積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

プリンス オブ ペルシャ 忘却の砂(Xbox360版) 感想

 前作感想
jikaseimiso.hatenablog.com

 積みゲー消化ブログだったのを危うく忘れるところだった。
 というわけで、今回は積みゲー プリンスオブペルシャ 忘却の砂を消化。
f:id:jikaseimiso:20181007204701j:plain
 アサシンみたいな画像ですがプリンスです。

 一方通行系の3Dアクションゲームです。アイテム回収のためにステージを戻ったりという事はできません。チェックポイント制。
 UBIソフトの得意分野であるパルクールアクションを多用したアクロバティックな移動+戦闘。たまに仕掛けなどの謎解きが入りステージを進めていく。
 前作ではヒロインのエリカが落下などの普通ならゲームオーバーになる時に救済してくれたのですが、今作ではエリカはいません。さすがに前作の仕様がヌルすぎて批判もあったからナシになったのでしょう。
 代わりに「時間を少し巻き戻す」魔法があります。これは魔力ゲージを消費するので無制限に使えるわけではないため、緊張感のあるプレイができます。
 他に「水を凍らせる」魔法で足場等を増やしたり、崩落した過去の壁や床を一時的に復活させたりいろいろと移動関係の魔法も覚える。
f:id:jikaseimiso:20181007204928j:plain
 終盤の水が何か所も流れ落ちてくるシーンの水を凍らせ、壁走りジャンプ+解凍+また凍結を繰り返して進んでいく場面で何十回もやり直した。ここだけ異様に難しかった。
 スキル成長要素で防御や攻撃の魔法も覚えることができる。

 一周普通にクリア。
 プリンスの完全強化(スキル全取得)とか祭壇の破壊とかはまったくやっていません。
 プリンスオブペルシャシリーズではありますが、過去作品とはつながっていない単独作品っぽい。
 ストーリーは短い。砂の魔物が復活して兄貴が乗っ取られたからなんとかしようぜ! くらい。
f:id:jikaseimiso:20181007205018j:plain

 プレイしてみた感じ、前作のほうが好きだった。
 パルクールアクションは前作のほうがスピーディかつ、操作しやすかった。前作の方は人間離れしすぎだったけどね。
 戦闘も忘却の砂は普通の3Dアクション戦闘であって、特に驚くような要素もなく。前作のデュエル重視の戦闘の方が個性的で良かったかな、と。
f:id:jikaseimiso:20181007204800j:plain
 エリカという相棒が常にいて話しかけてくる(棒読みだったけどw)に比べると忘却の砂はかなり寂しいことになっている。
 なんだかんだで前作の方が個人的には良かったな。

 という前作との比較した感想になってしまいました。