積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

ゲームの話

 最近のゲーム関連のニュースでいろいろ考えることがあった。

 来年1月に発売予定のPS4ソフト、神田川JET GIRLSを購入するかどうか迷っている。これは閃乱カグラを作ったマーベラスのチームの新作ゲームで、やっぱりおっぱい大きい女の子たちが水着でぷるんぷるんするゲームらしい。
 LoveRの完全版 LoveR KissがPS4とSwitchで冬に出るというニュースを見た。
 これらのソフトの動向を見てて、思ったことがある。

 もしかして、ソニー独自のセクシャル規制が緩くなったのでは? もしくは規制のガイドラインが明確になったのでは? それか、セクシャル要素に厳しい海外では発売しないという契約で許可されたとか。

 閃乱カグラ7を規制で潰されたマーベラスが、若い女の子キャラのセクシャル要素が売りの新作を(こりずに)PS4で出すことがまず疑問だった。カグラに関してはPS4テーマ画像の胸の谷間やヘソさえ謎の光で規制がかかるくらい取り締まりされていたのに。
 そう考えると規制が緩くなったか規制のガイドラインがはっきりしたのか、どっちかになったんじゃないの?
 このソニー独自の規制ってのが「審査する役員しだい」という曖昧なもので、ガイドラインがはっきりしていなかった。
 それがおそらく全裸(カグラの時の変身シーンとか脱衣KOのことね)はNGだけど、谷間とかヘソとか水着とかはOKとか、そういうのがハッキリ提示されるようになった…んじゃないかな。
 じゃないと出せないと思う。
 神田川のPVを視聴したけど、主人公チームがボディスーツ型の水着を着用してて規制対策なのかなと思うわけなのですが。一方で谷間見えてるキャラもいるし、閃乱カグラからのゲストの雪泉と飛鳥はビジュアル画ではビキニタイプの水着を着ているわけで。
 たぶん、脱衣とかジオラマとか行為室は無いとは思うけど、普通にいろんなタイプの水着に着替えられるくらいはあるんじゃないかと思っています。
 もっと情報出てくるのを待ちますか。最近は新作ゲームの前情報はできる限りシャットアウトしているんですけど、コレに関してはちょっと調べていこうかな。

 LoveRは実はつい先日、全キャラクリアしました。トロコンもしてます。で、感想書こうとした矢先に完全版の情報が入ってきた。
 LoveR無印の発売日は今年の3月。それが冬に完全版を出すというフットワークの軽さ。
 これでも思うところがあった。
 LoveR無印は発売延期をしているわけなのですが、おそらくそれはソニー規制の修正だったんじゃないかと。このシリーズ(フォトカノレコラヴ)もスケベな要素がありますので。
 さらにクリアして思ったのがストーリーのボリューム不足だった。
 ここからは私の予想だけど、LoveR無印はフォトカノKissとかレコラヴみたいに各キャラ2ルートのシナリオが元々あったけど、ソニー規制でそのうちの一方(レコラヴでいうエロ寄りのストーリー、Gold Beach)が削られるハメになったんじゃないかと。そう考えないとおかしいくらいボリュームが無いので。
 完全版を出す、のではなくLoveR無印が要素削られまくった不完全版だったという可能性。つまりLoveR Kissが本来メーカー側が出したかったLoveRなんじゃないかと。だから割と早いタイミングでリリースできるんじゃないかと。新しく作るのではなく削った部分を戻すのならそこまで手間はかからないかと。
 そう考えると、やっぱりソニー規制が緩くなったんじゃないかと思ってしまうわけですよ。

 もう一つソニー規制ではないけど、それに近い話。
 任天堂が来年発売するソフト、幻想異聞録♯FEですがWiiUの欧州版をベースに追加要素を足したものだと判明。
 なんでも海外版ではキャラが水着になるイベントが削られているとかなんとか。他にもキャラの衣装の露出が抑えられているらしい。
 そこを明言していなかったことで任天堂側が謝罪することになった。
 まあ、そういうことはちゃんと明言しておかないとアカンかったねぇ。世界で売るにはやっぱり規制はいるんだなあ…。日本のゲームキャラは未成年設定が多いから、そういうキャラの露出は特に海外は厳しい。
 WiiU版はすでに購入済みなので、まずは少しプレイしてみて面白かったらSwitch版を購入するか決める。そう考えていましたけど、削られている水着イベントまではプレイしてみようかなあ。