積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

竜星のヴァルニール 感想1

 コンパイルハートによるPS4の新作、ガラパゴスRPGシリーズの竜星のヴァルニールをプレイ開始。
 10/11発売のゲームだったのですが、すっかり発売日を忘れていました。今回もDL版を購入。
 あとこのゲームに関しては事前情報がまったくなしです。世界観とかまったく知らない。コンパイルハートだから購入したという事です。
 コンパちゃんならいつもの美少女キャラとキャッキャウフフしながらストーリーを進めていくRPGに違いない。そう判断した。
 …それで手ひどい目にあったのがデスエンドリクエストだったわけですが。今回はたぶんあそこまでのグロゲーじゃないはずだ。…そのはずだ。
 灰の騎神ヴァリマールとはまったく関係はない。ヴァルニールなので。でもファルコムとドラゴンのデザインでコラボしてるっぽいんですよね。

 魔女とドラゴンによって荒廃した世界が舞台っぽい。
 主人公のゼフィくんは魔女やドラゴンを倒して秩序を守ろうとする鎮魂騎士団の一員。ちんこんきしだん。
 騎士団の魔女狩りの最中に一人だけ部隊からはぐれてしまったゼフィくんはドラゴンに襲われ瀕死の重傷を負ってしまう。
 そこに居合わせた魔女によりゼフィくんは命を救われる。しかし、命を救うためにゼフィくんはドラゴンの血を飲まされてしまい、そのせいでゼフィくんは魔女…男魔女になってしまう。男が魔女になるなんてこの世界では初めての事らしい。魔法少女俺
 魔女を狩る立場だったゼフィくんは自らが魔女になってしまい大ショック。騎士団から追放され命を狙われることになってしまう。
 騎士団以外にもドラゴン狩りを商売にする傭兵団みたいな連中もいて魔女と騎士団と三つ巴?
 からくも騎士団から逃げ切る魔女一行。
 人里に戻ることができなくなったゼフィくんは魔女のネグラに連れて行かれ…。
 というのが第一章のストーリー。

 戦闘は空中戦。
 同じ高さの敵には物理攻撃ができる。別の高さの敵には魔法攻撃が有効っぽい。高さの調整は自分でできるほか、選んだコマンドによりオートで移動する。中段の位置にいる敵に物理攻撃を選ぶと自動で中段に移動する。
 他に独特なのは捕食コマンド。弱らせた敵を捕食して自分の糧(HPやSPを回復。これにより新しいスキルを覚えられる)にすることができる。キャラの強化にはこの捕食コマンドを成功させることが重要になりそう。
f:id:jikaseimiso:20181016214300j:plain
 覚えたスキルはスキルセットすることで使うことができる。
 魔女は竜の血で回復するという設定をバトルに練り込んだものだと思われる。
 コンパイルハートらしく、キャラの強化変身要素あり。
f:id:jikaseimiso:20181016214554j:plain
 当然、女の子は薄着になります!

 …狂気度という要素があって、この数値次第でエンディングが変わるらしい…。なんか大変そうな予感がする。
 敵側のキャラがいい感じに絵も性格もぶっ飛んでます。フェアリーフェンサーエフみたいにたぶん外道キャラ多いんだろうな。

 メインヒロインだと思われるミネッサちゃん。
f:id:jikaseimiso:20181016214351j:plain
 はいてない…ように見えますがちゃんとはいています。戦闘画面でしっかり確認。フィールド画面でも普通にパンチラしますし。コンパイルハートだからね!
f:id:jikaseimiso:20181016214413j:plain
 胸がないぶん尻で勝負するキャラなのかもしれない。

 もう一人の魔女、カリカロちゃん。口癖は「じゃあ殺そう」 いやいやいや、殺さないで。
 こっちは普通におっぱいキャラだ! ひゃっほい!
f:id:jikaseimiso:20181016214627j:plain
f:id:jikaseimiso:20181016214640j:plain
 おっぱい!おっぱい!


 次回
jikaseimiso.hatenablog.com