積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

フォークスソウル その1

 3月13日ですね。
 というわけで、ついに私も某大人気Soulなゲームをプレイ開始しました!



 まだプレイ開始してから2時間くらいなのですが、今のところ面白いです。
 ストーリーが気になって仕方がない。

 死者と再会できるという村、レムリック。
 死別したハズの母親に再会したい一心で、母が居るという噂のレムリックに向かった主人公・エレン。
 母親への想いは非常に強い。レムリックに近づきたくない船長の制止を振り切って海に飛び込み、泳いで島までたどり着くほど。
 だが、エレンは母親らしき女性の死体が崖下の海に転落するのを目撃してしまった。

 再会を諦めきれず村の伝承の通りに死者の世界に行けたエレンだったが、出会えた女性は母親ではなかった。
 「お前のせいだ!」「殺してやる」とよくわからない恨み言を叩きつけられ死者の世界から追い出されるエレン。

 はたしてその女性とエレンの関係は? 母親は本当に死んだのか? 死者の世界で母親に再会できるのか?
 今後のストーリーが楽しみです。

 もう一人の主人公は三流オカルト雑誌の記者・キーツ。
 謎の電話によりレムリックに向かったキーツは、ちょうどエレンと遭遇し、女性の死体?が崖下に転落するのを目撃した。
 記者としての好奇心から殺人?事件の調査を開始する。
 その成り行きでキーツも死者の世界へ向かうことになる…。
 ところでエレンは途中から海に飛び込んで泳いで上陸したけど、キーツはどうやってレムリックに来たんだろう。
 


 死者の世界の雰囲気がすごいいいです。メルヘンです。
 夜のレムリック村も、住民が昼間とはまったく違うファンタジー。ユニークな人々ばかりです。

 難点は固定カメラのゲームだということ。
 最近のゲームはだいたいカメラ自由に動かせますが、これは固定。不便に感じる。
 しょうがないです。2007年のゲームですからね。

 あ、このゲームはフォークスソウルというPS3のゲームです。
 続きが楽しみです。

 そういえば本日はダークソウル2というゲームの発売日らしいですね。今回のお話とまったく関係ないですけどね。



 次回
jikaseimiso.hatenablog.com