読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

アサシンクリード シンジケート(XBOX ONE版) その2

XBOX ONE アクション UBIソフト

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com


f:id:jikaseimiso:20160927201246j:plain
 海老フライ VS 天ぷら騎士団! 女の戦い、開幕ッッ!!



 いやはや、アサシンシリーズ毎度のことながらメインミッションよりもサブミッション! ギャング団との戦いのほうを満喫してしまっていてなかなか進まない。
 高レベル以外のエリアは大体制圧。
 敵の中ではギャングよりも警察が苦手。警棒の振りが速い気がする。
 アサシンシリーズなので、ダーウィンなどの歴史上の人物も登場して、そういうキャラとのサブミッションもある。やることは大体暴力だけど。
f:id:jikaseimiso:20160927201419j:plain
 ケンウェイ邸(4の主人公、エドワードんち)探索とかバネ足ジャックと戦ったり、ガトリングガンぶっ放したりいろいろ。
f:id:jikaseimiso:20160927201452j:plain
f:id:jikaseimiso:20160927201503j:plain
f:id:jikaseimiso:20160927201514j:plain
 これまたシリーズ恒例で、収集物の数が膨大。ビール瓶やポスターや押し花やらたくさん。まあこのへんはやりたくない人はやらなくてもいいと思う。

 プレイしていて面倒だったのが、テムズ川の移動。
 川を船が移動していて、その船に飛び乗って対岸に渡っていく…。のだけど、動いてる船に乗るもんだからうかうかしていると目的地から離れた場所に進んでしまう。
 それが面倒なので、テムズはやたらと泳いで移動していました。



 やっぱりアサシンクリードは楽しいな。

アサシンクリード シンジケート(XBOX ONE版) その1

XBOX ONE アクション UBIソフト

 積みゲーとなっていたAssassin's Creed Syndicateをプレイ。
f:id:jikaseimiso:20160921204041j:plain
 というわけで序盤の感想。

 1868年代のイギリス、ロンドン。産業革命時のヴィクトリア朝時代におけるアサシンとテンプル騎士団の戦い。
 双子のアサシン、ジェイコブ・フライとエヴィー・フライはテンプル騎士であるスターリックと激しく争うことになる。…海老フライ(笑)
 二人主人公制。戦闘能力重視のジェイコブとステルス能力重視のエヴィー。この双子をある程度切り替えて様々なミッションに挑む!
 エヴィーはアサシンの使命に対して割とマジメ。ジェイコブはアサシンの使命よりもギャング団ルークスの運用の方に興味津々な模様。
f:id:jikaseimiso:20160921204255j:plain
 でもギャングの制圧時の演説ではエヴィーもノリノリなんですけどね。

 ゲームシステムは前作ユニティからまた変わって、ユニティと従来のシリーズの中間のような感じになっています。
 ユニティと同じように連続キルストリークなどは無いのだけど、戦闘に関しては前作よりも旧作に近いものになりました。ユニティの戦闘システム変更に慣れなかったプレイヤーにもおすすめ。
 ただし時代が近代なので目立つ武器の持ち歩きはできず、ブラスナックルや仕込み杖、ククリナイフなどの比較的小型の近接武器で戦うことになります。
 馬車での戦闘や列車上での戦闘もある。
f:id:jikaseimiso:20160921204201j:plain
 過去作のアサシンの弟子が今作ではルークスという子分のギャング団になり、ロンドンのギャング・ブライターズを制圧するのも目的となっています。
 ルークス以外にも協力者はいて、彼らからの依頼をこなすことも重要。強制労働させられている児童の解放や、警察の悪党逮捕の手伝い、本来の目的であるテンプル騎士の排除などなど。
f:id:jikaseimiso:20160921204434j:plain
 悪党逮捕は生きて捕える必要があるのですが、誘拐の仕様が面倒くさいので死体を届けることに。アバーライン刑事、メンゴ!
f:id:jikaseimiso:20160921204535j:plain
 敵のギャング団の勢力をそいだ後はギャングウォーに勝利して完全制圧。

 過去作と同様に様々なアクティビティをこなしていきます。
f:id:jikaseimiso:20160921204556j:plain
 シリーズ特有のパルクールアクションでは、今回はアンカーショットが追加。割と遠くまで飛ばせるワイヤーで建物の上を旧作以上に自由に動き回れます。
 アサシンクリードの楽しさはそのままで、グラフィックなどの進化がされていて好感触です。



 次回
jikaseimiso.hatenablog.com

東京ゲームショウ2016の雑感

 東京ゲームショウが終わったわけですが、ニコ生でいろいろとタイムシフト視聴とかして、興味深かったものの感想などなど。






 9/16セガブース タイタンフォール2

 タイタンフォール2にはシングルキャンペーンがある! 前作はなくて残念だった。
 よし!買おう! 発売日に買うかどうかはわからないけど。





 9/16セガ 蒼き革命のヴァルキュリア

 おそらく敵のキャラであるヴァルキュリアのお胸がバイバインでとても興味深かったです。
 ヒロインの姫?らしきキャラも清楚なイメージがあって好みでした。女性キャラにはほいほい釣られるんだ、俺は。
 小国が大国の侵略に抵抗して勝ってしまうストーリー。だけど主要登場人物が私怨から国の上層部を焚き付けて開戦した、ということで主人公たちは後世では大罪人呼ばわりされている…。
 というお話らしい。
 気になったのは主人公たちがイケメン集団であること。FFXVみたいww

 ステージで登場した女性タレントの一人がやたらと媚びた表情でチラッチラとカメラ目線になるのが気になった。このタレント必要だった?
 他、司会進行のディレクターの声が裏返ったような声で聴きとりにくかったというか、聞いていていい感じがしなかった。余計なお世話もいいところだけど、社内プレゼンとかでもっとしゃべり慣れした方がいいかと。





 9/17スクウェアエニックス NieR:Automata(ニーア オートマタ)

 これがTGSで一番良かった。
 デモプレイをみた感じ、アクションがサクサクで楽しそう。ストーリーはニーアなのでおそらくアレなんだろうけど。
 オートモードが搭載されるようで、アクション苦手なプレイヤーにも安心して楽しめそうなソフトになる模様。





 9/18スクウェアエニックス FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE

 FF12のリマスター作品。
 事務所の方針?などでヴァンを演じることができなくなったという武田氏がまさかの出演。本人はすごいやる気ありそうなのになぁ…。
 ゲームの内容も倍速モードなど快適にプレイできるような修正が加えられるという発表。
 そういう改善してくれるのは好みですよ。
 スクエニお得意の過去作のリメイクだけど、なんだかんだでTGSの個人的な目玉はスクエニでした。 





 9/18バンダイナムコ アイマス

 デレスタの協力プレイと、例によってデレマスのVR紹介…なんだけど、VRは人がプレイしているのをみてもいまいち伝わってこない…。

 他、バンナムでは新ライダーエグゼイドの紹介とかもあったんだけど。
 今までは新しいライダーのデザインが出ても「これは…」って言いつつもしばらくすると慣れたものだけど、エグゼイドは正直ないわ。これは仮面ライダーではないと思っている。
 響鬼、ウィザードも個人的には見た目が受け付けずにダメだった。それと同じ。仮面ライダーじゃなくて別の新規ヒーローとしてやればいいのになぁ。
 





 9/18ソニー DEATH STRANDING

 元コナミ小島秀夫氏のステージにて、視聴者からの質問。
 「メタルギア新作でゾンビ出るのって小島さんのアイデアですか?」
 に対する返答。
 「知りません。僕ならゾンビ出さない」
 とのこと。
 会場からすげー拍手されてんだよな、この時wwww
 コナミ(笑)




 注目されているVRゲームは配信で紹介されてもよくわからない、という感じですね。
 ちょっと前にNGC(ニコニコゲーム実況チャンネル)でVRのゲーム実況やってるのを見たことがあるのですが、おっさんプレイヤーがひたすら「うわー! うわー!」と叫ぶのを見せられ、うるさいだけだったのでそっと画面を閉じた。
 プレイしている人はすごい映像を目の当たりにしているんだろうけど、外の人間にはわからん。
 やってみるしかないんだな、これは。

最近の積みゲー消化

積みゲー

 これは積みゲー消化ブログなのだ! 自分でも忘れそうになるけど!


 Mighty No. 9(PS4版)

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com


 ちょこちょこプレイしているMighty No. 9
 前回は鉱山でやられまくりまして、今回は石油コンビナートのステージを選択。
 …が、このステージも難しい。
 多分ステージ後半の 乗ると落ちる床&柱が倒れて当たると即死&遠くから雑魚ロボットが迫撃砲撃ちまくってくる 場面が越えられない。
f:id:jikaseimiso:20160919014544j:plain
 床が落ちて落下死、急いで進もうとすると柱に押しつぶされる、迫撃砲に当たってノックバックして落下死…。
 もしかするとこのゲーム、1ステージもクリアできないかも…。


 デッド オア アライブ5 ラストラウンドXBOX ONE版)

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com


 苦手ジャンルの格ゲー。やっぱり難しいですねぇ。特にホールド。
 とりあえずエクストリーム3もプレイ終了していますし、このゲームもここまででいいかなあ。
f:id:jikaseimiso:20160919014658j:plain
f:id:jikaseimiso:20160919014715j:plain
f:id:jikaseimiso:20160919014723j:plain
 エクストリーム3の登場キャラクターは人気投票で選ばれたらしいけど、納得した。このゲームから女性9人選ぶなら、あの9人だろうな、と。いいチョイスでしたね。
 新規DLC不知火舞餓狼伝説シリーズ)が追加になったりと、いまだに動きがあるソフトで人気の高さがうかがえます。が、やっぱり格ゲーは苦手。


ブラック★ロックシューター 

 PSPのゲーム、ブラック★ロックシューターをクリアしました。
 原作ほとんど知りません。アニメにもなってるけど設定が全然違うらしい。シュタインズゲートのキャラデザの人が絵を描いているってことしか知らない。
 正直、微妙…。
 良かったのはシステムインストのおかげでロード時間がスムーズだったことと、機械的だったブラックロックシューターというキャラが年頃の少女のように変わっていくところ。

 ゲームジャンルは一応RPG
 いきなり人類残り12人。しかも全員男っていうところからのスタートでちょっとびっくりした。いくらなんでも12人って…。
 ネタバレになるけどその12人も中盤で死ぬ。ロスコルの死亡フラグの立てっぷりがすごかった。いいやつだったのに。
 改造人間(ちょっと違うんだけど)ブラック★ロックシューターを操作して、エイリアンを倒していくというのが中盤までのストーリー。その後、別の改造人間と出会って自分が改造されたルーツを探るストーリーになる。

 システムはシンプルでわかりやすい。
 戦闘は銃での射撃、必殺技、ガード、回避、アイテム使用のみ。バイクミッションは車線変更(敵に衝突する瞬間に車線変更するのが攻撃扱い)とゲージ溜まってからの前方射撃のみ。
f:id:jikaseimiso:20160919014851j:plain
 だけど、シンプルすぎるのも問題。
 回避なんかは二地点だけの水平移動。それ以外移動できないので戦闘は単調。
 問題点として、ヒートゲージというのが存在し、それが溜まると攻撃力が落ちてきてあげくオーバーヒートして数秒間行動不能になる。
 ヒートゲージは射撃と回避で溜まり、黙ってると下がっていく。ガード中は下がらない。
 このヒートゲージのおかげで戦闘が中だるみしてあんまり面白くない。
 ぶっちゃけヒートはリロード時間の代わり(リロードがないんです)に導入されたんだと思うけど、リロード仕様のほうが全然よかった。

 なんとか一周最後までやったのですが、クリア後の特別ミッションはやる気になれなかった。
 最後のシロクマ2頭は、絶滅したということになっていたけど生き残っている。つまり地球人もまだ生き残りがいてもおかしくはない、ていう話だと思う。
f:id:jikaseimiso:20160919014925j:plain
 総督よりも秋元洋介のほうが強かったです。


 マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプスXbox360版)

 アドベンチャーゲームマブラヴシリーズの続編ゲーム。ゲームっていうかデジタルノベルかな。ヒロイン固定だし。

 前作は戦術機というロボットに乗ってBETAという侵略宇宙生物を倒そう、というお話だった(※それだけではないんだけどね)
 今作もそれとほぼ同じ世界観。
 主人公は新型戦術機のテストパイロットでそのテスト・開発に情熱を注ぎ、時に仲間内で対立し、時に他の国のチームと競い合い、時に上官のヒロインとイチャイチャしつつ、出生が起因して最初はしょうもなかった主人公が成長していく熱いストーリー。…だった、途中までは。
f:id:jikaseimiso:20160919015142j:plain

 好きになった別のヒロインのために仕事をほっぽりだし新型機を奪って逃走する。この辺から主人公の心情の描写が今一つ理解できなくなってくる。中盤まではキャラの内面とか結構掘り下げられていたのに、終盤になると…。
f:id:jikaseimiso:20160919015114j:plain
 そういえば以前、別のADVゲームの感想記事に「このゲームはやめておいたほうがいい」的なコメントがついていた。なるほどなー。

 女の子キャラはやたらとスタイルがよくてムチムチ(笑)
f:id:jikaseimiso:20160919015258j:plain
f:id:jikaseimiso:20160919015310j:plain
f:id:jikaseimiso:20160919015322j:plain
 戦術機のパイロットスーツは身体の線がモロにでるもので、ある意味エロティックです。
 メインヒロインのクリスカは好きなのですが、唯依姫も好きですよ。

真・三國無双7 with 猛将伝(PS4版) 晋・呂布

PS4 アクション 感想まとめ

 積みゲー消化!
 いわゆるコーエーテクモの無双アクションシリーズのひとつ。初無双です。
 無双シリーズ自体は初でも似たようなジャンルは地球防衛軍3とか閃乱カグラとかでやってるので問題ない!
 この手のゲームは有象無象の敵をなぎ倒していくのが爽快。
 難易度は通常でやってたのですが、雑魚に手間取ったりすることはほとんどなし。
 弓兵みたいなやつらが延々と連射してくるようなこともなく。
 罠で飛び道具とかが降り注ぐ場面もあるのですが、当たり判定は甘く、雑魚にやたらと悩まされるという場面は少なかったです。
f:id:jikaseimiso:20160918161542j:plain
 まさに一騎当千の武将であるようなプレイ感覚はとても爽快で楽しかった。
 必殺技的な乱舞とか得意武器とか、武将ごとの個性もいろいろとありました。
 あとは馬を気軽に呼べるところが良かった。
f:id:jikaseimiso:20160918161608j:plain

 高難易度になるといろいろと厳しかったりするんでしょうけど、そこは上級者が楽しむ部分なんじゃないかと。

 プレイした勢力は晋と呂布のみなのですが、面白かったです。満足しました。
 もっといろんな勢力でプレイしたいのですが(曹操とか)、時間の問題で難しい。今年はすでにベルセリアで100時間も使ってるし。
 100点満点で70点。


 晋。
f:id:jikaseimiso:20160918161634j:plain
 ぶっちゃけ、王元姫ちゃん目当てです。元姫ちゃんが使えるステージは必ず元姫ちゃんでプレイしました。
f:id:jikaseimiso:20160918161656j:plain
 かわいいね。人妻だけど…。
 でもキャラクターの性能としては苦手でした。得意武器がいまいち使いにくくて。
 司馬師兄貴と郭淮さんが亡くなるのは悲しかった。
 諸葛誕も個人的には割と好きだった。

 呂布
f:id:jikaseimiso:20160918161732j:plain
 呂布の娘、呂玲綺ちゃん目当てです。凛々しくて強い。
 なんかしょうもない男に求婚されていた。
 呂布は他の雑魚兵に比べるとあからさまに巨体でマジに最強に見える。そして張遼がヤンチャしていた時代。
 呂布編でいちばん悲惨なのは陳宮でした。
 ちなみに私は呂布と言えばアニメの横山光輝三国志が一番印象が強い。呂布の最期の作画がヤバすぎる。昔のアニメなので話によって作画に波がある(笑)作品なので、興味がある人は呂布の最期の話だけでも見てほしいですね。
f:id:jikaseimiso:20160918161831j:plain
 波動砲を撃っても不思議じゃない。だって中国人なのだもの。なにやったって不思議じゃない。しかも呂布だしね。

よるのないくに(PS4版) 感想

PS4 アクション ロールプレイング 感想まとめ

 積みゲー消化!
 昨年発売されたアクションRPGよるのないくに」をようやくプレイ。
f:id:jikaseimiso:20160912201859j:plain
 このゲームは現在(2016年9月)PSPlus会員はフリープレイで遊べるようになっています。興味がある方は…まあ、どうぞ…という感じかな。
 今年、後継作の「よるのないくに2」が発売予定らしい。

 プレイしてみた感じ。
 100点満点で45点。ヤバイ

 ストーリーは「夜の君」なる妖魔のボスと「聖女」が戦って刺し違えた後の世界。
 「夜の君」は封印されたけど、その血が世界に降り注いで夜には妖魔が徘徊する世界になってしまった。夜は危険で出歩けないため「よるのないくに」ってことらしいです。
 その後は代々聖女の後継者が人身御供で「夜の君」を封印し続けて仮初の平和を得ていた。
 主人公アーナスは半分妖魔の血が混じった半妖。その力を活かして教皇庁のエージェントとして妖魔の残党を狩っていた。
 アーナスへの新たな任務は次の「聖女」に選ばれた親友・リュリーティスの護衛。
 聖女とはつまり生贄。アーナスは彼女を生贄にして世界を守るのか? それとも世界よりもリュリーティスを選ぶのか?
 といった感じにお話が進みます。

 ただし、ストーリーはあまり考えなくてもいいです。
 世界観や人物、用語の解説が甘く、情報不足なためひどく理解しにくくなっているのです。
 登場人物の新しい発言とかで「あれ? これって前の説明と少し違ってね? 俺の解釈がおかしいのか?」と頻繁に疑問符が飛び交います。その為、足りない情報や世界観を自分の勝手な妄想で補う事すらできませんでした。
 このゲームのストーリーや世界観はあのテイルズオブゼスティリア以上にガバガバな感じ。
 そもそもゲームの舞台がちょっとした島の内部で終わってしまう。昼行動で一般人がどう生活してるかは多少語られるけど、それで世界がヤバイとか言われても…。
 世界観がガバガバでも肝心なのはアーナスとリュリーティスの関係だ! 主人公とヒロインの愛の…まあ絆のお話なんだからそこさえしっかりしてくれればギリギリ問題ない!
 と思っていたのですが、肝心要の二人の絆に関しても、正直スッカスカで説明不足、描写不足。ダンスとかしてる場合じゃなくて、もっと二人が仲良くなったきっかけとかさ…。最初から相思相愛なのはわかったけど、そこに至るまでのお話がほとんど出ないので感情移入がまったくできない。
 一応サウンドノベル的な無料DLCでちょっと補完されますけどなぜDLC? なぜ本編でやらないのか。
 親友と世界を天秤にかける、というのを重要っぽく宣伝しているゲームなのですが、天秤の両方の皿が情報不足でよくわからないことになっており、プレイヤーは天秤にかけようがないという困ったことになる。
 アーナス自体は天秤どころか、最初から親友に傾いているので世界なんてほんとにどうでもいいストーリーなのかもしれない。
f:id:jikaseimiso:20160912202144j:plain

 アクション。
 従魔を従えて敵の群れと戦うわけなのですが、アクション部分はそれほど真新しいものはなく。いままでのアクションRPGであったような要素を無難に盛り込んだ、という感じ。
 武器の種類や従魔の種族などいろいろとあるのですが、基本的に雑魚は武器攻撃の連打で、大抵のボスは変身(半妖の力でいろんな形態に変身できる)して攻撃連打でゴリ押せる大味なバランス。無双している感じはあるけど。
f:id:jikaseimiso:20160912201923j:plain
 従魔に指示をだせるのですが、雑魚は好きにやらせておけばそれなりに活躍してくれます。↑で書いた通り大味なバランスなので。
 QTEは無いので安心。
 
 サブクエスト。
 お使い。この手のゲームだとサブクエストがお使い系・退治系になるのはもうしょうがないのかもしれない。

 サブキャラ。
 というかギャグキャラですが。どうにかならんかったのか、あれ。いちいち「ぐさっ!」「助手になって」とかを執拗なまでに繰り返す。
 師兄だのアーナスを心配する存在とかもいるんですけど、ほとんどテキストでしか語られない。
 開発費削減なのか、名前とグラフィックのあるキャラクターがほんとに少ない。
 純正妖魔ちゃんかわいいけどいまいち出番少なかったな。

 アイテムはいわゆるハクスラのような感じで、同じ名前のアイテムでも違う特殊効果がついていたりする。だからってやりこもうとは思わなかったですけどね。





 良かった部分…。少ないですけど。

 音楽は良かった。好きな曲も多かった。
 ロード時間が短いのもとてもいい感じ。
 ヒロインの好感度でEDが変化するゲームなのですが、クリア後はヒロインの好感度を自由に設定して別のEDを確認することができる。2周目遊びたくなるようなゲームではなかったので、こういう仕様はいいんじゃないかと。はぁ…(溜息)
 
 もっとも良かったのはキャラクターデザインとそれを再現した3Dモデルが可愛いこと。
 アーナスとリュリーティスは可愛い。
 なによりおっぱいが…げふんげふん、お胸がよいね!
 アーナスは普段の衣装は横乳!
f:id:jikaseimiso:20160912202016j:plain
f:id:jikaseimiso:20160912202044j:plain
 夢世界ではほぼ下着でナイスバディを晒してくれます。
 リュリーティスは巨乳! リュリーティスくらいのサイズが現実的で好きですね。あまりにデカいのは私は好きではないのよ。
f:id:jikaseimiso:20160912202103j:plain
 ラスボスも力入ったデザインでした。
f:id:jikaseimiso:20160912202120j:plain
 主人公とヒロインの見た目だけは力入ってます。
 そして私のこのゲームの評価の7割はそこだったりします。
 そこを頑張ってるからダメゲーとまでは言わない。
 これで女の子がぶさくて胸もなかったらダメと言ってた可能性がある。
 あ、一部の従魔もかわいいですよ。
f:id:jikaseimiso:20160912202243j:plain



 近い時期に発売された似たジャンルの、東亰ザナドゥはアクションRPGでよくある要素をまとめてそれなりに面白く遊べる作品でしたが、よるのないくにはアクションRPGでよくある要素をまとめてるんだけど、普通に面白味が足りない作品になっていた…という感じでした。
 私は安くなってから購入したけど、発売日に買った人はどんな気持ちなのかと。
 こんな出来なので、後継作の2は完全に様子見。

テイルズ オブ ベルセリア(PS4版) その12

PS4 ロールプレイング

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com



 しぶりん衣装版ハトマネ。
f:id:jikaseimiso:20160909212326j:plain
 ポッポ!



 ゲームの感想そのものは前回で終了。
 9/8でDLC第4弾が来たので、新しい衣装どんなのが来たのかwktkしてたわけなんですが。

 第4弾は衣装ないね…そっか。そうなんだ…(´・ω・`)
 てか、第4弾って消費アイテムとロクロウのテーマ画像だけじゃん。ええーっ…。もっとなんかなかったの?





 今回は衣装のことでも書こうか。






f:id:jikaseimiso:20160909212356j:plain
 ゲーム内で入手できる共通衣装が水着、ノルミン着ぐるみ、温泉衣装(タオル)かな。あとは通常衣装のカラーバリエーション、ジャケットオフ、戦闘曲変更用。
 通常水着はデザインが野暮ったい。ワンピとか海パンで色気少なめ。
 アタッチメントは帽子、メガネやピアス、ヒゲとかいろいろ。
 1周目はライフィセットが前半はシルクハット、後半は天使の翼つけてましたね。
 ロクロウがテンガロンハット。通常の髪型だと前髪が帽子からはみ出るので帽子用髪型にした。あとカラバリ。
 アイゼンがサングラスにヒゲのあやしいチンピラ風にww
 エレノアが有料の海賊衣装に天使の輪っか。彼女は海賊衣装でやっといい感じに露出しますね。
 マギルゥが有料版の水着に悪魔の羽。




 有料版衣装について。
 最初カタログとかみた時「どれも微妙だなぁ」っておもったのですが。
 よくよく見たら、衣装専用の髪型が微妙だったんだと気が付いた。
f:id:jikaseimiso:20160909212426j:plain
 ベルベットにこんな髪型合うわけないんです。そこを見てたから微妙に感じたわけですよ。
 髪型だけ別のにするとDLC衣装もいいではないか!
 というわけで、DLC衣装は髪型だけ別のにしています。大体渋谷凛の髪型か海賊衣装の髪型。

 「ベルセリア パンツ」で検索してくるけしからん人がいるんですが、DLC衣装だとみえるのもあります。
f:id:jikaseimiso:20160909212454j:plain
 でもあれはパンツというよりブルマって感じがする。ベルベットは黒固定っぽい。
 しぶりん衣装なんかはスパッツだし。
 ベルベットの魅力はやっぱりおっぱいの方だと思うよ^^
f:id:jikaseimiso:20160909212513j:plain
 くのいち衣装。ゆっさゆさしそう。

 海賊!
f:id:jikaseimiso:20160909212612j:plain

 奇術団の衣装。これも見えます。
f:id:jikaseimiso:20160909212714j:plain

 有料じゃないけどジャケットオフ。肩がスッキリした感じで、なぜか胸元もスッキリ見えるような感じ。
f:id:jikaseimiso:20160909212801j:plain

 学園制服とメイドは前回、前々回くらいに出したので割愛。
 歴代キャラの衣装とメルヘンものの衣装は買ってません。ベルベットにメルヘン合わないww
 他のキャラはほとんど有料衣装は買ってません。



 2周目はいまのところアイゼン操作で遊んでいます。
 ブレイクソウルかっけーわ。ほんと。