。それによって自分がいまどこにいるのかMAPを見ても把握しきれないという事が起こった。特に私は方向音痴なため、「ここどこ? わからん」ってなることがかなり多かった。
 そういう高い場所にはサブキャンプや過去のハンターの遺留物や、戦闘を有利にできる環境生物や特産品の採取ポイントがあることが多い。
 交易船を増やすために、必ず特産品集めをする必要がありこの特産品集めが非常に苦行だったと書いておきます。攻略サイトに頼ったのですが、方向音痴がひどすぎて攻略サイトみても「わかんねぇ…」ってなることが多かった。まーじーで、苦行だった。
 翔蟲便利なんですが、使うとリキャスト時間が発生するし通常で2匹、野生のを捕まえて3匹なんで高い場所に登っていくにしてもリキャスト待ちで移動のテンポ悪いことがある。
 翔蟲移動に関係して装備品に壁登り・壁走りにプラス補正かかるスキルがあって、それがないといけない場所とかもありそう。壁登りは限界に達すると反動でバックジャンプして落下するのも時々困った。それによって予想よりもずっと下に落ちていったりしてね。
 さらには大翔蟲という、ショートカットを自ら設定できる要素があるんですが、それも…。大ジャンプして移動したとして、方向音痴の自分はそこからどう行けば目的地にたどり着けるのかがよく「わかんねぇ…」ってなる。
 頑張ってマップ作りこんだんでしょうが、MAPが広がったのは方向音痴にはあまりありがたいことじゃないってことです。探索要素もモンハンには求めてないですしね。 
 マップ画面では特産品の収集ポイントとか採取ポイントを表示できる機能があって、大変便利なのですが、方向音痴には活かせなかった。特に特産品。
 普通にプレイできている人にはわからないでしょうけど、方向音痴からすると本当に苦行なんです。本当に。

 翔蟲についてもう一つ。
 なんとこの翔蟲というのは武器ごとに専用のアクションがある。回避とかにも普通に使うのに(というか、私は回避にしか使えない)武器専用アクションでも使う。
 なんかこう…翔蟲に依存しすぎじゃね?(使いこなせない時代遅れハンターの言い分)
 操竜も翔蟲、百竜夜行でもバリスタとか設置する高台に登るには翔蟲。うーん。

 百竜夜行について。
 モンハン+防衛シミュレーション。チュートリアルのヤツしかやりませんでした。
 モンハンにこれは求めてないなぁ。
 ちなみにバリスタとか砲台とか設置できるものを選べるのですが、バリスタの徹甲榴弾ののけぞりと、後退弾の足止めが便利でバリスタが鉄板なのかな。砲台とか使ってて微妙だった。
 HR4に上がるための試験もコレだったので、めんどくさくてそこで終了しました。
 要素としてあるのはいいんじゃないのかと思います。でも私はやりたくはないな。

 オトモに関して。
 連れていくオトモには装備着せてやるといい。
 交易とか探索とかに派遣するのはてきとーにやってました。
 ターゲットを結構とって攻撃を分散してくれるので大助かりですよ。
 ↑でガルクに乗って移動がサクサクと書いたけど、戦闘不能状態だと乗れない。乗れないとキツい。


 総合的な感想としてはゲームとしてだいぶストレスフリーになったような印象が強い。
 アクションについても私は時代遅れハンターで新要素についていけてないけど、立ち回り次第では昔からのアクションで十分なんとかなる(下位)
 逆鱗はあいかわらず出にくい模様。こういうのを集めるのに何度も同じのと戦うのは億劫なのは変わらず。
 方向音痴の人にはなかなか難しいゲームになるかもしれない。アクションよりも迷子で。

ソフィーのアトリエ 不思議な本の錬金術士DX(Switch版) 【4】

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 ソフィーのアトリエ 不思議な本の錬金術士DX
 ストーリーとかはかなり進行しています。
 でも今回はドールメイクの話。PS4版の感想でも書いていますが、プラフタを改造するシステムです。
f:id:jikaseimiso:20210725155741j:plain
 あなたの笑顔を見るためなら私はモット!頑張れるよ♪
 ドールメイクのうたはソフィーの合いの手がめっちゃ可愛いんですよね。



f:id:jikaseimiso:20210725155807j:plain
 これ好き。プラフタの真顔がじわる。

f:id:jikaseimiso:20210725155859j:plain
 かっこいいのもある。

f:id:jikaseimiso:20210725155941j:plain
 難点は丹精込めて作ってくれたレオンさんの食い込み服が大幅に変わっちゃうことかな。

f:id:jikaseimiso:20210725160120j:plain
 えっち。

f:id:jikaseimiso:20210725160144j:plain
 何もおかしなところはないデス。

f:id:jikaseimiso:20210725160250j:plain
 これ好き。ストーリー的にはもう終盤なんだよなぁ。




 聞こえた悲鳴は聞こえないフリをしていいね!進めちゃおう♪
f:id:jikaseimiso:20210725160347j:plain
 ドールメイクじゃないけどこれも好き(笑)
 今回画像に出したもの以外にもまだ素体はあります。まあ、黒フタとかイカフタは個人的に微妙なので…。



 そのうち続く

デスマッチラブコメ(PS4版) 感想

 ノベルアドベンチャーゲーム、デスマッチラブコメを全クリアしたので感想を。
 販売メーカーのケムコは低価格短編RPGの販売で有名なところ。
 デスマッチラブコメケムコにしては3000円と低価格というか中価格(とでもいうのかな)なのだけど、それだけ文章量がある作品です。
 現在、PS4とSwitchでセールになっている模様。
 購入したのは冬にセールになったときで、当時は雪かきで疲れるからAUTOモード手放しで楽しめるノベルゲーを冬にやろう、という理由で購入したのですが。今は毎日がクソ暑くてガッツリしたゲームをプレイする気がなかなか起きないのでこれをやっているというわけです。

 ストーリーが重要なノベルゲーなのであまりネタバレはしません。
 どういうゲームなのか一言でいうなら、ヤギゲーです。主人公が八木 景(ヤギ ケイ)という名前なので。名前以外にもヤギ要素がありますしね。
f:id:jikaseimiso:20210721232048j:plain
 あらすじとしては告白されたら爆発死してしまう呪いにかかってしまった主人公とその友人たちのハチャメチャ学園能力物バトルラブコメディです。
 クラスのマドンナ(表現古いが)津野るみ子と幼馴染の暴力女子・白詰乙羽に告白された瞬間爆死した景。1回目の爆発はサービスで無効にはなったが、以後は告白されると即爆死。
 るみ子と乙羽から逃げながら学園生活を送る景はクラスメイトたちと呪いを解く方法を探すが、それは困難を極める。
 そんな景の前に、様々な怪奇現象が起こったり能力者たちが次々と姿を現したりとハチャメチャでデンジャラスなラブコメが続くのだった。
 そんな中で景は自分の過去と向き合ったり、ルートによっては二人のサブヒロインといろいろあったり、親代わりの女性といろいろあったり、黒幕が出たと思ったらすぐに次の敵が出てきてその次にまたという終盤が結構間延びした感じだったり、俺たちの戦いはこれからだったり…その、まあいろいろあるんだ。
 というストーリーが展開されていくわけですよ。クリア後にはサイドストーリーも解放されます。
 ストーリーに関しては能力者とか超常現象とかの遭遇時に「お、おう…」って感じでちょっと置いていかれるような場面があるんですが、おおむね良かったとは思います。
 乙羽のコメディを逸脱している暴力行為とかにたびたびドン引きとかしたりしましたけどね。爆発以外に、この暴力行為で主人公が死ぬこともあるんで。
 ちゃんとラブコメはしていたと思う。

 ゲームシステムに関して。
 キャラクターボイスなし。これは無くても気にはならなかった。文章量が多いのでないほうがスムーズに進行すると思うので。
 AUTOやSKIPとか様々な設定は普通にある。ノベルゲーでは当たり前ですけどね。
 選択肢分岐やフラグスイッチのある場所がフローチャートで分かりやすく見ることができる。このため、ストーリー分岐やエンディングの回収は容易。
 BAD END時にあるキャラクターがヒントを出してくれる。いわゆるタイガー道場。フラグのON/OFFとかでの分岐もあるのでこれは親切。
 TIPSが良くも悪くも多すぎる。他のノベルゲームだとゲーム内の専門用語とか知らない人が多いであろうスラングとか、そういうった語句をTIPSとしてまとめることが多いのだけど。このゲームだと「~さんは~だった」とかの本編中のちょっとしたあらすじをバンバンTIPSとして追加していくのです。うーん、このあらすじTIPSをここまでやる必要あるのかなあ?



 総括してみるとそこそこ楽しめました。セールで2000円代ならプレイしてみても損はない…かも。


f:id:jikaseimiso:20210721232454j:plain
 メインヒロインの一人、白詰乙羽。この後、このフォークが主人公の口から脳までを貫通してBAD ENDに。力加減というものをだね…。
 他にも景くんを脳天から地面に投げ飛ばしたりと、暴力行為がかなりやばい。照れ隠しとかにしても、やばい。

f:id:jikaseimiso:20210721232706j:plain
 もう一人のヒロイン、津野るみ子。世界的に有名なスポーツ、カバディの強者。
 カバディのゲーム、どっか作ってくれないかなあ。

f:id:jikaseimiso:20210721232810j:plain
 サブヒロインの九段志乃歌。きもちのいい性格をしてる子。彼女とくっつくルートが一番幸せなのかもしれない。

f:id:jikaseimiso:20210721232931j:plain
 サブヒロインの東護美弥。おっぱい担当。揺らすときの擬音はぶりんぶりんぶりん…。本作のキーキャラクターだったりする。いろいろ抱えているキャラクターなんですが、私は好きですよ。おっぱい。

f:id:jikaseimiso:20210721233037j:plain
 俺たちの戦いはこれからだ!

スカーレットネクサス(XBOX ONE版) 【3】

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 忘れかけていたSCARLET NEXUSの続き。前回の続きでフェイズ1のスタンバイフェイズの話。相変わらずあんまり進んでいない。
 夏が来て、猛烈な暑さが続いているのでゲームをプレイする気力がなかなか出てこない…。つらい。
 前回のあとコメントで教えてもらったのですが、このゲームはTVアニメと連動しているという事。今月からアニメの放送も始まったようなのですが、ゲームのネタバレとかがアニメで出てきちゃうのは嫌なので見ていません。
 それからちょっとだけ調べてみたところ、このゲームはテイルズシリーズを作っていた人が制作にかかわっているらしい。ちょっと納得した。会話イベントの時の表現がテイルズのスキットに似てるんですよね。一枚絵を背景にキャラのバストアップの画面が表示されて会話、というのが。
 そういう会話イベントとかでも3D表示されたキャラがちゃんと動いたりカメラが切り替わったりするゲームもあるのですが、このゲームはそういうところは省エネですね。

 スタンバイフェイズではキョウカとユイト(男主人公)との絆イベントを消化。
 絆イベントは要するにキャラクター同士の仲を深めるためのヤツですね。絆レベルが上がっていくとSASの効果もあがっていって、戦闘でも有利になっていく。
f:id:jikaseimiso:20210718173539j:plain
f:id:jikaseimiso:20210718173601j:plain
 キョウカさんにはクソダサお守りを押し付けられました(笑) ちゃんと装備しましたよ(ファッション装備) キョウカさん好き。
f:id:jikaseimiso:20210718173656j:plain
f:id:jikaseimiso:20210718173714j:plain
 ユイトとのイベントは今後のストーリーに繋がりそうな重要そうな情報をお互いに共有します。カサネの赤い糸の件、ユイトが子供の頃に助けてくれた人がカサネにそっくりだという件…。
f:id:jikaseimiso:20210718173733j:plain
 あと七剣なんとかの隊長が落とした万年筆を回収して好感度を稼ぐカサネちゃんカワイイ。
 ちなみにユイトの超脳力はカサネと同じく念力。SASは二人の念力を合わせて周囲のオブジェクトを一気に持ち上げて全部叩きつけるというもの。
f:id:jikaseimiso:20210718173757j:plain


 怪伐軍のヒラ隊員からクエストを受けることができた。
 ~を何体倒せ系。それに加えて、条件に空中で倒せとか電撃で倒せとかがついている。
f:id:jikaseimiso:20210718173825j:plain
 で、これちゃんとこなしたのですがなぜか依頼主に報告できない。…報告可能ってなってるしちゃんとやってるのになんでだ? わからん。

 敵への処刑アクションで敵の急所的な金の玉をエグりだして破壊していることに気が付いた。
f:id:jikaseimiso:20210718173916j:plain
f:id:jikaseimiso:20210718173938j:plain
 女の子に金の玉をエグりとられるのは果たしてご褒美なんだろうか? 
 まあ、このゲームの怪異は人の脳を食らうので、金の玉ではなくて厳密には敵の脳にあたる部分なんでしょうけどね。
 脳をそのまま描写しちゃったらCEROあがっちゃうからね。脳っぽいシワみたいな模様もあるし。ん? 金の玉でもCEROあがるんじゃ…。金の玉のフクロにもシワが…。



 そのうち続く。

コール オブ デューティ ワールドウォーⅡ(PS4版) キャンペーン感想

 セールで購入して積んでいたCoD WWⅡのキャンペーンをプレイ。FPSはいつものようにキャンペーンしかプレイしないですね。
 通常の難易度で一周、収集物とかはとくに集めませんでした。
 第二次世界大戦、特に欧州戦線をテーマにしたドラマ、バンド・オブ・ブラザーズの大ファンなのでこのキャンペーンはいろいろと感慨深かった。

 Dデイ、ノルマンディー上陸作戦から始まる。
 バンブラ空挺部隊(落下傘兵)のストーリーだったため、上陸作戦では上空からの降下だったわけですが。
 WWⅡは普通にボートでの上陸。
 当たり前なのですが、ロクな遮蔽物のない海岸でドイツ軍の機銃の雨あられにさらされて次々死んでいく兵士たち…。ひでえ…。心が痛む。
 ちなみにバンブラのほうは対空砲火で輸送機が次々堕とされてやっぱり兵士が死にまくりなのだった。ひでえ(2回目)
 ゲームなので、例によって主人公になんでも押し付けられます。
f:id:jikaseimiso:20210712210523j:plain
f:id:jikaseimiso:20210712210540j:plain
 ここ進む経路を少しでも間違うとあっさりと機銃で蜂の巣にされます。ひでえ(3回目) 一番難しいのここじゃね?

f:id:jikaseimiso:20210712210606j:plain
 極寒のバルジの戦いとかバンブラ好きにはたまらないシチュエーション(実際の従軍者には地獄のような思い出だと思うが)とか塹壕戦とか第二次世界大戦あるあるを詰め込んだ作品になってて、ほんとうに感慨深い。
 最後はユダヤ人の収容施設までやるのもバンブラみたいだった。 

 あまり納得がいかないシーンもあって、ドイツの民間人の少女を主人公が保護して、ドイツ兵の巡回からスニーキングで脱出するシーン。
 私がスニーキングミッション嫌いなせいなのもあるけど、これ見つからずに済むのは無理あるわ。
 この手のゲームだからスニーキング入れたかったんだろうけど、別のシーンでもスニーキングやってるので民間人抱えてまでやる必要なかったのでは?

 CoDあるあるの特別ミッション。
f:id:jikaseimiso:20210712210704j:plain
 主人公が女スパイに切り替わってドイツ軍の基地に潜入する。ここはなぜかスニーキングがうまくいった。いつもはヘタクソなのに。

 乗物ミッション。
f:id:jikaseimiso:20210712210723j:plain
 …フライトシミュレーター系はNG これ苦手な人は心底苦手だと思うので、こういう乗り物ミッションはスキップできる機能が欲しい。
 戦車戦は割と好きだった。
f:id:jikaseimiso:20210712210749j:plain
 タイガー戦車の正面装甲に砲弾が弾かれるとか、ガルパンみたいで結構熱くなった。

 イベントの格闘戦QTE
 このQTEがわかりづらくて初見はあっさり失敗したよ。
f:id:jikaseimiso:20210712210838j:plain
 これ落ちてるヘルメットを拾って殴りつけるQTE レバーでヘルメットに合わせてボタンで拾ってレバーで指示された方向に動かす。
 初見だとびっくりするわ、この操作。普通にワンボタンじゃダメなのかな。

 CoDシリーズは体力が時間経過で自動回復していく作品が多いのだけど、今作は救急キットを使って回復していく。
f:id:jikaseimiso:20210712210903j:plain
 救急キットでたちまち回復できるので、自動回復とあんまり差は感じませんでした。あくまで難易度レギュラーの話ね。
 小隊のメンバーの中には救急キットをくれる仲間もいるしね。他に、弾薬をくれる仲間とかいろいろ仲間によってサポートしてくれる。
 
 ストーリーは欧州戦線を転戦しつつ、仲間との絆や上官たちのいさかいに巻き込まれたり主人公の過去のトラウマがあったり終盤で連れ去られた仲間のために命令違反して除隊されたり…。
f:id:jikaseimiso:20210712210939j:plain
 でも最後には親友をなんとか救出できて、家に帰って嫁と再会してハッピーエンド!
 良かった良かった。ほんと、ザスマン助けることができてよかった。



 戦闘機ミッション以外は大体楽しめて大満足な作品でした。バンブラが好きだってのも影響あったかもしれないけどね。

ファミコン探偵倶楽部 うしろに立つ少女【3】(完)

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 ファミコン探偵倶楽部 うしろに立つ少女 クリア感想。
 楽しめました。

 ストーリーに関してのネタバレは…リメイクものといっても今年発売したばかりなので控えておきます。
 今風のキャラクターイラスト、フルボイスに背景やキャラクターに動きをもたせたりと、アドベンチャーゲームとしてはかなり頑張ったリメイクだと思いました。
 ただし、コマンド総当たり系のシステムには古臭さを感じるし、おそらく舞台設定は昭和時代のままなので携帯・パソコンなどの文明の利器がストーリー上で登場せず、若いプレイヤーはついてこれてるのかなと不安になる。
 コマンド選択に関しては前回も書いたのですが、ちょっと話を聞いた後、追加の情報を聞くためにもう一度同じ「聞く」コマンドを要求されたりするのは不便。一回のコマンドでもっと情報出してくれてもいいんじゃないかなあ。
 一番難しかったシーンは一番最初の死体発見現場のゴミを調べるシーンでした。あそこでめっちゃ詰まった。調べられるオブジェクトはもう少しわかりやすく表示してくれてもいいのではないかと思いました。

 ストーリーに関しては後半になって大体犯人の推測がついた。やっぱりあの人と思わせておいてあの人だったか。って感じ。
 現在の殺人事件と15年前の事件が交錯してくというストーリー。ただし、サブタイトル通りにちょっとしたホラー要素があったりします。
 ストーリーのボリュームはアドベンチャーとしては短め。
 ちなみに高校生の喫煙をにおわすシーンがあります。バイクのアニメで二人乗りやっちゃダメなのにやってるとか、そういうところに目くじら立てるようなプレイヤーはこのゲームをやらないほうがいいです。

 ゲームそのものはおおむね楽しめたのだけど、大きな問題点としてはソフトの価格。このボリューム、内容では高く感じる。
 このリメイクは2作品同時発売なのだけど、2作セットのコレクターズエディションは1万円をこえるし、DL版単体4378円の2本で9000円。
 正直、この内容では高いな。と。単体3500円のセット7000円くらいが妥当なんじゃないかと勝手に思っています。
 特に任天堂のソフトはセール時でも割引率は渋いので、価格設定がほんとに引っかかる。
 ちなみにもう一つの「消えた後継者」のほうはプレイする予定はありません。


 ちょっ、おまっ…
f:id:jikaseimiso:20210711124556j:plain
f:id:jikaseimiso:20210711124628j:plain
f:id:jikaseimiso:20210711124646j:plain
 や、ヤられる…畜生…    アッー!!!!

 こちらの女性の家で人が来るのを待っている主人公なのですが
f:id:jikaseimiso:20210711124729j:plain
 待ち時間が惜しくて家を出て別の場所に行ったり戻ったりをする。
 そりゃ困惑するわ…。

 あゆみちゃんかわいいよね。
f:id:jikaseimiso:20210711125004j:plain
f:id:jikaseimiso:20210711125047j:plain
 かわいい。

 クリア後は選んだ選択肢とか行動から性格診断が行われます。
f:id:jikaseimiso:20210711125129j:plain
 スケべだって言われた(笑)
f:id:jikaseimiso:20210711125204j:plain
 実はこのゲーム、「見る・調べる」コマンドで女性キャラの胸を注視できる。毎回ソレやってたからだと思う。
 セクハラなんで、現実の女性に対してはしないようにしましょうね。
 最後にあゆみちゃんとの相性が表示。私はハートマーク10個。足りねぇ、これじゃマスターソード抜けない!
f:id:jikaseimiso:20210711125317j:plain
 あるシーンで情報を教えてくれる女生徒が出てきた。これハートマークの数でいろんな女性キャラ出てくるバリエーションがありそう…。

時代遅れのおっさんがプレイするモンスターハンターライズ 【3】

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 モンスターハンターライズのプレイ感想3
 今回はモンスターについての感想などを。
 全部詳細に描くと面倒くさいうえに長くなるので一言コメント程度に済ませてあります。一度しか狩ってないモンスターも多いし。
 見たことがある、と書いているモンスター以外は初見であり、初出作品とかはまったく知りません。
 村クエストでは古龍はいない模様。
 初見はだいたいライトボウガンで行っているので、ほぼ楽勝です。攻略方法? 撃てばええんやで。
 ↓でいろいろ書いているけど、モンスターが何してこようが比較的安全な距離を保てるライトボウガンなら問答無用なので、勝てない人はライトボウガンで行くといい。楽しいかどうかはおいといてね。


 オサイズチ
 要するにライズのドスランポスでしょ? てかカマイタチがモチーフなのかな。

 ドスバギィ
 要するにライズのドスバギィでしょ?…あれ? 昏睡レ〇プしてくる卑劣なヤツ。

 ウルクスス
f:id:jikaseimiso:20210708001957j:plain
 ウルクススガニゲテル!

 アオアシ
 熊。

 アケノシルム
 鳥竜種ぽい。

 ロアルドロス
 Triにいたやつ。クエスト依頼主は一夫多妻状態に激おこ。よし、狩ろう。

 ドスフロギィ
 毒。

 ボルボロス
 Triにいた泥のヤツだね。

 クルルヤック
 地面掘って石かなんかを投げてくる。

 ヨツミワドウ
 巨大蛙。モチーフは河童と相撲取りかな。

 フルフル
 ようやく見知った顔が出てきたぜ。…顔ないけど。
 首を伸ばしてくる攻撃、当たった!と思っても当たってないことが多い。いや、当たらないほうがこっちは都合いいんだけど。
f:id:jikaseimiso:20210708002132j:plain
 洞窟の中ではほとんど戦わなかったので天井に張り付いての酸攻撃とか確認できず。

 ビシュテンゴ
 天狗がモチーフっぽい。動きがトリッキーすぎてよくわからんかった。柿を投げてくるのだけど、柿ってそんな固いのかな。普通に石投げたほうがよくね?

 バサルモス
f:id:jikaseimiso:20210708002309j:plain
 見知った顔その2 ライトボウガンで行ったので楽だったけど、剣士だとやっぱりはじかれまくるのかね。

 ラングロトラ
f:id:jikaseimiso:20210708002339j:plain
 こいつも固そうな見た目。虎?

 トビカガチ
f:id:jikaseimiso:20210708002421j:plain
 動きが素早いのでライトボウガンでも立ち回りを間違うと痛い目を見る。トゲを飛ばしてくる遠距離攻撃も持ってる。
 ナルガクルガなんかに形が似ている通り、尻尾ビッターン!系の攻撃を仕掛けてきたりもする。
 こいつの登場まではライトボウガンで楽勝ムードだったんだけど、ここからは油断できなくなってくる。

 リオレイア
 見知った顔3 挙動とか旧作から大きくは変わってない感じがした。つまり楽勝ってことさ。

 ベリオロス
 こいつもTriにいた記憶がある。爪を破壊すると横跳びした後滑るようになるんだっけか。
 こいつもナルガ系の平べったい体型をしているので、動きが早い。

 イソネミクニ
 おそらく日本の人魚がモチーフ。あとラッコ。
 こいつも昏睡レ〇プしてくるド畜生。あ、雌っぽいから昏睡逆レ〇プか。でも嬉しくない。

 プケプケ
 ワールドにいた気がした。
f:id:jikaseimiso:20210708002626j:plain
 ひでえ顔だ。ゲリョスのほうがかっこいいです。

 マガイマガド
f:id:jikaseimiso:20210708002712j:plain
 ライズの看板モンスターっぽい。…村クエのは体験版と違ってよわよわ。
 攻撃パターンは豊富なのですが、↑で書いた通りライトボウガンで距離をとれば割と安全。
 ふわっと縦に浮き上がるように飛んでから突っ込んでくる攻撃は食らうとやばいことになるので、これだけは絶対逃げたほうがいい。
f:id:jikaseimiso:20210708002807j:plain
f:id:jikaseimiso:20210708002830j:plain

 リオレウス
 見知った顔4 ホバリングからの攻撃が増えてる空の王者。
 どうやらワールドツアーはしなくなったっぽい。P2とかフロンティアでワールドツアーで遅延行為とか、飛んでる最中に見えないオブジェクトに引っかかって降りてこないとかあまりに問題が多かったのに修正しなかった当時のカプコンに比べるとだいぶ進歩したんですね。

 タマミツネ
 水の薙ぎ払いブレスだけは要注意! ライトボウガンでイキって撃ちまくってたら逆に薙ぎ払われてた。ここだけは気を付ける必要アリ。

 アンジャナフ
 こいつ狩ってた時にけっこう酔っ払ってたんで覚えてない。酔ってても普通に狩ってたんで大したことないヤツだと思う。

 ジンオウガ
 なんかよくわからん。自家発電?してるっぽい? ライトボウガンなら苦戦する要素皆無。近接武器だと苦労する系かな?露骨に痺れそうだし。

 ナルガクルガ
 見知った顔5 相変わらず素早いし尻尾ビッタンしてる。トゲも飛ばしてくるよ。

 オロミドロ
 長くクネクネした体に謎の泥を操る能力。…こいつ古龍じゃないの?
 ざぶんと押し寄せる泥に触るだけで状態異常を受ける。プレイヤーに嫌われるタイプのモンスターだと思う。

 ディアブロス
 見知った顔6
f:id:jikaseimiso:20210708003132j:plain
 旧作では突進してくるのをランスで正面からガードすることが多かったので、ほんとに見知った顔だったりする。顔の話だけです。

 ティガレックス
 見知った顔7 旧作から挙動はあんまり変わってないような気がした。

 ゴシャハギ
f:id:jikaseimiso:20210708003208j:plain
 ナマハゲがモチーフかな? 二足歩行で氷の鉈をもって迫ってくるのは怖いです。モンスターが武器を使うってのは新鮮。でも怖い(大事なことなので2回)
 ちなみにこいつも氷のブレスに薙ぎ払いあります。