積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

The Turing Test(XBOX ONE版) 感想

 積んでいた海外パズルアクションゲーム、The Turing Testをクリア。
f:id:jikaseimiso:20181216194948j:plain
 「ちょっとプレイしてみた」枠でやろうと思っていたのですが、思ったよりサクサク進んでボリュームもそんなに多くはなかったのでそのままクリアまでやってしまいました。

 ゲームとしてはPORTALシリーズに似ている。
jikaseimiso.hatenablog.com
 ※PORTAL2の感想。

 PORTALは壁や床・天井に専用の銃でワープホールを作り出して、その穴を潜り抜けて移動して進行していくというパズルゲームだった。
 このThe Turing Testも銃を使う。ただし穴ではなく、エネルギーの球体を銃に吸収してそれを別のエネルギーブロックに撃ってエネルギーを移動させていく。
f:id:jikaseimiso:20181216194831j:plain
 エネルギーを吸い取って
f:id:jikaseimiso:20181216194856j:plain
 別の装置に撃ちこんでエネルギーをケーブルに流す。
 エネルギーがケーブルを通ることで離れている場所のドアが開いたり足場が上下したり光の橋が出現して先に進めるようになったりといろいろだ。別の場所のエネルギーを取って必要な場所に撃ちこむというわけです。
f:id:jikaseimiso:20181216195038j:plain
 PORTAL同様、ブロックを移動させてハメこんだりといったアクションもある。
 PORTALとは少し違うけど、経験者はこのゲームはとっつき易いと思う。未経験者もやってるうちにすぐ慣れると思う。難易度もそんな高いものではないので。 

 一応ストーリーがあって、なにかの基地の探索に来た主人公が基地内部を進行していき、最終的には基地の機能を破壊する…というものだと思う。
 なにせ字幕も全部英語なので。英語読めない私にはいまいちわかっていないです。
 最終局面のワンシーンだけ操作キャラが変り基地のAI(男)に代わる。基地の破壊作業中の主人公(こっちは女性)を銃器で射殺して阻止することができる…。

 DL専用ソフトでお値段も相応なので、ボリュームが少ないのは納得。
 アクションパズルとしては出来はいいと思う。
 頭の固い私でも普通にクリアできたので難易度は低目の方かな。
 まあまあよかったです。

いろいろなゲームをちょっとだけプレイしてみた ドンパチ編

 少しだけ積みゲーをプレイして消化済みってことにしてしまう企画、「ちょっとだけプレイしてみた」 17回目。
 今回は銃で撃ったりする血と鉄と火薬のニホイのするゲーム、ドンパチ系ゲームの話です…。

 積みゲーはまだあるんだ。まだ…。 
 


 クウォンタム セオリー(XBOX360版)

 コーエーテクモが発売したTPS クウォンタムセオリー。怪物と戦っていく系です。
f:id:jikaseimiso:20181213223725j:plain
 このゲームはギアーズオブウォーに似ていると叩かれていたソフト。とはいえ、似てるっていってもカバー周りの操作感とかくらいでしょ?
 そう思っていた時期が私にもありました。

 というかですね。
 ギアーズに似てるって言いますけどね。…まあ確かに似てはいるんですけど。劣化ですけどね^^;
 パクるならパクるでもう少しパクり元よりの名作ゲームにするように努力してもらいたいもんですね。
 ちょっとプレイしただけでワカる劣化パクリの見本のようなゲーム。

 一応、パートナーアタックという要素がギアーズと少し違う。
 パートナーは女性キャラなのですが、プロローグで主人公は彼女を見捨ててましたね…。
 というか、ドムのほうが絶対いいパートナー。間違いない。ツーといえばカー。マーカスといえばドム。それくらいのパートナーでないと。

 もうやらんぞ。


 ダークセクター(XBOX360版)

 なぜかD3Pが発売した残虐TPSゲーム、ダークセクター。
f:id:jikaseimiso:20181213223957j:plain
 潜入工作員のような主人公が任務で敵地に行ったら特殊なウイルスに感染してしまい、右腕からブーメランのような刃物を投げることができるようになってしまった。
f:id:jikaseimiso:20181213224015j:plain
 主人公はウィルス感染から逃れるため、生き延びるために戦い続ける…。という話だと思う。ちょっとだけプレイなのでよくわからない。
 ローカライズは日本語吹き替え。主人公の音声は関俊彦氏である。

 TPSなのでカバー操作などは普通にある。
 生身の頃は敵が落とした武器などを拾って使用できるのですが、感染してからはハンドガン以外の銃器には使用制限がかかる模様。
 ブーメランは攻撃以外に、落ちてるアイテムをひっかけて手元に引き寄せるなどできる。
 ブーメランで敵を倒すと、敵が血を噴出してすごい悲鳴をあげて絶命する。残虐…。当然のようにCERO Zである。

 プレイしてみた感じ、良くも悪くも普通のTPSだなあ、と。
 グロいのは苦手なので続きやるかは未定。


 バイナリードメインXBOX360版)

 SEGA龍が如くスタジオが作ったTPSということで、日本人が開発に関わっているわけですが。
 購入当時はともかく、現在では龍が如くスタジオに対して良い印象を抱いていないので、かなり冷めたテンションでプレイ開始。
 …
 プレイ中、仲間との会話のチュートリアルがまったく上手くいかず、何を言われても無言な主人公。どう返事をするのか選択肢がでるのですが、その選択肢を選んでるつもりなのに実行されない。そして無言に対して仲間が悪態をついてくる。ウゼェ。
f:id:jikaseimiso:20181213224115j:plain
f:id:jikaseimiso:20181213224128j:plain
 どんどんテンションが冷めてくる。
 しばらくして、仲間との会話のゲーム設定がなぜか音声入力(マイクなどに直接喋る)になっていることに気が付いた。マイクなんてついてないよ!なんでこれが初期設定になってんだ?SEGAはどの家のゲーム機にもマイクがついてる想定しているのか?
 設定を変更したらちゃんと仲間の問いかけとかに大して選択肢を選んで返事することができるようになった…。

 これも基本的なTPSでカバーとかもしっかりある。
f:id:jikaseimiso:20181213224101j:plain
 敵はロボット兵で結構頑丈。
 仲間を撃ってしまうと好感度ダウン。その割にこっちの目の前を悠然と横切っていったりする。おいおい。

 続きのプレイ? このテンションでそんなポジティブなこと考えられない。多分、これ悪いゲームではないんでしょうけど。
 もちろん木村拓哉が主人公のゲームもやるつもりはない。主人公が稲垣吾郎なら考えたが。


 ロストプラネット2(XBOX360版)

 ロスプラ! サーマルエナジー! ワイヤー移動! エイクリッド! ロボット! ポスト連打! 
f:id:jikaseimiso:20181213224409j:plain
f:id:jikaseimiso:20181213224432j:plain
 むっひょー、これだよ!これ!
 XBOX360の古くからのプレイヤーなら多分ロストプラネットはプレイしたことがあるのではないでしょうか? それの続編です。
 ロストプラネットの進化系。ただし協力プレイやマルチプレイ方面に関しての進化が大きいのかな?
 クウォンタムなんちゃらとかバイナリーうんたらで冷え込んだ俺の心が熱くなる! このゲームの舞台は雪の惑星なんですけどね!
 日本メーカーの作品なのに日本語吹き替えが無いのが残念ですけどね。

 このゲームは続きやります!


 クライシス3(XBOX360版)

 このゲームはFPSです。前作までで宇宙人などと戦ってきた人類ですが、どうやら負けてしまっているようです。良く知らないけど。
 そこから一発逆転を狙うために超機能を盛り込んだ特殊スーツを装着した主人公・プロフェットが目覚める…。
 スーツを奪われてしまった仲間たちと協力してなんちゃらかんちゃら! まあとにかくドンパチだ!
 このソフトも日本語吹き替えです。
 
 ドンパチだ!…と勢い込んでみたものの、最初のステージはスニーキング推奨のステージだった模様。
f:id:jikaseimiso:20181213224532j:plain
 私はスニーキング苦手なので当然のように見つかって殲滅戦になったわけなんですけどね。てへへ。
 おそらく最初のステージはスニーキングで突破できる。俺は見つかったけど。慎重な人はバイザーで敵を全部マークしてスーツの光学迷彩機能とか弓矢とか上手く使ってノーアラーとでいけるんじゃないかと。
f:id:jikaseimiso:20181213224545j:plain
 ハッキング。あんまり難しくはない。フラフラ揺れる線を波形にあったところでボタンを押すことで成功する。これでタレットなんかを味方につけることができる。

 このゲームは続きやろうかな? 続編物でストーリーとかいまいちだけど、クウォンタムなんちゃらとかバイナリーうんたらに比べるとめっちゃ面白い。

いろいろなゲームをちょっとだけプレイしてみた キッズ編

 少しだけ積みゲーをプレイして消化済みってことにしてしまう企画、「ちょっとだけプレイしてみた」 16回目。
 キッズがプレイしても安心。そんなマイルドかつフレンドリーなゲームをプレイしてみました。

 もう少しだ。あと少しで…。
 


  バンジョーとカズーイの大冒険XBOX LIVE ARCADE版)

 NINTENDO64で発売されたアクションゲームの移植作品。
 キッズ向けではありますが、洋ゲーなのでキャラクターデザインは日本人から見るとちょっと微妙に感じるかも。
 特に敵の魔女なんかは生理的に無理なキャラデザインでキモい。
f:id:jikaseimiso:20181211222612j:plain
 チュートリアルがしっかりしているし、キッズ向けという事でテキストはひらがな+カタカナ。
 アクションも簡単。

 子供向けにうまく作られていて好感を感じました。
 続けて遊ぶかは別にしてね。

 ゲーム終わらせようとしたら、さらわれていたバンジョーの妹が魔女に若さを奪われるバッドエンドを見せられた。これ、ゲーム途中で終わらせると毎回見せられるのかな? やだなぁ…。


 バンジョーとカズーイの大冒険 ガレージ大作戦(XBOX360

 バンジョーとカズーイは今度は車を作って様々な世界を冒険することになった。
 というお話。ほんとはもう少しいろいろあるのだけど、大体こんな説明で合ってると思う。
f:id:jikaseimiso:20181211222656j:plain
 あたりまえだけどグラフィックなんかは大幅進化しています。

 子供向けを継続しているのですが、随所に別のゲームネタなんかを混ぜ込んできたりと対象年齢を広げている感じ。
 レシピを手に入れて車をクラフトする。これオリジナルの車とか作れるのかな?
f:id:jikaseimiso:20181211222726j:plain
 車を作って乗るという事で、いろんなものを轢くことができます。さすが洋ゲー、いいのか?
 レースイベントとかある。

 ガレージ大作戦は続けてプレイするかもしれない。けっこういい感じに楽しめているので。


 ilomilo(XBOX LIVE ARCADE

 僕の名前はilo♪ 僕の名前はmilo♪ 二人合わせてilomiloだ♪ きみとぼくとでilomiloだ♪
f:id:jikaseimiso:20181211222750j:plain
 これは別々の場所からスタートする二人の謎の生物を合流させるパズルゲームです。
f:id:jikaseimiso:20181211222849j:plain
 合流するためには通れない場所にブロックを持っていったり、一工夫が必要になる。
 序盤のチュートリアル込のステージなのであっさりクリアできていますが、後々難しくなっていくのではないかと。

 これも後々、プレイ再開するかもしれない。XBOX ONEにも対応しているので。


 あつまれ!ピニャータXBOX360

 あなたの庭を手入れして、集まってくるピニャータという謎生物を住まわせてウォッチしようぜ! というゲーム。
 とりあえずワールムの家をつくったところで終了。
 庭の手入れはスコップで土を鳴らしたり草を植えたり植物の種を埋めて水をかけたりいろいろ。

 チュートリアルは親切。いいんじゃないのかな? ちょっとこれ続きをやろうとは思わなかったけど。
f:id:jikaseimiso:20181211222915j:plain
 ワールム一家を観察して終了。


 あつまれ!ピニャータ2(XBOX360

 前作の要素に、なぜか悪党?を追加したっぽい。よくわからないけど、きっとそう。
f:id:jikaseimiso:20181211222940j:plain
 グラフィクは当然向上。

 でも寝落ちするようなのどかなゲームなので続きはやりません。

いろいろなゲームをちょっとだけプレイしてみた ロボゲー編

 少しだけ積みゲーをプレイして消化済みってことにしてしまう企画、「ちょっとだけプレイしてみた」 15回目。
 今回はロボットゲーム特集! 目指せエースパイロット!

 なんとか今年中に旧型ゲーム機の積みゲーを消化したという事にしておきたい。…ぜぇぜぇ…(だんだん疲れてきた)


  ARMORED CORE VERDICT DAYXBOX360版)

 ロボットアクションゲームと言えばアーマードコアのタイトル名が必ず出てくる。
 それだけ有名なシリーズの現時点での最新タイトル。
 前々からこのシリーズに興味があって、アーマードコア4、for Answer、Ⅴと購入しては積んでいました(総てXBOX360版)
 今回この最新作であるVERDICT DAYを「ちょっとだけプレイ」することによって積んでる三作品も消化した!ということにさせてもらうぜ!

 というわけで適当にチュートリアルをこなして最初のミッションに出撃。
 主人公はどっかの傭兵っぽい。ロボットに乗って戦い、金を稼ぐ…。ロボのメンテナンスとか弾薬とか考えるとギャラと帳尻あってるのかすごい疑問だけど。
 最初のミッションは敵対している二勢力に攻撃をしかけてうまいこと両軍が激突するように仕向ける任務。そのうえで、両軍のロボを殲滅してしまえというもの。

f:id:jikaseimiso:20181209202753j:plain
 敵集団にフルボッコにされてあっさりやられました。操作に慣れないとあかんな、これ。ふらふらしてると蜂の巣だ。
 上手い人の動画を見たら高速移動して撃ちまくってあっという間にクリアしていた。俺のアーマードコアと別のゲームみたい…。
 かなり難しいゲームに感じました。アクションもだけど、このゲームは自分の機体の兵装やら重量やらをいろいろ計算してパーツを組んだりするゲーム。
 そういうのを楽しんで、自分の機体で遊べるようなプレイヤーならこのゲームは面白いんだと思います。
 
 これはそのうちまたプレイするかも。 


 ZONE OF THE ENDERS HD EDITON(XBOX360版)

 KONAMIPS2名作ロボットアクション、ZONE OF THE ENDERS
 これを次の世代の機種に移植したのがZONE OF THE ENDERS HD EDITON
 ただし移植は微妙な出来で、PS3版は後日のパッチで不具合など修正されたらしいけど、XBOX360は修正なし。
 今回はそのXBOX360版のZONE OF THE ENDERSの話です。このソフト、続編のANUBISも入っているのですが、ZONE OF THE ENDERSの方だけプレイ。

 ある宇宙コロニーが謎の軍団に襲撃され、たまたま最新鋭のロボット兵器・ジェフティを拾った少年が襲撃の軍隊と戦いつつコロニーからの脱出を目指すゲーム。

 ロボットアクションとしてはなかなか面白い。
 アーマードコアよりは簡単な操作系。とっつきやすい。
f:id:jikaseimiso:20181209202937j:plain
 ロックオンで動きにアシストがかかるのも初心者に優しい感じがある。格闘も距離に入ると吸いつくように敵に攻撃してくれる。
f:id:jikaseimiso:20181209203004j:plain
 迫力の大型ボスもいる。

 難点。
 セーブさせろ。
 セーブできるシーンまで長いのなんのって。
 もう一つ、エネルギー兵器主体のジェフティがスナイパーライフルを入手して狙撃するシーンがあるのですが。
 スナイパーライフルの効果音がひどい。もっとドーンっていくもんじゃないのか?

 続きとかANUBISのほうとかもプレイしてみたいのですが、やるとすれば改善されたPS3版かPS4版にする予定。


 ROBOTICS;NOTES(XBOX360版)

 ロボット物格ゲーROBOTICS;NOTESをプレイ開始。
 格ゲーといっても簡単だ。
 画面に表示されたボタンを順番に押していくとコンボが繋がる、安心簡単なゲーム。
f:id:jikaseimiso:20181209203139j:plain
f:id:jikaseimiso:20181209203151j:plain
 主人公機がなかなかかっこいいな。

 これは続きどうするかな。わからん。
 1時間以上やってもまったく面白くならないし。
 あ、これテキストアドベンチャーゲームです。
 シュタインズゲートなどの妄想科学シリーズの関連作品です。


 Bangai-O HD Missile Fury(XBOX LIVE ARCADE版)

 シューティングゲームだということしか知らない、ロボットゲー、バンガイオー
 プレイしてみたら一瞬で死んだ。
 リトライしてわかってきたけど、ステージが一定のエリアで動き回って強制スクロールはしない模様。
 360度、あらゆるところから迫ってくる敵やミサイルを迎撃し倒すゲーム。
f:id:jikaseimiso:20181209203252j:plain
 画像左側のわちゃわちゃしているのが全部敵と敵弾。
 シューティングは苦手だと何度も書いてきたけど、これは結構楽しめる。

 これはまた遊びたい。


 Iron Brigade(XBOX LIVE ARCADE版)

 ロボットTPS+防衛ゲーム。四人での協力プレイも可能。
 機体の装備変更要素などいろいろあり。
f:id:jikaseimiso:20181209203554j:plain
f:id:jikaseimiso:20181209203615j:plain
 ステージ毎に防衛拠点があり、そこにwaveごとに攻めてくる敵集団を蹴散らし耐え抜くのが目的。ボス敵もいる。
 敵を倒すと落とすスクラップを集めて、防衛を補佐してくれるタレットなどを建設することが可能。
f:id:jikaseimiso:20181209203408j:plain
 ストーリーとキャラクターは豪快で笑えてくる。

 実はこのゲームはやる前から面白いゲームだと知っていた。
 知っているので、とりあえずチュートリアルだけプレイして、続きは後日。

 このゲームを購入したのはニコニコ動画でたまたまゲーム実況を見て面白そうだと感じたから。ま、まあそれから積んでたわけだが。
 ゲーム実況とかプレイ動画を見て面白そうだ、と購入する人。逆に他人の動画を見ただけで満足して買わない人…いろいろいると思う。面白いものはストーリーとか全部知ってしまっても自分で金出してプレイする価値がある。そう思っている。
 ちなみに私が視聴したのは四人組の協力プレイで、自作の音楽を聴いてもらうためにゲーム実況を始めたというよくわからんグループ。ゲーム実況グループの中では好きな方。宇宙人みたいな人を応援しています。

いろいろなゲームをちょっとだけプレイしてみた ギャルゲー編

 少しだけ積みゲーをプレイして消化済みってことにしてしまう企画、「ちょっとだけプレイしてみた」 14回目。
 今回はみんな大好き、ギャルが大活躍するゲームだよ!

 ちょっとだけプレイしてみたをこのところ続けており、そのせいで自分でもかなり追い詰められている感じがしています。


 ベヨネッタXBOX360版)

 ギャルが大活躍するゲームです。古事記にもそう書いてる。間違いない。
f:id:jikaseimiso:20181207212342j:plain
 アクションゲーム。
 デビルメイクライシリーズに似た…てか開発スタッフにデビルメイクライシリーズと同じ人がいるため似た印象のあるゲームですね。
 いろいろツッコミどころが多かったりするゲームなのですが、まともにツッコミ入れたら負けな感じもする。ベヨネッタの頭身とか(笑)
 アクションゲームとしてはいろいろと良質に感じました。

 音声が英語のみなのでアクションシーンで喋られると困る。プロローグの落下しながら天使と戦い続けるところでは天使だか神だかわからないけど延々と喋っているのですが、こっちは戦闘に必死でなに言ってるのか一つも頭に入らなかった。字幕なんて読んでられっか! ストーリーなんてどうでもいいんだよ!(ヤケクソ)
 続きはやりません。


 ソウルキャリバー5(XBOX360版)

 対戦格闘ゲームソウルキャリバー。最新作の6が今年出たらしいけど、これはその前の作品。
 キャラクターは良く知らない。ストーリーも良く知らない。前作4はプレイしたけど、ソフィーティアちゃんのおっぱいぷるんぷるーん! で終わった。ソフィーティアはおぱんつもチラチラ見える歩く猥褻キャラだった。
 今作は残念ながらソフィーティアがいないようなので、似た感じの女性キャラ・ピュラちゃんでプレイ。悲劇のヒロインっぽいな。

 格ゲーCPU戦でよくある最後の敵の超反応に対抗できず敗北。
f:id:jikaseimiso:20181207212450j:plain
 ピュラちゃんのおぱんちゅを堪能してプレイ終了。
f:id:jikaseimiso:20181207212539j:plain
 あまりにも神々しいおぱんつなため光を放っております。
 これも続きはやりません。

 対戦格闘は苦手なので。四大苦手ジャンルなので。


 アルカナハート3(XBOX360版)

 対戦格闘、アルカナハート3をプレイ。
 このゲームは個人的にすごく高く評価しています。
 その理由は、完全に女子キャラのみの格闘ゲームという事。
 主流の格闘ゲームは男女混合でバトルとかしているのですが、スト2時代からこれはおかしいと思っていた。男性と女性じゃやっぱり違いすぎるからね。ゲームにマジツッコミかよとか思われるかもしれませんが、ずっとここはおかしいおかしいと思っていた。

 女子のみ! パラダイス! かわいい! そういうことだ!
f:id:jikaseimiso:20181207212746j:plain
f:id:jikaseimiso:20181207212806j:plain
 負けるとなんかエロい。

 おっぱい巫女さん、おっぱい拳士さん、ラスボス、主人公でプレイ。
 格ゲーCPU戦でよくある最後の敵の超反応に対抗できず敗北。未クリア。
 主人公たち本人の技と主人公たちに取りついてる守護霊の技と使い分けて戦うっぽい。

 これも続きはやりません。
 対戦格闘は苦手なのです。


 ぎゃる☆がんXBOX360版)

 一人称視点のガンシューティングぎゃる☆がん。その記念すべき一作目をようやくプレイ。
 続編のだぶるぴーす、最新作のぎゃる☆がん2はプレイ済み。
 ひょんなことからモテ過ぎ状態になった主人公は押し寄せてくるモブ女性たちを眼力で撃ち抜き、意中の女性と結ばれるために戦い続けるのだ! というお話。かなりはしょってるけどこんな感じ。

 続編に比べるとグラフィックや要素に物足りなさを感じはする。
 でもだぶるぴーすのようにタッチパネル操作で操作感が悪く反応の鈍いミニゲームをやらされるということもなく、シンプルで面白い。
f:id:jikaseimiso:20181207213027j:plain
f:id:jikaseimiso:20181207213052j:plain
 ミニゲームやボス戦もあるのだけど、タッチ操作とかでやりにくい、なんてことはない。美術モデルで全裸でこのポーズとかすごいな…。
 いまやると古臭さはあるのだけど、だぶるぴーすよりは面白い。


 今回は薫子先輩(当時、新人声優だった内田真礼が声を当てている)を攻略したところで終了。
f:id:jikaseimiso:20181207212902j:plain
f:id:jikaseimiso:20181207212924j:plain
 そのうち時間を見て他のキャラもプレイしてみたい。放置しているだぶるぴーす、2もやっておきたい。


 虫姫さま ふたり(XBOX360

 縦スクロールシューティング、虫姫さま ふたりをプレイ。
 縦シューは四大苦手ジャンルなので例によって、真面目にやってるのだけど普通に死にまくるという悲惨なプレイに。なんで買ったんだよと過去の自分を問い詰めたい。
f:id:jikaseimiso:20181207213124j:plain
 主人公は女の子でカブトムシの上に乗ってる。ガブトムシが敵を倒していくゲーム。

 縦シューよくわからないので特に語れることもない。
 主人公が時折発する音声が笑える。ちゃんとした声優を使う余裕もなかったのか、当時のケイブは。

 もちろん続かない。

近況/スウィッチってどうなのよ?

 誰も得しないいつもの近況話。

 冬の間ブログ更新の頻度が下がります。
 仕事で先月までコンビを組んでた人が退職してしまい、いままで二人でやってた仕事を一人でやることになったのです。
 あと冬の間は降雪が問題でして。 
 ド田舎の高齢化社会な村に住んでいると若い(っていうほど若くないんだが…)人間はなにかというと雪かきを手伝わされるのです。年老いた親戚連中がえっらそーに呼び出して雪かきしろだのなんだのうるさいのなんのって。人にモノを頼むときくらいもう少し言い方を考えるべき。そういう態度を取られるとこっちにも考えがある。
 とにかく雪かきとかやることが増えるということですね。

 ここのところ「ちょっとプレイしてみた」という力技で強引に積みゲーを消化しているわけなのですが。
 これは今月いっぱい続く予定。
 今年最後までこの力技で積みゲーを消化したという事にするのだ!
 で、来年からブログタイトルが変わる予定。まったりプレイブログとかそんな感じに。
 来年はいままでのゲームプレイを振り返ることが多くなると思う。以前クリアしたゲームの再プレイをして、このゲームはここが面白い!などということを紹介していくつもり。

 ここまで近況。


 ここからはスウィッチってどうなのよ? て話。
 ボタンとかのスイッチではなくゲームハードのNINTENDO SWICHのこと。
 N64以降の任天堂ハードとは相性が悪いのですが、スイッチに手を出してみるか否かを悩んでいる。

 プレイステーションでなにやら性表現…まあ女の子の肌が露出したグラフィックとかそういう表現に対して規制が厳しくなったという話を聞いた。
 例に上がっているのが「ノラと皇女となんとかハート」とかいう作品。これのPS4版が謎の光でめっちゃ修正されているらしい。
 元がR-18のいわゆるアダルトゲームだからお肌の露出とかそういう表現は多分にあるようなのだけど、水着とかでもアウトになっているらしくてホントに笑えるくらい謎の光で修正されているらしい。
 水着くらいいいだろ! なんでそんなことするんだよソニー
 で、こういう規制が他のゲームにもSONY側から指示されるのではないか? という危機感がある。
 エロゲーからの移植作だけがそうなるのか、閃乱カグラとかバレットガールズとかもともとコンシューマでやってきたタイトルも影響をうけるのか…。そのあたりも現状では不透明。

 このプレステの規制が原因なのかよくわかりませんが、オメガラビリンスの新作、オメガラビリンス ライフは対象ハードがNINTENDO SWICHになる模様。そんな~…。
 プレステの規制がどういう方向に行くのか、それを受けて任天堂側でもなにか規制をかけるのか、不安なことだらけなんですが。
 今後、そういったお色気要素有のソフトはプレステでは出てこない可能性がある。
 となるとやっぱりスイッチ? スイッチ買っちゃう? でもスイッチって内臓の記憶領域が32GBしかないとかいうハードだよ? スイッチ? うーん…。
 そもそもスイッチ買ってもやるゲームがない。
 任天堂はマリオをはじめとして大衆受けする名作ゲームを次々発売するし、売れるんだけど、そういうソフトがなぜか私は合わない。
 興味があるソフトはヒロインが可愛いという噂のゼノブレイド2と今月に出る?出たらしい閃乱カグラのなんか外伝作品みたいなのくらい。あとはファイアーエムブレムの新作かなあ。
 マリオとか興味ないし、ネット回線が弱いのでスプラトゥーンみたいな対戦ゲームはしないし、ポケモンピカチュウ以外一切知らないし、パーティゲームなんてやらないし、ラボとかいう子供向け工作ダンボール売るようなソフトもありえないし。
 人にスイッチのことを聞けば必ず、ゼルダゼルダ神ゲーゼルダゼルダやるべきやれやるしかないやらなきゃ非国民ゼルダゼルダ連呼されるのがウザくてかえってゼルダの冒険に関しては完全に興味を失った。
 マルチタイトルならPS4版の方が良質なグラフィックで楽しめるわけだし。
 スイッチの何がいいのか良くわからない。
 でもスイッチでしか遊べないゲームソフトがあるのも事実。その独占タイトルの中で遊びたい作品が少ない、って事なんだけどね。



 スイッチの魅力がよくわからない。
 でも今後の事を考えるとそろそろ購入に踏み切ってみるか?
 すごい迷っている。
 最悪でもオメガラビリンス ライフが発売になる前までに結論出さないとなあ。

竜星のヴァルニール 感想3

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 竜星のヴァルニール 第5章まで終了。
 魔女の呪いを解く手掛かりを得るために、四つの神殿の探索が始まる。

 …妹たちに竜の肉や血を食わせないと狂ってしまう。そして食わせすぎると竜になってダンジョンで戦うことになる…。なんという過酷なシステムか…。
f:id:jikaseimiso:20181202213706j:plain
f:id:jikaseimiso:20181202213721j:plain
 ちょっと素材集めとかにいったらすごい勢いで妹たちが腹を減らせていた。やばい、これちょっとやばくね? 食わせる肉とかを手に入れるためにダンジョンいっても、帰ってくるとめっちゃ腹すかせてる。食わせる量と空腹の度合いの釣り合いが取れてないって言うか…。

 コンパイルハートなのでヒロインたちとの好感度をあげてキャッキャウフフだ!
f:id:jikaseimiso:20181202213759j:plain
 メアリスケルターと同じでアイテム貢ぐ系! 仲良くなりたかったら貢ぐんだ!
 …なんか妹たちにも姉たちにもひたすら貢いでるな…。なんだろう、このもやっとした感覚は。

 パーティは主人公とカリカロちゃんを固定にして残り1枠をミネッサとシャルロッタで随時交代起用しています。
 もう一人ラポネットちゃんという仲間がいるのですが。
f:id:jikaseimiso:20181202213837j:plain
 マナ板な上に変身時の衣装も微妙なためベンチウォーマーです。
 スキル編成などは「このキャラしか覚えられない」というものがいまのところなく、敵を捕食すれば因子から誰でも同じものを覚えられる。というわけで、キャラの武器・属性以外は割と自由。
 ゲーム後半とかはどうなるかは知りませんが、いまのところ好きなキャラだけで戦っていけるのはいい感じ。 


f:id:jikaseimiso:20181202213857j:plain
 怪しいモノをペロペロしている画像ではなく。
 調合した秘薬を飲むシーンです。調合した秘薬から産み出した竜を倒すことで特殊な効果がついた武器防具を入手できる。
 魔女が竜を産み出すという設定を反映したシステムですが、普通に武器調合とかの方がシンプルで良かったのかもしれない。


 次回、そのうち。