積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

ファイアーエムブレム無双 感想2

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 任天堂コーエーテクモのコンビによる無双アクションゲーム、ファイアーエムブレム無双
f:id:jikaseimiso:20200121200711j:plain
 現在、Switchにていっせいトライアルということで期間限定の無料配信が行われています(プレイできるのは1/26まで)
 いっせいトライアルになってるわけだけど、この期間に集中してプレイするのはお勧めしない。なぜなら飽きるからだ。
 ただ敵を倒すだけではなくいろんなミッションがあるのですが、それでも基本は無双ゲーなので続けてプレイしていると飽きが来る。なので私は1プレイをなるべく短くして、日を置いたりして再開したりしている。携帯モードで遊べるSwitchはそういうプレイに向いているハードだと思う。
 いっせいトライアルで気に入ったら購入して、のんびり長く楽しんでほしいゲームですね。
 …いっせいトライアルになった、ってことは近いうちに続編の発表でもあるんだろうか? ぜひ続編作ってほしい。たぶんメインが風花雪月のキャラになるんだろうけど。

 というわけで、いいタイミングなので感想2回目。



 前回はストーリーモードについてだったけど、今回はヒストリーモードのお話。
 ヒストリーモードはシリーズ作品のストーリーをFE無双参戦キャラで追体験していく、という感じのモードです。
 烈火の剣のヒストリーモードでは、本来フロリーナというペガサスナイトが登場するのですが、フロリーナの代役をシーダが引き受けてストーリーが進んでいく。
 ストーリーそれぞれで様々なミッションをこなしていくというのがヒストリーモード。クリアすると原作にちなんだキャラクターが仲間になったりします。
 クラスチェンジアイテムであるマスタープルフを全員分入手するにはおのずとヒストリーモードをプレイしなくてはならない。
 難点は、このヒストリーモードは推奨レベルというのがあって、一つのストーリーに簡単なレベルもあれば、推奨が80LV以上といったものも混在していて一気に全クリアするのは容易ではないということ。レベル上がってから…という具合に飛び飛びのプレイになってしまうのは残念。まあそんな大したストーリーでもないんですけどね。
f:id:jikaseimiso:20200121200939j:plain
 他には武器種縛りのミッションもある。弓キャラのみ出撃可能ってのを見たときは驚いたよ。今作の弓キャラはDLC含めて四人しかいないのでね…。しかもそのうちの一人は仲間にする条件がかなり難しい。  

 ヒストリーモードをクリアで参戦になるキャラクターを少しだけ紹介する。
f:id:jikaseimiso:20200121201038j:plain
f:id:jikaseimiso:20200121201054j:plain
 烈火の剣の主人公の一人、キアランの公女リン(リンディス) 私が原作をプレイしたときは彼女がロイ(封印の剣主人公)の母親でした。
f:id:jikaseimiso:20200121201107j:plain
 素早さを武器にする剣士タイプのロード。かなりのスピードで広範囲を斬っていく。
 おっぱいと生足でFEシリーズでは屈指の人気キャラらしい。烈火やってた時オレも生足みてたなぁ…。

 FE外伝、そしてそのリメイクEchoesの主人公の一人、セリカ
f:id:jikaseimiso:20200121201152j:plain
f:id:jikaseimiso:20200121201207j:plain
 戦うお姫様。俺は好きですよセリカ
 声が閃の軌跡のユウナと同じ人。つまり川島瑞樹28歳と同じ人ってことだ。わかるわ。…これこの声優さんについて言及するときに毎回書いてるような気がするなあ。
f:id:jikaseimiso:20200121201221j:plain
 リンもセリカも仲間にするのけっこう大変ですよ。
 いっせいトライアルではちょっと厳しいんじゃないかなあ。…気になる方は購入して気長にプレイしてみてはいかがでしょうか。



 続く…かどうかは未定。 

正月休みとシンケンとiPhoneとアクションヒーロー

 今更ですが、皆さんは正月休みはどう過ごしたでしょうか。
 今年の年末年始はハタラキカタ改革という施策のおかげで、勤め先が休みに関して寛容な態度をとるようになりまして、連休がとれて超ハッピー!
 そんな風に思っていた時期が俺にもありました…。


 まさかの年の瀬、年末に…親戚が亡くなった…。
 これが何を意味するかというと、三が日あけに葬式ということだ。
 うちの家系はこの地域が発祥の地で、昔は親戚がわんさか住んでいた。むろん、この現代社会なので都会に出ていく親戚も多い。うちの家族も出ていた系。戻ってきたけど。
 そういった外に出て行った親戚たちが年末に帰省してきて、挨拶回りしたり集まって一杯やってたりしたその時に、この一報が届いた。
 死因は老衰で、齢90を超えていた方なので大往生と言ってもいい。
 でもここからが問題で。
 何が起こったのか詳細を書こうかと思ったけど、いろいろあるのでやめておく。一言で言ってしまえば正月に葬式やる準備とかは、帰省してる人たちまで巻き込むようなことじゃないよ、とだけ。
 とにかくこの一件で帰省していた親戚や地元の親戚含めて、いろいろと騒動になって慌ただしかった、とだけ。


 そんな正月でも、ちょこちょこゼルダBOTWやってたりはしましたね。やっぱ携帯モードでもプレイできるSwitchは便利だわ。お手軽にプレイできるし。
 あとニコ生で特撮見てました。
 この時感想を書いたゴーストとエグゼイドの映画。
 ニコニコなので当然コメントが流れていくのですが、やっぱりみんなはよ変身しろ!って思ってたんだね。ゴーストの本編最強フォームのムゲンがあっさりやられたのとかもね。
 当然のようにエグゼイドの登場シーンに「ダサい」コメントがww そうだよね…。
 エグゼイドはライダー番組としてはかなり評判良かったらしいけど、ライダーのデザインはアレだよね…。
 ちなみにエグゼイドの本編は一切見てないです。

 続いて侍戦隊シンケンジャーの全話放送があったのでちょこちょこ見ました。
 ↑の通り、ほんとに慌ただしかったので別のことをしながら視聴とかで、ちゃんと見れたのは半分くらいかな?
 戦隊シリーズは正直あまり好きではなく、最近目にしたのはライダーとの春休み合体スペシャルの鎧武と一緒にやってたトッキュウジャーとドライブと一緒にやってたニンニンジャーくらいだった。
 トッキュウジャーはなんか若い人たちなのに芝居が上手くて驚いた記憶がある。ニンニンジャーはその真逆で…まあ言わんといておこう…。
 シンケンジャーには前々から少しだけ興味があったのでこの機会にちょっと見てみようということで。
 なんで興味があったのかというとテニミュ2代目不二役のえなり…じゃなかった相葉裕樹がブルー役で出ているからだった。
 でもコメントなんかを見てるとレッド役(主役)の松坂桃李という人が一番有名らしい。ちょこちょこネットニュースで名前出てる人だけど、テレビあんまり見ないので知らないだよね…。
 飛び飛びで見てたんですが、シンケンジャー良かったですよ。男性陣の演技が安定してた。
 スーツアクターさんのアクションもかなりキレッキレ。やっぱライダーよりも装備が軽いからか動きがいいんだよなあ。
 ストーリーもまさか終盤でああくるとはね…。
 注目のブルーはいろんな意味で面白かった。戦隊のブルーってクールな副隊長的なキャラだと思ってたけど、クールとはちょっと違ってたww 副隊長はちゃんとこなしてたけど。俺余ってるだろ!
 今の戦隊だとお決まりのパターンの追加戦士・7人目のシンケンゴールド。追加戦士はいいんだけど、こいつがチートすぎてちょっと微妙ではあった。こいつ一人でいいんじゃね? 自力でロボ作り出せるし…。
 
 もう一人追加戦士がいて、6人目はシンケンブラウンがいるわけですが。
 1話限りのゲスト戦士というわけで、外国人がキャスティングされていまして。ジョン・カミナリさんという方なのですが。
 この人、俳優業のほかゲームの評論もやってる方のようで、ツイッター探してみたら日本のゲームについてもいろいろ言及しててちょっと嬉しかった。



 ニコ生の特撮は楽しめたのですが。
 この時期(長期休暇)になるとニコニコにも所謂キッズが出現することになり、いつもはおとなしめなニコニコのコメントが少し荒れてくる。
 特に目にしたいやなコメントは「プレミアムのせいで追い出された。プレミアムしね」系のコメント。
 プレミアムというのはニコニコの有料会員のこと。大体の公式放送では有料会員優先の措置が取られてて、プレミアム会員が視聴に来ると一般会員(要は無料会員)は放送から締め出されることがある。無料会員は途中から視聴できない番組とかも多い。
 ニコニコ動画は有料会員からの収益で運営してるわけで、慈善事業ではないので。有料会員が優遇されるのは当たり前なんです。だからそこを延々と愚痴られましてもね…。まあBLリストに入れるんですけどね。
 プレミアムは月額550円です。追い出しになりたくなければプレミアムになればいいだけ。
 ちなみに私は2008年からずっとプレミアム会員です。付き合い長いなあ。当初は数年でニコニコ動画終わると思ってたんだけどね。YouTubeなどの大手競業他社がある中でよく生き残ってる。


 iPhoneがトラブルだ!
 ライトニングケーブルの挿し込み口がイカれてしまったらしくて、給電もできないしパソコンとの接続もできなくなった。
 最初はケーブルのほうの断線を疑ったのだけど、新品を買って接続してもダメ。挿し込み口を掃除してもダメ。
 あわわ、これ充電どうすりゃいいんだ? 修理に出すのか?
 どうでもいいけどライトニングケーブルってネーミングがかっけぇわ。「お前の流星ケーブルはしょせん1秒に100MB程度の速度。だが俺のライトニングケーブルは秒間1億MB!」(※聖闘士★矢的な勝手な想像)

 なんとかならないかGoogle検索だ…。

 な、なんだって!?
 俺のiPhoneはQiというワイヤレス給電に対応している…だと…
 というわけで、Qiの給電機器を購入して充電に関しては事なきを得た。いやあ、ハイテクすごいわ。
 問題はiPhone内の画像データなどをPCにコピーする方法だ。ケーブル接続できないとなると…。

 iCloudのファイル共有からPCにデータをダウンロードする技術を発見。
 ネット上に自分のデータを預けるのは抵抗感があるんだけど、この際やむを得ない。
 試しにやってみたらなぜかしらないけど、iCloud内に同じ画像データが「ファイル名+数字」の形で何回もアップロードされてビビる。なんだこれ、どうなってる!?
 よくわからなかったけど、設定をいじったりiCloud内にフォルダを作ってその中にアップロードするようにしたらダブリアップロードは解決された。よくわからないが…。

 とりあえずこれでしばらく運用していくか。
 修理に出すかこれをきっかけに機種変更するかはまたおいおい考えていかねば。


 プレステのサービスで昨年1年間の自分のアカウントの記録が見れるようになっていた。
 これね、PS Blogの記事です。
「あなたのPLAYSTATION2019」であなたの2019年をゲームで振り返りましょう! テーマとアバターもプレゼント
 というわけで、ちょっと調べてみた。

 プレイ時間トップ3
f:id:jikaseimiso:20200119172800j:plain
 2位にメアリスケルター2が入っててびっくり。そんなにやったっけ。…ああ、前作リメイクもやってるからかな。
 1位と3位は順当。
 多分4位はイースⅨだと思う。

 プレイ時間諸々。
f:id:jikaseimiso:20200119172828j:plain
 もっともプレイしたのは日曜日の夕方です。
 そりゃ私はウィークエンドゲーマーですからね。ライトゲーマーです。
 昨年はSwitchのゲームのほうを相当やってるので、おそらくそっちのほうが累計時間多いと思う。

 トロフィーはこんな感じ。
f:id:jikaseimiso:20200119172845j:plain
 特筆すべきことはないかな。
 トロコンはできそうなヤツだけやる、ってだけだし。こだわると積みゲーの消化なんて夢のまた夢ぞ。

 なんかよくわからないけどアクションヒーローという称号をもらった。
f:id:jikaseimiso:20200119172857j:plain
 これ面白いね。毎年やってほしいかも。

神田川JET GIRLS(ゲーム) 感想1

 本日発売のPS4用ゲームソフト、神田川JET GIRLSをプレイ開始。新サクラ大戦で懲りたのでパッケージ版ではなくDL版です。
 まだストーリーモードの最初のステージをクリアしたところ。
 どういうゲームかというと、神田川を舞台に女子高生たちがジェットスキーでレースするという、レースゲーム。
 ただのレースではなく運転手と射手の二人乗りで、後部に乗っている射手が水鉄砲のようなものでライバルチームを撃って妨害できるというもの。
 水場でのレースなので当然、女の子たちは水着です。キャラクターもおっぱいぷるんぷるんな子たちがたくさん!
 制作は閃乱カグラチームスタッフ。なのでDLC閃乱カグラのキャラが追加できる。…ただしソニー規制対策のためお色気方面はカグラシリーズに比べると控えめ。
 おそらくこのゲームは閃乱カグラ7でシリーズ完結させた後、そのスピンオフでカグラキャラでやろうと想定していたゲームなんじゃないかなあ。カグラPBSの続編的に。
 カグラ7がソニー規制で潰されてカグラというタイトルそのものも使いにくくなってしまったのではないかと。それで新規IPにして濁しつつ、カグラのキャラをゲスト出演という形で登場させたという感じ? そんな風に感じています。
 やっぱりソニー規制はクソだな。作りかけのカグラ7潰されたのはホント痛かったろうな、マーベラスは。
 ちなみにこのゲームのアニメが秋にやってたようです。私は見てないですけどね。タイアップの時期としてはベストだと思います。…カグラは7に合わせてアニメ2期やってたのにゲーム出せなかったけどな。ソニーは(罵詈雑言になるので自主規制)
 ソニーによると閃乱カグラEVは今世代を彩るゲームソフトの一つらしいんですけどね(苦笑)

 私はレースゲームが心底苦手。四大苦手ジャンルです。クリアまでできるか超不安。
 さらに言ってしまえばこのゲームに関しては前情報はほとんど調べておらず(初回特典で飛鳥と雪泉の使用権がつくくらいしか知らない)どういうキャラがいるのか、やってみるまでわからないという。
 不安で胸がおっぱい…じゃなくていっぱいでプレイ開始。



 レースゲームらしくドリフトなどのテクニックがあります。
f:id:jikaseimiso:20200116212220j:plain
 ジャンプ台を利用した空中でのトリック、ゲージを消費しての速度ブースト、スタートダッシュ、機首の上げ下げでのスピード調節などなど。
 ほか、↑で書いた通り射手によるアサルトライフル(※水鉄砲です)による射撃、ロケットランチャーなどの特殊武器(※水鉄砲です)による特殊攻撃もある。特殊攻撃は自分の後ろの敵にも攻撃可能。
 攻撃で敵のバリアを砕けば一定時間ゆっくりにできる。逆に自分のバリアを砕かれるとゆっくりにされる。
 ゲージを全消費して強力な必殺技も使用可能。キャラ・持ってる特殊武器によって演出や効果が違うっぽい。
f:id:jikaseimiso:20200116212314j:plain
 必殺技とブーストは同じゲージを使うので、全消費の必殺技よりもブーストを連続で使ったほうがいい場合もあると思う。
 コースには加速できるアーチやジャンプ台、減速させる風船、特殊武器などが設置されている。
 特殊武器は一つしか持てない。スピード出して拾うので何を拾ったのかよくわからなかったりする。別の武器を拾うには使い切る必要がある。
 トリックは全キャラ共通のものとキャラクター固有のものがある。特定のコンビで固有の技を出すと特殊な演出つきになる。
f:id:jikaseimiso:20200116212353j:plain
f:id:jikaseimiso:20200116212407j:plain
f:id:jikaseimiso:20200116212422j:plain
 このあたりはチュートリアルが丁寧なので、チュートリアルモードをやってからプレイすることをお勧め。

 とりあえず最初のレースは簡単。アクセル全開にしていれば敵チームはついてこれない。
 そのため、最初のレースでは特に射手は仕事ないです。アクセル開けつつドリフトとかトリックとか運転側でいろいろ試してみるステージですね。
f:id:jikaseimiso:20200116212507j:plain
 タイムを3分きればSSS評価になるのかな? まあ最初のステージですからね。
f:id:jikaseimiso:20200116212620j:plain
 出走準備画面でなんかイチャイチャしてる…。尊い
 
 更衣室やショップもある。
 イベントスチルとかBGMもショップで購入するのはカグラシリーズと共通。スチルとか見たものは普通にアルバムに登録でいいと思うんだけどなー。
 ショップではほかに着替えられる衣装とかアクセサリ、マシンの強化パーツが売られている。
f:id:jikaseimiso:20200116212533j:plain
 とりあえずマシンのハンドリング強化のアイテムを購入。うまく曲がれないので…。
 更衣室はカグラシリーズに比べると大人しめ。まあ、カグラシリーズと同じ仕様だったらソニー規制にひっかかるだろうしね…。
f:id:jikaseimiso:20200116212558j:plain
 詠さん可愛い。



 ここまでカグラからのゲストキャラばかり紹介している気がするので、本編の主人公たちにも触れてみる。
f:id:jikaseimiso:20200116212701j:plain
 この子たちが主人公チーム。
 …
 な、なんか妙にガタイがいいような…。肩幅ガッチリ、ウエストもふとましい感じが…。ガッチリしててむしろこっちのほうがシノビって感じがする(笑)
f:id:jikaseimiso:20200116212717j:plain
 水着版。おっぱいとかいい感じだとは思うけど。おっぱいに比べてこれくらいの体格が現実的なのかもしれないけど。うーん…。
 この子たちがレースで頂点を目指すのがストーリー本筋になるのかな。まあ、これからに期待。
 ライバルチームもいろいろあるっぽいんだけど、次回以降に紹介するつもりです。



 そのうち続く。

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 感想3

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 3回目。

 あらすじ。
 厄災ガノンそっちのけで祠を探したり新しい場所を探検するリンク。
 そんな旅の中で面白い連中と出会ったリンクは、こいつらは面白そうなやつだ、とホイホイついていくことにした。



 マップ上に隠れているコログという妖精?のようなやつを見つけ出すとコログの実というアイテムが手に入る。
f:id:jikaseimiso:20200109224459j:plain
 それを謎の生物ポックリンにもっていくとポーチを大きくしてもらえる。武器や盾、弓などを持てる数が増えるわけです。
 快適に旅をするためにはコログも探さないといけない。いかにも、って地形には大体隠れてる。石の下とかにいたりする。探すのは難儀しそうだ。
 でも武器はあっさりと壊れるので武器を増やすのは必須だなあ。

 武器が壊れるのが嫌でよく爆弾戦法で戦うよ。爆弾は無限だからね(再使用まで数秒待ちがある)
f:id:jikaseimiso:20200109224530j:plain
 爆弾を無限に生み出すシーカーストーンすごすぎる。
 しゃがんでこっそり近づいて不意打ちすれば大ダメージらしい…。
f:id:jikaseimiso:20200109224552j:plain
 そーっと…そーっと…。
f:id:jikaseimiso:20200109224614j:plain
 ばれた!
 この青ボコブリンは槍でつついて下に落として落下死させましたけどね。
 不意打ち成功したためしがない。
 

 恐ろしい自然現象。
 それは落雷。
f:id:jikaseimiso:20200109224638j:plain
 狙いすましたかのようにリンクのそばに落ちてくるよ。当たったら今のところ即死。
 金属製の装備をしてるとリンクめがけて落ちてくるのかね。

 恐怖の地形、泥沼。
f:id:jikaseimiso:20200109224656j:plain
 落ちると泳ぐことすらできず溺死。世界は恐ろしいことでいっぱいなのだ。

 また大型モンスター発見。
f:id:jikaseimiso:20200109224715j:plain
 当然のようにワンパンしゅんころです(俺が) 世界は恐ろしいことで(以下略
 とりあえずこういうヤバイ敵は後回しにしよう。ハート(ライフ)がいくつあっても足りない。
  
 砂漠。
 現実と同じで夜は寒く昼は暑い。世界は過酷なのだ。
 寒いとダメージを受けるのは初回でも書いたとおりだけど、暑くてもダメージを受ける。
 暑さで死にかけたけどギリギリのところでオアシスの街にたどり着いてそのまま水場に飛び込んだよ。生き返るわ~。
f:id:jikaseimiso:20200109224742j:plain
 昼は体を冷やす料理を食べないとやってらんないらしい。ヒエヒエメロンというのをオアシスで売ってるけど、金使うよりは採取したい。
 このゲーム、金の概念があります。…滅亡しかけた世界だけど人はいるので。

 雪山。
 以前にも書いた通り寒さでダメージを受ける。
 だけど、ファイアロッドという武器を装備していると寒さをしのげることに気が付いたよ。武器壊れたら凍死確定なので戦闘はできないけど…。
f:id:jikaseimiso:20200109224829j:plain
 なんか白くキラキラしてる氷の妖精みたいなのがいる! わぁい、近くで見てみよー。
 …
f:id:jikaseimiso:20200109224848j:plain
 くっそww コウモリの変種じゃねーか! 俺のwkwkを返せ。

 祠に関してはシーカーストーンの祠センサーで探すのだけど、ミニチャレンジをクリアすることで出てくるやつもあるみたい。
f:id:jikaseimiso:20200109224906j:plain
 我慢比べ勝負で全身火だるまになるチャレンジをやったら祠が出てきた。死ぬわ、こんなのww
 祠はファストトラベルのポイントでもあるので、なんとなくこの辺にあるだろうな、みたいなアタリをつけて探すことも可能。



 ある塔の上で魚人と出会った。
f:id:jikaseimiso:20200109224929j:plain
 頭が魚ww
 しかもこいつの言動が面白いww
 というわけで、この魚人の言っていたシド王子とやらに会ってみた。
f:id:jikaseimiso:20200109224949j:plain
 なにこの人おもしろいww
 というわけで、シド王子たちが面白いので彼らの街、ゾーラの里とやらに行くことにした。
 道中で、雷属性の攻撃をしてくるやついて感電して死亡。里までの道のりはトカゲみたいなやつがわんさか出てきっつい。
f:id:jikaseimiso:20200109225011j:plain
 シド王子いわくこのエリアはずっと雨らしくて、登攀でのショートカットができない。
 さて、里までたどり着けるかどうか…。



 続く。

新サクラ大戦 感想4

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 新サクラ大戦、第3話感想。
 前にも書いたとおりDL版を買いなおした。SEGAの策略かな。
 そろそろストーリーのネタバレ的な内容は自重していく予定。
 前作までのキャラがどうなったのかとか、某キャラに似てる敵キャラの話とかが出てきたけど、そこは大事なところなんで詳細は書かない。発売したばかりのゲームだしね。気になる人はぜひプレイしてみてください。
f:id:jikaseimiso:20200105191741j:plain
 好感度チェック画面がにぎやかになってきたな。

 今回から華撃団大戦が始まるということで、メインのライバルたちが出てきたのでキャラ紹介だ。
f:id:jikaseimiso:20200105190629j:plain
 倫敦華撃団のリーダー、アーサー君。落ち着いた雰囲気のいい男だよ。まだちょっとしか出てこないので裏とかあるかもしれないけど。
f:id:jikaseimiso:20200105190713j:plain
 倫敦華撃団の剣士、ランスロットちゃん。全華撃団でも最強の剣士。二刀流。かわいい!
f:id:jikaseimiso:20200105190726j:plain
 伯林華劇団のリーダーのエリスちゃん(白い方)とマルガレーテちゃん(無乳の方) 伯林は全華撃団の中でも最強で優勝候補。

 華撃団大戦の主催者であるプレジテントG
f:id:jikaseimiso:20200105190818j:plain
 私のクレスタがあああああああ!!
 なんか降魔側に操られて闇墜ちしそう。
 こいつ主催者特権で華撃団大戦のルールをサックリ変更する。負けたところは解散して優勝チームの傘下になる。おいおい。
 ちなみに演武と演舞で競うはずなんだけど、降魔の襲撃があって演舞は中止になった。おいおい。

 華撃団大戦一回戦は予想通り上海。
 (当初は)三本勝負のルールで、ステージ上の敵を倒してポイントを稼ぐというもの。上海も同じステージで戦うので、敵の奪い合いになる。
f:id:jikaseimiso:20200105190926j:plain
 金色に光る敵を倒すとより高得点が取れる。優勢・劣勢は画面上のゲージで見える。
 雑魚と一緒に硬い敵も登場するのですが、固いやつは無視した方がよさげ。時間経過で敵は消えて、別の場所に湧くので。
 二本先取するとこちらの勝ち…というルールだったのですが、プレジテントGの指示で直接対決で勝敗を決めることになった。…三本勝負やった意味ある? 最初から直接対決させろ。
 ちなみに華撃団大戦は3VS3 上海側は一人モブ団員が混じる。
f:id:jikaseimiso:20200105191023j:plain
 直接対決はあっさり勝った。3キャラ切り替えで上海の密集地に必殺技順番に撃っていったらほぼ終了。あんだけイキっててコレですか…。
 上海の女はいろんなイベントを経てけっこう好きになったよ。



 今回のアドベンチャーパート。
f:id:jikaseimiso:20200105191124j:plain
 またやってるww さくらはおはだけしないの? 最近のグルメ漫画だと脱げるんでしょ? さくらも脱いでいいのよ。

 いくさちゃんという戦闘パートの再現システムでようやく初穂を使うことが出来た。
f:id:jikaseimiso:20200105191152j:plain
 あ、やんのか?

f:id:jikaseimiso:20200105191211j:plain
 クラリスともシャボン玉遊び。
f:id:jikaseimiso:20200105191232j:plain
 エッッッロ。
f:id:jikaseimiso:20200105191252j:plain
 スケベなToLoveるに巻き込まれてたらまた上海の女に変態呼ばわりされた。
 だから違うって、俺はただスケベなだけなんだ! 変態じゃないんだ!
f:id:jikaseimiso:20200105191334j:plain
 神山の演技クッソ笑った。アナスタシアには「うるさい人はいやだ」と速攻で返されてたけどww
 演技だけじゃなく神山のモーションは全体的に面白いよ。ポエム朗読とか。
f:id:jikaseimiso:20200105191422j:plain
 止まるんじゃねぇぞ…。ってか、これクラリス作のポエムです。わざわざモーション付で読んでくれる隊長おかしいです。
 今から一緒に、これから一緒に、殴りに行こうか!
f:id:jikaseimiso:20200105191647j:plain
 ネタに走りすぎ。SEGA怒られろww

 随所に挟まるアニメシーンはまあまあいい感じ。さくらVSランスロットとか。
f:id:jikaseimiso:20200105191527j:plain
f:id:jikaseimiso:20200105191543j:plain


 そのうち続く。

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 感想2

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 2回目。

 あらすじ。
 あまりに広大な世界に飛び出したリンクはあっちふらふらこっちふらふらしつつ、祠の試練やったり敵に追い回されて殺されたり崖から転落死したりしながら旅を続ける。
 村なんかで協力者に出会ったりして、世界を一度滅ぼした厄災ガノンという敵を倒す方法を探していく。

 このゲームすげぇわ。圧倒的冒険感。
 イースⅨで足りなかったものを補完してくれた。
 どこまでも続く世界。大自然、凶悪な敵。すごい。



 世界各地にある「塔」に登ることで周辺の地図が開放される。…アサシンクリードやな。
 ただ簡単には登らせてくれない。
f:id:jikaseimiso:20200104221343j:plain
 ある塔では四方八方にガーディアン(前回も書いたレーザー撃ってくるアレ)が配置されてて登ってる最中にレーザーポインタが当たってたちまち爆発四散することになった。
 これどうにもならないんで、ガーディアンと結局戦ったよ。
 目(レーザーの発射口)が弱点なのはまるっとお見通しなんだね、目を矢で撃つと少し動きが止まるからボッコボコ。
f:id:jikaseimiso:20200104221426j:plain
 遮蔽物を利用してやればちょろいもんだぜ。…倒すまでに持ってた武器が半分くらいぶっ壊れたけど…。
 さて登るか…。
f:id:jikaseimiso:20200104221509j:plain
 って、今度はコウモリじゃないですか、やだもー!
 ちなみにガーディアンの中には歩くやつがいる。
f:id:jikaseimiso:20200104221530j:plain
 こいつが延々と追いかけてきてレーザー撃ってくるので厄介すぎる。見た目キモいし。



 このゲームで面倒くさいのは雨。
 雨が降ると滑ってよじ登りに大きな制限がかかる。
 ハッキリ言ってこれクソです。雨が降ると心の中でクソゲエエエエエ!って叫んでます。
 雨が降れば滑るのは当然なのですが、ゲームでここまで再現することもなかろうに…。
 まあ、そのうち滑らないようになる装備とか出てくるんだろ。それまで我慢する。…苦痛でしかないけど…。



 発見した祠ではパズルや敵との戦闘の試練が待っている。
f:id:jikaseimiso:20200104221637j:plain
 パズルは磁力や時間停止、氷を活用して先に進んでいく。
 戦闘の試練はチュートリアルや一騎打ち。
f:id:jikaseimiso:20200104221720j:plain
 チュートリアルでバク転回避なんか出てくるのですが、左スティック下をやる時に押し込んでしまって(しゃがみ操作)うまく発動できない。
 バク転回避成功すると敵がスローモーになるので攻撃チャンスになります。
 試練を4っつクリアすることで、ハート(要するにライフ)かがんばりゲージを増やすことができる。
 正直な話、ハート四つくらいだとほぼオワタ式なのでハートを増やしていかないとこの先が厳しそう。がんばりゲージは後回しかな。
 青いボコブリン(最初ホブゴブリンだと思ってた)なんか、ハート四つだと一撃で瀕死にされます。
f:id:jikaseimiso:20200104221817j:plain
f:id:jikaseimiso:20200104221839j:plain
 こいつが集団で出てくるとオワタ
f:id:jikaseimiso:20200104221907j:plain
 赤い月が昇るといままで倒した敵なんかが復活する。でもそれがなんだ! 逃げ回っててほとんど戦わないから復活する敵はそんなにいないぜ!



f:id:jikaseimiso:20200104221930j:plain
 馬を捕まえると乗れる。捕まえるのが大変だけど。



f:id:jikaseimiso:20200104222026j:plain
 やっぱりたいまつを守るゲームだった。


 料理の仕方がようやくわかった。
f:id:jikaseimiso:20200104222109j:plain
 これで寒さもへっちゃらだね。…え、これ3分しかもたないの? え…。



 シーカーストーンで写真を撮れる様になった。もう何でもありだなこれ。思わすシーカーフォンとか呼んでしまうよ。スマホじゃーん。
 写真に取ったアイテムを探すセンサー機能もある。もう何でもあり(以下略)
 ゼルダ姫(ラスボスを封印して休眠中)が過去に撮った写真の撮影場所を探すミッションも発生。
 この撮影場所を見つけるとリンクが失った過去の記憶がフラッシュバックする。
f:id:jikaseimiso:20200104222211j:plain
 …
 あのさぁ…。
 姫なんだからもうちょっと可愛く、もしくは美人にデザインしようよ…。



 次回
jikaseimiso.hatenablog.com

幻影異聞録♯FE 感想5(完)

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 幻影異聞録♯FEのクリア感想。
f:id:jikaseimiso:20200103201024j:plain
 100点満点で80点。大満足でした。これだけでWiiU買った元が取れた感じ(※中古で安く買ったため)
 大まかなゲームの紹介は前回まででしたので省略。要するにFE+女神転生に芸能界要素を加えたごった煮。

 ゲームの流れは大体ペルソナ3や4と似た感じ。
 日常パートがあって、そこから敵ミラージュのダンジョンが登場し攻略開始。クリア後にアフターパートがあって次のストーリーに進む。
 ペルソナでいうコミュ的なメインキャラクターのサイドストーリーや、サブクエストや闘技場などいろいろあるのですが、基本的にはダンジョン潜って戦闘→仲間の悩みなどを解決しつつ敵のボスへ迫っていく。
 プレイ時間の大半はダンジョンで仕掛け解きつつ戦ってるゲーム。
 戦ってばっかしじゃーん、って思うかもしれないけどこのゲームは戦闘が面白いのでそれでいいのだ!

 戦闘はスキルで敵の弱点をつくことによりはじまるセッションが重要。起点のスキルからパーティメンバーが次々と追撃していくのでこれが面白い。
f:id:jikaseimiso:20200103201139j:plain
 敵の耐性などにより、セッションが途中で止められたりすることもあるけど、オーバーキル状態なら耐性なんか無視してどんどんつながっていく。
 セッションの3人目からは攻撃と同時にアイテムや金を入手することが出来るので、ユニティ(武器や能力の強化)や金を稼ぐためにもセッションしまくることが必須。
 こう書くと「セッションしてれば次々と一方的に攻撃できるんでしょ。ヌルゲーじゃん」って思われるかもしれない。
 少し違う。
 なぜなら敵もセッションしてくるからだ。
 適正レベルの敵だと、セッションしても4連撃以上しないと倒しきれないのが普通。雑魚でもそれくらいの体力がある。
 だが、敵にセッションされると基本的に3連撃くらいでこちらは倒されてしまう。敵の数が多いとそれだけ危険もあるってわけです。
 敵の情報はコントローラーパッドで見れるので、危険なスキル・追撃持ちの敵を優先して倒すことを考える必要がある。
 このゲームでは装備する武器によって弱点や耐性が変化するのだけど、弱点を完全に消し去ることはできない。武器の3すくみの弱点は克服できないし。だから敵にセッションされて一気にやられる可能性は常にありうる。
 ぬるくは無い。
 ボス戦なんかは敵の攻撃属性なんかを調べて、耐性や戦うキャラクターの選択を吟味しないと非常に苦戦したりする。ボスはよく雑魚を召喚したりするけど、そこからセッションしてくるわけですよ。
 戦闘は爽快かつスリリングなバランス調整になっていると思う(通常難易度の話)

 このゲームで一番重要なパラメーターは速さです。
 ワイルドエネミーという、主人公のレベルよりも5以上高い強敵が出現することがあるのですが、そいつとぶち当たった時に先手を取れないと一瞬で全滅することがある。
 ワイルドエネミー以外の雑魚でも↑で書いたとおり敵のセッションをやられると危険なので、速攻で敵の数を減らす必要がある。
 とにかく速さを補正するアクセサリ推奨になってしまっているのはちょっと残念なところ。
 ちなみに私はワイルドエネミーに関してはスモークマシン(必ず逃げることが出来るアイテム)で速攻で逃げてました。
 ワイルドエネミーと戦うならSPスキルとか戦闘メンバーとかも限定されるようなバランスなので。

 ダンジョンは進行するためにいろいろ仕掛けやパズルを解いていく必要がある。
 個人的にTV局ダンジョンの仕掛けが面倒だったかな。まあ、何度もやってるうちに攻略法は見えてくるのでそこまで難しくは無いです。
 攻略済みのダンジョンでも後半になってからいける場所とかも増えていく。
 そのほか、宝箱にはカギのかかったものもあり宝箱のカギの個数の管理は大事。サブクエストでカギをゲットできるものもある。

 日常パート…というか芸能パート。そしてキャラクター毎のサイドストーリー。
 このストーリーも結構面白い。
 キャラクターの成長をしっかりと描いていたと思う。
 足踏みしてしまった仲間を主人公の樹が励ましてサポートして乗り越えていくというお約束な流れなんだけど。
 お約束だけど、それがいいんじゃないか。王道でいいんだよ。私は好きでした。
 メインストーリーは割りと好きでしたね。ちょっとFEと芸能の関連がコジツケっぽくはあったけど。
 クロムなどFEの海外展開したシリーズのキャラが登場するわけですが、ストーリーの中心は初代暗黒竜と光の剣をモチーフにしており、そっちのストーリーを知ってたのでわかりやすかった。
 メインのキャラクターに関しては前回紹介したとおり。それ以外にもグラビアカメラマンやドラマの監督、作曲家など芸能に関わるキャラが出てきて話を盛り上げてくれる。それぞれプロのこだわりを持った面白いキャラ。

 サブクエスト。
 いろいろな種類がある。一般人がパフォーマを奪われてそれを取り返しに行くものや、宝のカギを拾うものとか、アイテムの納品系とか。
 それ以外にもあるんだけど、面倒だったのは待ち合わせ場所を間違えたカップルを引き合わせるもの。居場所を教えてもスレ違った上、「いねーじゃねーか!」とこちらにキレてくる。君ら、携帯電話もってないのかね…。

 ショップ。
 防具にあたるアクセサリを買ったり、衣装を買ったり、バトルで役立つアイテムを買ったりできる。もちろん売却もできる。
 問題はアクセサリや衣装は値段がバカ高いってことですね。
 章を進むごとにアクセサリの代金が跳ね上がっていく上に、人数分そろえるとほんとにやばい。
 セッションで金稼ぐの重要。

 ユニティ。
 これは↑でも書いたとおりキャラ強化や新しい武器を創り出すシステム。
 キャラ強化の方はメイン・サイドストーリーやダンジョンの宝箱から手に入るパフォーマを使用する。
 武器の方が問題で、それぞれ特有の敵から得られる素材以外に、スターダムという汎用素材を多用する。…これを集めるのが結構大変。キャラが増えていく、ストーリーが進行していくほどスターダムの必要個数が増していくので。スターダムにはレベルがあって(三ツ星、四ツ星など)、強い敵から下位のスターダムが出てくるとちょっと残念な気持ちになるよ…。スターダムのドロップの種類は敵のレベルによって固定にしてほしかった。
 スキルは武器の熟練度で会得していくので、新しい武器は常にほしい。

 スキル。
 スキルは覚えられる数に限りがあり、取捨選択が必要。これは原作の女神転生シリーズと同じ。
 必要のないスキルは消していく。
 個人的には各キャラバフかデバフを一種類、魔法属性系単体を1~3種類、物理属性系単体を1種類、キラー系(アーマーキラー等)を1種類…みたいな感じで残していった。
 範囲系の攻撃スキルは、反射する敵とかが混じってることが多いので単体のほうを習得していった。
f:id:jikaseimiso:20200103202142j:plain
f:id:jikaseimiso:20200103202201j:plain
 つばさちゃんは回復スキル、まもりは防御系のスキル、ヤシロはカウンターを残し、霧亜は魔法属性系+メギドラオン。メギドラオンは追撃発生しないのですがシリーズ定番の浪漫魔法なので残した。
 状態異常回復スキルは残しておく余裕が無く、アイテムに頼ることにした。
 パッシブはステータスを上げるものや耐性系も覚えたら残しておいた。
 スキルに関しては名前が独特で覚えにくく大変だった。ブフとかアギとかタルンダ(笑)はわかりやすいけど、~ジャ系はよくわからなかった。ラクカジャ、スクカジャ、タルカジャ~コレナンジャ?
 


 いろいろ書いてきたけど、総合してとても楽しく遊べたゲーム。
 WiiUが失敗してなければもっと売れてたんじゃないかなあ。
 Switchという成功したハードでリマスターを出すということで期待度は高かったんだけど、海外基準の規制バージョンでありしかもそれを当初隠していた、という売り方の問題でまた失敗しそう…。
 海外版基準であることを最初から公表してたらなあ。いいゲームなんだけどどうして任天堂は自らケチをつけていくのか。わからないわ。


 今月発売のSwitch版のことは調べてないんだけど、追加プレイアブルになりそうなキャラを予想してみる。
 ぶっちゃけ舞子社長、バリィはたぶん仲間入りするだろう。もしかしたら彩羽さんも(つばさの姉)
 大穴で私はチキ嫁Pがくるのではないかと思っている。
f:id:jikaseimiso:20200103202409j:plain
 この人、ダンジョンに迷い込んでも自力で帰るからなあ…。ありえる。



 他、Switch版で規制されそうなところ。
f:id:jikaseimiso:20200103202447j:plain
 霧亜さんのパンチラ。
f:id:jikaseimiso:20200103202710j:plain
 エリーのパンチラ。
f:id:jikaseimiso:20200103202732j:plain
 水着全般。