積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

リディー&スールのアトリエ 不思議な絵画の錬金術士(PS4版) 感想1

 リディー&スールのアトリエ 不思議な絵画の錬金術士 体験版の続きからプレイして、第3話まで終了。

 前回の体験版
jikaseimiso.hatenablog.com
 からまたいろいろと要素が増えたのでそのあたりを書いてみます。

 製品版のゲーム容量そのものは13GBくらい。前作フィリスよりは少ないですね。フィリスはマップがかなり広かったから。
 あると思っていた発売日パッチはありませんでした。むしろいきなりタイタンフォール2のパッチのダウンロードが始まって驚いたくらい。
 通常版の特典DLC衣装はアトリエシリーズ初期の頃のマリーとエリーの衣装がリディーとスールに着せ替えられるもの。
f:id:jikaseimiso:20171221213622j:plain
 マリーはかなり肉感的な女性だった記憶があり、リディー&スールにはあわない感じがして一回着せてすぐに戻しました。
 いまのところ不具合っぽい現象はおきていません。が、時々カクつくような感じがあります。カクカク…までいかないですけど、時々カクッて感じで。

 錬金術では前作と同じように「触媒」システムが登場。
 これをうまく使う事でアイテムの潜在能力を発揮したり素材の特性を引き継いだりできるようになります。アイテムを投入できるタイルも変わったりします。
 段階的に物事を教えてくれるというイル師匠の方針は正しいのですが、はじめから教えてほしかったなあ。錬金LV8までまず上げて触媒使えるようになってからが本番。

 調合アイテムのレシピは前作と同じようにキャラクターが様々な行動から発想していくものです。
 不思議シリーズの錬金術士は発想力がすごい。教えられるだけではなく自ら閃く。
 リディー・スールそれぞれが発想するもの、二人共通で発想するものもあり。
 体験版の感想でスールかわいい言ってましたが、リディーも適度にキャラ切り替えした方がいいのかもしれません。

 バトルではついに3人パーティになり、シリーズ恒例のサポートガード(かばう)が登場。
 ただしアシストゲージのようなものは未確認で、今のところ双子が敵の標的にされた時、肉盾キャラが何度もアシストガードすることが可能。
 何度もできるとはいっても当然、行動不能の状態異常にかかるとできませんけどね。
 習得スキルはリディが防御・サポート寄りで、スールが攻撃寄り。

 ハゲルの鍛冶屋で武器・防具の錬成が可能になりました。
 うまいことリディ用の服を作ることができまして。攻防ブースト特性をつけた服が役に立っています。
 スール用の革鎧はまだなめし革のレシピが発見できていないので作れていません。

 日付表示はありますが、時間制限はたぶん無いっぽい。
 おそらく昼と夜で採取できるものや登場モンスターに違いがでることくらいなんじゃないかな? あとはショップの営業時間。まだ始まったばかりなのでなんとも言えないけど。
 ほぼ前前作のソフィー形式かな。
 正直、助かります。時間制限なしだと思うままにプレイして失敗できますしね(笑) 試行錯誤しやすい。

 素材収集に関して。
 街の外の採取地も絵画世界もですが、採取ポイントがかなり多いです。
 通常の採取以外にも虫取りや釣りもあるようですし。調子に乗って採取しているとあっというまにカゴがいっぱいになります。
 ここまですぐカゴがいっぱいになるのってアトリエシリーズでも初めてのような気がします。
 カゴがいっぱいになったときのアイテムの取捨選択が手間なので、パッとアトリエに戻れるのはいい仕様ですね。同時に日付制限が無いのも改めて助かる。
 はやくカゴのサイズを大きくしたい。後々、必ず大きく出来ると思うんで。

  





 第3話のお話。

 錬金術ランキングをGランクにあげる試験を受けるため、アトリエの評判上げを画策する双子ちゃん。
 スールが考え付いた人気上げ方法。
 それは…野望ノート!
 アトリエの知名度上げ、ショップなどへの根回し、戦闘を極める魔王への道、そして貧弱体質のリディちゃんを鍛える。それぞれにスールが課題をノートにまとめておいて、一つずつクリアしていこうというもの。
f:id:jikaseimiso:20171221212417j:plain
 その野望ノートの課題をクリアしていくことでアトリエの評判が上がり、次のランクへの試験が開放されていく…。
 いろいろ疑問点はでてくるんだけど(笑)その辺はあまり真面目に突っ込まないお約束なのかもしれない。

 Gランクへの昇格クエストはモンスターの卵を集めてくること。
 メルヴェイユでは卵料理が流行ってて、卵が足りないらしい。どんだけ卵キチなの? 英国人の紅茶とかイタリア人のパスタみたいなことになってるの? 卵なければ暴動起きちゃうの?
 まあこれはグリフォン討伐を繰り返すだけでクリア可能。チョロイもんだぜ。

 第3話の本番は新たな絵画世界、ざわめきの森の攻略です。
 絵画世界で「呪いをかけられた」(と思い込んでしまった)スールとルーシャ。
 呪いを解くためにざわめきの森を攻略していこうと、そういう話ですね。
 実際には呪いなんてかかってない。ただのイタズラなんですが、リディーもそれわかってて黙ってる(笑)
f:id:jikaseimiso:20171221213054j:plain
 普段元気一杯なスールちゃんの不安顔がたまらんです。スールちゃんは虫も苦手。
 最後はスールちゃんが聖水(意味深)を撒いて終了。
f:id:jikaseimiso:20171221212533j:plain
 ざわめきの森は3区画に分かれていて採取ポイントも敵モンスターのシンボルも多くて歯ごたえのあるエリアになっています。ここのエリアはすべての攻撃に状態異常になる可能性が発生します。
 敵もちょっと強めで…てかいきなり強くなった感じ。
f:id:jikaseimiso:20171221212609j:plain
 ここにきてフラムを大量生産しました。大した効果とかつけられないんだけど、リディちゃん物理攻撃ではほぼ戦力外なので。

 不思議の絵。
 錬金術で作られた絵だという事が判明する。
 リディには不思議の絵の「声」が聞こえるらしい。
f:id:jikaseimiso:20171221212641j:plain
 杖もちでいままでの錬金術士の基本スタイルっぽいリディのほうがスールよりも錬金術士としての才能が濃いのかもしれません。



 他キャラクター。

f:id:jikaseimiso:20171221212709j:plain
 第三の仲間、マティアス。HENTAI
f:id:jikaseimiso:20171221212721j:plain
 走ってくるな、怖いから。
f:id:jikaseimiso:20171221212305j:plain
 肉盾として酷使しました。
 スキルなんかはステルクっぽい。

 イル師匠。
 身長の事でやっぱり悩んでた。でも胸は成長したじゃない。
f:id:jikaseimiso:20171221212831j:plain
 そして弟子への気遣いもできる。信頼できる師匠。

 ハゲル。
 なんか3Dの顔怖い。
f:id:jikaseimiso:20171221212848j:plain
 おっかない顔っていうことじゃなくて、怖い。わかるかな?

 パメラ。
 ライゼンベルグから間違った馬車に乗ってメルヴェイユまで来てしまったらしい。
 キルヘン・ベルに帰りたいらしいけど。
 パメラを連れ戻すという名目でモニカ登場しませんかね?

 コルネリア!
f:id:jikaseimiso:20171221212907j:plain
 コルネリアがマフィアかなんかのボスみたいな感じになってるwwww
 コルちゃんが登場するということは、レオンの登場も期待していいな!(願望)
 パメラはコルちゃんに連れてってもらうべき。

 リアーネ。
f:id:jikaseimiso:20171221212952j:plain
 前作からほとんど変わってない。まあ前作でも大人びてたからそこから急激に変わるのもおかしいしね。
 でもぶっちゃけキャラモデル流用だよね…。
 お店の名前はラブリーフィリス。
 やっぱり愛が重い…。


 絵画世界の旅はこれからが本番。
f:id:jikaseimiso:20171221213141j:plain
 でも次回は未定。
 スパイダーマン ホームカミングのDVDを借りてきて視聴するので。
 あと時期が時期だけに忙しすぎて…。
 ぶっちゃけ延期してもらった方が…なんて。


 次回
jikaseimiso.hatenablog.com