積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

原作を良く知らないけど「ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮」をプレイしてみた 感想1

 本日発売のゲーム、ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮をプレイ開始。
f:id:jikaseimiso:20181115193136j:plain
 チュートリアルのダンジョンを二つばかり終えたところ。

 まず最初に。このゲーム、漫画原作のゲームなのですが、原作はまったく知りません。
 知らないのになんで買ったのかというと、お色気要素があるローグライクRPGということだけ知り合いから聞かされていたため。
 キャラクターの絵柄も可愛らしい感じで悪くないし。
 問題は発売元がフリューだってこと。以前はクソゲーメーカーだったフリューなのです。散々迷った挙句、結局DL版を購入。版権の絡みなのか微妙に価格が高いのが気になった。

 プレイしてみた感じはややマイルドなオメガラビリンスみたいな感じ。
 D3Pから発売されているローグライクRPGオメガラビリンスシリーズはエロ方面に強く振り切ってる作品だったのですがこっちはそれに比べるとややマイルド。
 オメガラビリンスは有名漫画原作とかではなく、完全新規で売って行かなきゃならなかったからそっち方面に突き抜けるしかなかったんだろうけど。
 このゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮は原作漫画が少年ジャンプという超大手少年漫画誌に連載されているので、そこまでエロに行かなくてもある程度は売れるだろうからねぇ。
 あとプレイステーションはどうも肌色多めのお色気ゲーに対する規制が強くなったらしくて、そっちの対策でもエロ表現は控えめにしたんじゃないかな。
f:id:jikaseimiso:20181115193339j:plain
 おパンツ見えてますけど、オメガラビリンスより控えめです。
f:id:jikaseimiso:20181115193406j:plain
 破けちゃってますけど、オメガラビリンスよりは控えめなんです!
 エロ要素以外はオメガラビリンスのコピーか、ってくらい似てる。…ローグライクRPGというジャンルだと基本的な部分は似通ってしまうものなのかもしれない。
 アイテムの強化やショップ、アイテムを投げてぶつける、罠、眠らせる薬、食事アイテム、足踏み…などなど。
 オメガラビリンスの悶絶覚醒に相当する入浴。オメガラビリンスは完全にセクハラでしたが、ゆらぎ荘ではヒロインにちょっかいかける敵を撃退することで気持ちよく入浴してもらおうと、そういう健全なものになっています。オメガラビリンスZなんて犬が女の子を舐め回すとかヤバすぎだった。
f:id:jikaseimiso:20181115193616j:plain
f:id:jikaseimiso:20181115193643j:plain
 温泉イベントで大成功(ゆらぎ越え)すると新しいスキルを覚えたりする。…残り湯という怪しい響きのアイテムも手に入ったりしますが…。

 衣装が破れて少しの間キャラが強化される破封忍具(ハプニング)とかいいですね^^
f:id:jikaseimiso:20181115193704j:plain
f:id:jikaseimiso:20181115193717j:plain
 そうそう、このゲーム防具を変えるとキャラクターのグラフィックが変わるんです。なかなかのこだわりですね。キャラを大事にするキャラゲーはいいですね。

 キャラクターとか全く知らないのですが、今のところなんとかやれてます。
 原作知らないとついていけないような内容でもないですし。
 ストーリーは主人公?の男がマチという妖怪人形に異世界ダンジョンに連れ去られて、ヒロインたちがその男を連れ戻すためにダンジョン攻略する…というもの。それだけなので、別に原作知らんでもどうとてもなりそう。クリアまでプレイして面白かったら原作読むかなあ、って感じ。
 マチ…コエムシ…うっ、頭が…。

 いまのところメインヒロインの幽奈さんはじめ登場人物みんな可愛いしいい感じ。
 対魔忍…じゃなかった、忍者キャラの雨野狭霧ちゃんが好きですね。クール系美少女好き。自分CoPなので。名前は日本神話のアメノサギリからとってるのかな。ペ、ペルソナ4の…いやなんでもない。


 次回
jikaseimiso.hatenablog.com