積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

2013年プレイしたゲームと積みゲー

 さあ、お前の積みゲーを数えろ!

 >今更数え切れるか!

 というのは冗談で。
 大体80本ですね。現在の積みゲーXbox Liveアーケードとかも合わせて。
 今年クリアしたゲームを数えてみたら33本。
 単純計算で3年で積みゲーはなくなるはずだ!
 いままでプレイして楽しかったゲームはまたプレイしようと思って、大事に保管しているのですが、再プレイできるのは3年後かぁ…。

 2014年は積みゲー消化の勝負の年になりそうです。と、プロスポーツ選手みたいなことを言ってみる。
 でもほんとにそうなりそう。今のところ、3月までやってみたい新作ゲームがないし。
 問題はRPGと箱庭ゲームだなあ。どうしてもクリアまで時間かかる。




 今年遊んだゲームで個人的に良作ゲーだったのとクソゲーだったのを挙げてみる。あと個人的にお勧めのゲームも少し。
 神ゲー的に感じた作品は今年はプレイしなかった。




 良ゲー部門。

 デウスエクス
 スニーキングゲーム。ストーリーもゲームも良かった。
 3人のおっさんの言うことがどれもある程度納得できる。NPCも好感高いキャラが多い。
 トークバトルでの説得や特殊能力の強化なども面白かった。

 テイルズオブハーツ
 とにかくチェイスリンクバトルが爽快だった。
 ストーリーも少年少女向けでわかりやすい。その一方で拷問シーンみたいにエグイ部分もあったけど。
 専門用語もFF13みたいなわかりづらいものではなく、非常にわかりやすいのが好感触。

 ファークライ
 徐々にはっちゃけていく主人公を操作して暴れまわるのがとても楽しい。
 大自然の風景、そこに住む野生生物なんかもすごい。
 問題点は突然心象世界みたいな場面に飛ばされ、QTE強制のボス戦と、ストーリーの終盤。

 バイオショックインフィニット
 天空都市コロンビアを舞台に少女とともに脱出に挑む!
 まさにバイオショックといった雰囲気と、ティアという新しいシステム、奥が深すぎるストーリーがよかった。
 もうちょっとスカイライン上での戦闘シーンがあったほうがよかった…かなあ。

 THE LAST OF US
 崩壊したアメリカでスレたおっさんと生意気な少女の旅。大人と少女の対比が良かった。
 ストーリー、世界観的に絶望感がハンパないけど、そこで生き続けるというのがすごい。
 起動時のみ長いロードがあって、それ以外はほぼロード時間がないのもストレスなく進んで楽しい。
 登ったりする場所がわかりにくいのが難点。

 AKIBA'S TRIP PLUS
 AKIBA'S TRIP無印は未プレイなのであれなんですけど、無印で不評だった部分を直したのがこの作品。
 私が嫌いな完全版商法なのですが、それを差し引いてもなかなか楽しかった。
 ストーリーがやや短いけど、サブクエや脱衣アクション以外にも楽しめるミニゲームが盛り込んであって楽しい。
 日本の中堅メーカーの作品なのでアレだけど、セガなんかが作ったらもっといいものになりそうな予感。

 ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印
 どうせ萌え+チョイエロゲーでしょ? 的にプレイしてみたら絶妙なバランスで予想外に楽しめた。
 エロい部分も多々ありますが(笑)ダンジョンRPGとしても出来栄えはいいと感じた。
 難点は魅力的なキャラクターが多いのに、一度に起用できるのが5人までということ。

 英雄伝説 閃の軌跡
 続きはよ、続編はよ! となったRPG 軌跡シリーズの正統進化系。
 問題点はパッチあてないとロード時間でストレスがマッハだということ。そのパッチ対応が割と早かったのだけは評価したいけど、わかってたなら最初から対策してから販売するべき。
 あとロボットはいらんかったなー。
 途中で戦闘がヌルくなるけど、終盤でスリリングなバランス調整になる。

 Trials Evolution 
 バイクでのモトクロスアクションなのですが、ブラックジョーク的な要素混み(ゴール後大抵死ぬw)やバイクと関係ないミニゲームなどで楽しませてもらいました。
 問題点は難しすぎるコースが多いこと。HARDあたりからやばすぎ。
 あとはリトライを繰り返していくうちに時間があっという間に経過してしまうこと。時間泥棒め^^




 クソゲー部門。

 ヴァルハラナイツ
 ロード時間長すぎで10時間でギブアップ。これが最大のクソゲー要素。よくこのロード時間で売ろうと思ったな。
 序盤から戦闘に関して難易度は高いけど、そこはあくまでマゾゲー的な部分だと思う。
 
 Scourge:Outbreak
 日本語訳がめちゃくちゃ変。タイトル自体が「さいなん:かいせん」という訳。
 それ以外にもゲームバランスもいろいろとダメダメだった。




 お勧めゲーム部門。

 フォトカノKiss
 Vita持っててギャルゲー好きには是非おすすめ。写真を撮るゲームなのですが、ジャイロモードで撮影するのがマジお勧め。
 都合の良いストーリーなどいろいろと問題点もあるのですが、傾け機能をうまく使ったゲームだと思います。

 BEYOND:Two Souls
 ほぼ全編QTEで、主人公の過去をパート分けしてプレイするので、ミスしてても死なない主人公など違和感たっぷりですが、霊体と戦うシーンなどすごい迫力。
 あと洋ゲーなのに、主人公の女性が美人なのも珍しくてポイント高い。洋ゲーのヒロインってなぜかブサイクなことが多いので。





 来年もこのダメブログをよろしくお願いします。