積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

原作を知らないけど「デート・ア・ライブ 或守インストール」をプレイしてみた

 前作

 俺VSコンパイルハート 第11弾!
 PS3デート・ア・ライブ 或守インストールをクリア。

 ライトノベル原作のキャラゲーで、原作は未読、ゲームの前作凛祢ユートピアはクリア済み、アニメ1期のみ視聴済みです。
 アニメは2期と映画?もあるらしい。
 テキストアドベンチャーのギャルゲーです。
 キャラゲー好きな友人から安く買い取ったゲームです。
 7/30に凛祢ユートピアと或守インストールをセットにし、後日談を追加した新作がPS Vitaソフトとして発売されるようなのでここら辺でクリアしておこうかと。
 プレイしてみて面白かったのでもしかしたら後々Vita版も購入するかもしれません。
 100点満点で75点くらい。

 OPソングがめっちゃかっこいい。
 前作をプレイしたのが半年くらい前だったので、忘れてるかと思いきやプレイしてみたらキャラのこととかいろいろと思い出した。
 知らないキャラは多分アニメ2期で出てきたキャラなんじゃないかと。

 前作同様、パンツ、肌色全開なのでそういうのが嫌いな人にはお勧めできません…てか、最近のラノベ物ってギリギリの露出にこだわってる印象があるので、ラノベ嫌いな人にはお勧めできない。
 キャラデザが相変わらずネプテューヌの人なので個人的にとてもおいしいです^^
 ストーリーも割と好きでした。
 ゲームオリジナルヒロインの或守鞠亜の成長が良かった。これからVitaでプレイする人もいるし、ネタバレになるのであんまり書けませんけど。
 一番好きなのは鞠亜です。ひんぬーだけど、一番良かった。鞠奈も嫌いじゃない。主人公のシドーくんもこの手のゲームでは割と好き。


 「愛」ってなんだ? そう言われてすぐに答えられる人ってそうそういないと思う。繰り返していくうちにわかっていくもんなんですね。
 前作の凛祢もそうですけど、ゲームオリジナルキャラがとても大事にされている感じがあって良かった。原作のキャラをないがしろにしているわけでもなく。いいバランスで描かれているのではないかと。
 原作キャラのファンの方々にもいろんなシチュエーションのデートシーンが用意されているので楽しめると思います。くるみんとか一部ぶっとびすぎなのもありますけどね(笑)

 立ち絵とかシステムとか前作の流用が多かったかな。まあこれは仕方ないね。

 デート・ア・ライブは前作も良かったので、アニメ2期の視聴と原作も近いうちに読んでみようと思います。
 キャラゲーが好きになるかどうかって、もしかしたら主人公(男)が好きになれるかどうかなのかもしれないと思った。インフィニットストラトスは主人公が全然好きになれなかったからダメだったのかも。