積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

ルルアのアトリエ アーランドの錬金術士4(Switch版) 感想4

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 ルルアのアトリエ。今回はようやくパーティキャラクターの紹介をしてみようと思います。
f:id:jikaseimiso:20191222214131j:plain
 OPアニメの集合映像より、左からフィクス、オーレル、ルルア、エーファ、ピアニャです。
 フィクスはトリックスター的なキャラ。使ってないのであまり詳しくはいえない(ひどい) いろいろと裏事情とかもってるキャラクター。
 オーレルは剣士。序盤ではかなり頼れるキャラです。もちろん終盤でも頼れるんだけど、私はステルクを前線に起用しているので出番はあまりないです。
f:id:jikaseimiso:20191222214226j:plain
 重要アイテムの最強武器もすごい適当に作っちゃった。ごめんね。オーレルがおーれる。
 ルルアに関しては説明不要の錬金術士。なんとかなるなる!
f:id:jikaseimiso:20191222214318j:plain
f:id:jikaseimiso:20191222214336j:plain
 カレー中毒がどんどんひどくなっていくぅ…。
 エーファはルルアの幼馴染で育児院のお姉さん的存在。ルルアLOVEの百合キャラだけど、ヒロインは別にいるんだよなぁ。武器は大砲。
 ピアニャは前にも紹介したとおりルルアの師匠。後列に置いておくとチャクラムでかなりの頻度で追撃をしてくれる。錬金術? 錬金は割と簡単にルルアが追い越していくので…。 

 そしてシリーズ恒例のステルクとロロナ。
f:id:jikaseimiso:20191222214409j:plain
 ステルクはボス戦でバフがかかるパッシブスキルがある。盾役に最適といえる。
 ロロナは錬金術士だけど、後列においておくと回復とタイムカード系の魔法攻撃してくれる。もちろんアイテムでのインタラクトもある。有能。
f:id:jikaseimiso:20191222214440j:plain
 OPではまるでヒロインみたいな感じに描写されてるけど、ヒロインは別にいる(大事なことなので2回)
f:id:jikaseimiso:20191222214500j:plain
 別の意味でヒロインだったけどね。ステルクとロロナ良い。なぜガストは結婚させなかった?
f:id:jikaseimiso:20191222215516j:plain
 ハーレム状態!!
 あとはDLCで追加になるトトリとメルル。
 …実はもう一人、仲間になるキャラクターがいるのだけど、なぜかOPでは省かれてるよ。OPに出てこない理由があるのかもしれないので、ここでも紹介はやめておく。


 パーティメンバーではないけど新規キャラクターのイエルチェさんも紹介。
f:id:jikaseimiso:20191222214709j:plain
 有名な冒険者のサインを求めて自らも冒険者になったキャラクター。…冒険者である兄を探すためでもあるけどね。
 出会った頃、罠の納品を請け負ったんだけど、作れるようになったのはそれからかなり後になってからだった。お待たせしてごめんね。
f:id:jikaseimiso:20191222214837j:plain
f:id:jikaseimiso:20191222214900j:plain
 一流冒険者のトトリとステルクに出会ったイエルチェは興奮のあまり気絶してしまうよ。
 それを目のあたりにしたトトリの一言。
f:id:jikaseimiso:20191222214923j:plain
 今回のトトリは発言が穏やかだと思ってたらコレだよ。
 他、イエルチェさんはメルルの毒キノコを食べてしまったりと大変な目にあってる。



 次回
jikaseimiso.hatenablog.com