読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア キャンペーン感想

PS4 アクションシューター

 コールオブデューティ モダンウォーフェア リマスタードのオマケについてきたソフト、コールオブデューティ インフィニット・ウォーフェア(以下、CoDIW)のシングルキャンペーンをクリア。
 マルチプレイやゾンビはやりません。毎度のことで通信設備の問題があるため。

 閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASHとかのちょいエロなゲームばっかりやってる脳内桃色な人間だと思われているかもしれませんが、私は基本的に硬派です(キリッ …ほんとだよ。
 というわけで、硬派な戦争ゲームを今回取り上げるわけですよ。
 このCoDIWというゲームは一人称視点の戦争アクションシューティングゲームの名シリーズである、CoDシリーズの最新作。
 現在のところ、FPSのシリーズものといえばバトルフィールドシリーズのほうが人気があるっぽいのですが、マルチプレイをしない私からすればCoDシリーズのほうが操作性が好きですね。
 CoDといえばモダンウォーフェアで日本でも注目されはじめ、日本でもFPSというジャンルが盛り上がるきっかけになったので、その功績は偉大ですね。
 そもそも現代のFPSといえばマルチプレイ対戦ありきのゲームであって、シングルしかしない人間は珍しいんでしょうけどね。通信環境がかなり厳しくて…。
 ハーフライフとかバイオショックとか古き良き時代(というほど古くはないけど)の一人用シューティングが好きなので、シングルキャンペーンを実装しているゲームはプレイしたくなりますね。
 キャンペーンがないゲームとかも最近増えてきているのは残念です。

 で、今回のインフィニットウォーフェアですが。
 舞台は宇宙です。
f:id:jikaseimiso:20170326171105j:plain
 戦艦がワープしたりとか、そういうのが当たり前の世界観です。未来すんごい。
 数年前のブラックオプス2とかGとかからSF路線に舵を切っていたCoDシリーズ。
 CoDのSF化には疑問があったのでそれ以降のブラックオプス3、アドバンスウォーフェアは未プレイでした。
 今回インフィニットをプレイしたのも、モダンウォーフェアリマスタードの同梱でなければやらなかった。
 別にSFモノがダメなわけではなく、それだったらCoDではなく別のタイトルでやればいいんじゃない? と思っていたのです。
 今回のストーリーをみていたらなんかKILLZONEみたいなことになってるし、これをCoDでやることもなかったんじゃね? と。
 宇宙に出た人類が二派に分かれていまだに殺し合いをやっているという、人間っていつまでたってもオロカね、みたいなストーリーになっています。
 シリーズ従来と同じように、苛烈な戦いが描かれており主要登場人物のほとんどが戦死します。敵も味方も死にまくりです。ほんとにオロカなことをやってる。
 「みんな大切なもののために戦って戦死したんだよ」って一見感動っぽいお話ですが、個人的には「数百年後の世界でまだこんなことやってんのか、ひくわー」って感じでした。
 敵軍の提督がやたら上から目線で、出てくるたびにイラっとしたわ。
f:id:jikaseimiso:20170326171135j:plain
 ストーリーはそんな感じ。
 プロローグ以外は主人公のレイエス中佐を操作するので、感情移入はしやすかったです。旧作だと操作キャラがコロコロ変わったりしてましたので。
 佐官で艦長なのに海兵隊と一緒に地上戦したり潜入任務に行ったり戦闘機でドッグファイトしたり…そのあたりちょっと無理があるような気はしましたけどね。
 主人公の仲間たち、空母のクルーなどのキャラクターは結構好きでした。
 強い意志を持つヒーロー然とした主人公・レイエス。
f:id:jikaseimiso:20170326172419j:plain
 レイエスの副官、この手の洋ゲーにしては美人なソルター。
f:id:jikaseimiso:20170326170928j:plain
 人工知能なのに感情豊かで、頼れる相棒・イーサン。
 海兵隊の実戦部隊のオマー軍曹をはじめ、ブルックやカシマなど。
 他、戦闘要員ではないけどいろんな役割をするクルーがいます。
 仲間たちと一緒に死力を尽くして戦うというのは好きです。ストーリーに関しては上で書いたようにドン引きでしたけどね。
 次回作もSFやるのなら人類で戦うのはやめにして、エイリアンとの戦いにしようぜ! …KILLZONEのモノマネからHALOのモノマネに変わるだけではあるけど。

 ゲームそのものに関して。
 ストーリーはアレだったけど、ゲーム部分そのものは基本的に従来シリーズ通りなので悪いわけではなかった。
 敵が固かったりするのは気になったけど。
 未来だけあって銃が変形したり、分離して二丁拳銃になったりと、いろいろと面白い要素がありました。
 ロボット戦も、タイタンフォールのようなロデオキル(飛び乗って戦う)があったり、移動でもウォールランがあったりパクr…工夫が見られました。
f:id:jikaseimiso:20170326171426j:plain
 宇宙空間での撃ちあいもあり。宇宙空間だとみんなプカプカしてるんで、どれが死体でどれが生きてるのか区別しにくかった。
 エースコンバットのような空中戦も随所にありました。エースコンバットほど凝ったつくりではないので、比較的プレイしやすかったですね。
f:id:jikaseimiso:20170326171409j:plain
 メインミッション以外に、ドッグファイト専門のミッションや敵艦を急襲するミッションもいくつかあり。主人公艦長なのでどれから攻略していくのか選べます。
 未来だけに銃器が架空のものなので、名前だけではどういうものかわからなかったりする。形状とかで大体サブマシンガンとかアサルトとか見当つけて使ってます。とにかく敵の武器とかも拾いまくって手当たり次第に使いまわしていたので、愛着のある武器とかは無いです。3Dプリンターでポンと作られる武器ww
 グラフィックは綺麗だし、ローカライズ(吹き替え)も良かったです。
 HORIのFPS用コントローラーを使ったのですが、快適にプレイできました。

 いろいろと書いてきましたけど、キャンペーンは普通に面白かったです。
 キャンペーンのみの感想で、100点満点で70点。
 世間での評価は微妙だったらしい。
 次回作があったら現代戦か大戦時か、せめて2030年とかもうちょっと近い時代を舞台にしてほしいなぁ。

アイドルマスターシンデレラガールズ 第27回 キュートの代表はうちらだぞ編

アイドルマスターシンデレラガールズ

 連休の間、以前住んでいた地域に泊りがけで遊びに行ってたのでゲームに関してはほとんど進行していません。

 というわけで、前回からまたちょこちょこやってるシンデレラガールズのお話。
 リズムゲームのスターライトステージ(以下デレステ)ほうでは、なんと!
f:id:jikaseimiso:20170321015631j:plain
 楓さんと美穂ちゃんの復刻ガシャが!!
 これはもう回すしかないね!

 !?
f:id:jikaseimiso:20170321015645j:plain
 この蒼に刺繍の入った封筒は…SSR確定の証!!

 か、楓さん? それとも美穂ちゃん? ど、どっち。どっちなの? どっちでもいいよ! どっちも好きだから。両方でもいいのよ!











f:id:jikaseimiso:20170321015704j:plain
 …。

 ああ、うん。
 我が軍、4人目のSSRは多田さんでした。
 …うん。嬉しいよ。
 多田さんもいいキャラだしね。性能もいいし。
 楓さん…美穂ちゃん…。さすがに出るまで回すのは無理なんだ。
f:id:jikaseimiso:20170321015817j:plain
 何気に黒川さんのSRも出ているので嬉しい。

 黒川さんと言えば本家デレマス(札束で殴りあう方)のイベントで上位報酬になったり、そのイベントの期間に誕生日があったり。
f:id:jikaseimiso:20170321015833j:plain
f:id:jikaseimiso:20170321015849j:plain
 そのしばらく後に、キャラコミュの第三段が実装されたり。
f:id:jikaseimiso:20170321015859j:plain
 もしかして、これはCVついちゃう流れじゃね? などと思ってたけどそんなことはなく。新規で声つくのは美玲ちゃんぽいね。
 あ、イベントの上位報酬なのでもちろん手に入りませんでした。

 デレステの話に戻ると、その次に三船さんと響子ちゃんのガシャが来た。この二人も好きなキャラなので、完全に私の財布を殺しに来てるわ。
 この二人は一部では愛が重いキャラクターということで、Cool三重士(公式ユニット名ではバレンタイン反省会)とかCute四天王とか呼ばれていたりする。
 まあそんな話はどうでもよく、ガシャ回してみた。











 出ちゃった。
f:id:jikaseimiso:20170321015940j:plain
 響子ちゃんキタアアアアアアアアアアアアアア!!!
 我が軍5人目のSSR セクシー路線(キュート15歳)やぞ! かわいい!
 キュートの代表はうらだぞみたいな。
 有償ジュエルでさらに30連回しましたけど三船さんはでませんでした…。

 あとラブレターのCD買いました。
f:id:jikaseimiso:20170321020048j:plain
 ほんとこの曲はフルで聞くのが待ち遠しかった。MVもすごいいいんだよね、これ。キュートの代表はうちらだぞ!
 くれぐれも三人の"真ん中で産声を上げたい"などと言わないように。俺でも引くわ、このコメントは。

 他、イベントで高森さんやよしのんのSRを入手。
f:id:jikaseimiso:20170321020059j:plain
 高森さんはポジティブパッションの新曲でちょっと無理している感じがあって笑ってしまった。絶対特権もだけど、高森さんはパッションの中でやってくのはめっちゃキツそうなんだけど大丈夫なのか? パッションの苦労人ポジション。




 あとデレステのPRPが700をようやく超えたのでいろいろとデータを晒してみる。
f:id:jikaseimiso:20170321020304j:plain
 700超えはSSRが5人に増えたから、そのステータスのおかげですね。
f:id:jikaseimiso:20170321020203j:plain
f:id:jikaseimiso:20170321020214j:plain
 楽曲難易度20から24までで数字を稼いでいます。25以上になるとスコア稼ぐよりも最後まで生き残ることがまず目標になってしまうので。
 パッション曲は上位10曲に入ってません。熱血少女とかアップルパイ先輩とかもMASTERフルコンしてるのですが、所持しているパッションのカードが弱いので…。
 ファン人数にもそれが反映されている感じ。
f:id:jikaseimiso:20170321020316j:plain
 パッションがダントツでファン数少ない。パッションとは相性が悪い。これは本家デレマスも同じ。
f:id:jikaseimiso:20170321020328j:plain
 憐れなコンプ数。
 他の人から見ればこれはひどいという数字なんではないかと。
 でも音ゲーが苦手な私から見れば、MASTERを9もコンプしてるのは上出来レベルなんですよ。

閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH 感想1

PS4 アクションシューター

 閃乱カグラ ピーチ ビーチ スプラッシュをプレイ開始。
f:id:jikaseimiso:20170316224519j:plain
 世間ではスケベトゥーンなどと呼ばれているゲームです。
 閃乱カグラのキャラクターを操作して水鉄砲をかけて敵を倒す…TPSゲームです。
 任天堂スプラトゥーンというゲームではインクをかけて敵を倒すものでしたが、このゲームでは水をかけて敵を倒します。ピュッピュッ!
 くねくねフィニッシュという別のTPSでいう処刑モードで、倒した相手の水着を剥ぎ取ったりできるゲームです。
 それゆえに、スケベトゥーン。

 発売日パッチが1GBちょい。
 パッチがあたるのをウォッカを飲みながら待っていたので、今回の感想は酔っ払ったプレイで酔っ払った状態で書いております。

 通信環境に問題があるため、まずはシングルで遊べるシングルスプラッシュからプレイ開始。
 シングルスプラッシュ…。うっ…ふぅ…。

 チュートリアルから開始。
f:id:jikaseimiso:20170316224843j:plain
 これはギアーズなどのカバー命な作品ではなく、ひたすら走り回って敵を撃っていくタイプのものみたい。
 エイム…というか、ロックオン機能があり親切な感じ。
 水鉄砲で撃ちあうという一見平和そうなゲームですが、近接攻撃ではいつもの武器を使う模様。いいのか? それでいいのか?
f:id:jikaseimiso:20170316224824j:plain
 リロード。シコシコシコシコ。ふぅ…。

 シングルスプラッシュでは月閃が好きだから月閃でやろうと思ったのだけど、焔愚連隊を選びました。
f:id:jikaseimiso:20170316224906j:plain
 詠さんのメイド衣装が見たかったんだけどなんか着替えれなかった。あんで?
 まあそれでもいいからスタート。詠さんのツインテールかわいい!!!
f:id:jikaseimiso:20170316225232j:plain
 白ビキニやぞ! みんな白ビキニやぞ! 鯖の塩焼きが食べたい。
 そして割と面白い! バレットガールなんぞより遥かにおもろいわ! 濡れるとパワーアップだぞ!

 あかん飲みすぎや。
 そろそろ寝る具。

 とにかくおもしろいからみんな買うべき。
 みんなでスケベトゥーンしようぜ。

魔女と百騎兵2 感想1

PS4 アクション

 まったく買うつもりもなく内容も知らない魔女と百騎兵2というゲームをプレイ開始。
 PS4でメーカーは日本一ソフトウェア
 2ということで、当然前作があるわけなのですが、それも未プレイ。
 なぜ購入したのか自分でもわからないゲームを、遊んでみようという訳なのですが。

 よくわからないままプレイ開始したわけなんですが…。
 あれ、このゲームけっこう面白いぞ。

 ジャンルとしてはアクションRPGかな。
 ファンタジー世界が舞台で、魔女病という恐ろしい病気が存在する世界。
 魔女病にかかった女の子は第三の目が開いたら魔女と化して世界に災いを及ぼすらしい。
 主人公アマリエ…あ、たぶんこのキャラ主人公じゃないね。
f:id:jikaseimiso:20170314224201j:plain
 ※画像のおっぱい大きい方がアマリエ。
 まあ、アマリエというキャラがいまして、彼女の妹が魔女病にかかり住んでいた村を出ていくわけですよ。
 その後、アマリエはWRという対魔女組織に入隊し、妹の魔女病の治療を受けられることになったのですが手術中に妹が魔女化し、魔女チェルカになってしまう。
f:id:jikaseimiso:20170314223834j:plain
 ※画像のおっぱいない方がチェルカ。
 妹にお守り代わりに持たせていたぬいぐるみが魔女化の影響を受けて、意志をもつ魔法生命体・百騎兵になる。
 この百騎兵が主人公です。
f:id:jikaseimiso:20170314224143j:plain
 その後、いろいろあって百騎兵は魔女チェルカとアマリエの対立の間に挟まって右往左往しつつ、いろいろ探索とかバトルとかしていこうというものですね。




 ハクスラ系アクションRPGなので、武器の強化とかスキルの習得とかが当然のようにあります。
 百騎兵のバトルスタイルを変化させるファセットというのもあって、自由に切り替えられます。
 攻撃は基本的に5コンボで、五つ装備した武器を順番に繰り出すっぽい。
 敵によって有効な属性があって、斬、打、魔がある。耐性のある属性は泣けてくるくらいダメージがカットされるので、有効な武器を強化しとかないとやばい。
 いまプレイしている森のステージだと、打撃が効果的でハンマー系の武器をよく使っています。

 マップの中での進行ではカロリーというパラメータがありまして、行動するごとにそれが消費されていきます。
 カロリーが0になると大幅に弱体化されてしまうので、カロリーを絶やさないようにしないといけない。
 攻撃の5コンボの後にL1ボタンでオペタイムという特殊攻撃が発動できるので、それが成功すると百騎兵が敵を分解手術し捕食?してカロリーとAP(スキル発動に必要なポイント)を回復します。
f:id:jikaseimiso:20170314224336j:plain
 オペタイム重要なのですが、5コンボ出す前に敵が死んだり途中で回避しないと危なかったりで、いつもやれるわけではないのがポイント。トドメ扱いなので、オペタイムで倒しきれない場合はミス扱いになる。
 
 雑魚敵の中にも強敵がいて、ナメクジみたいなのは初見でやられました。
f:id:jikaseimiso:20170314224355j:plain
 真正面から複数回ヒットする電撃をモロに食らった。
 アクションは結構難易度高い感じ。
 ボス戦は相手の行動を覚えて、隙をみて叩き込んでいく系。
f:id:jikaseimiso:20170314224406j:plain
 雰囲気は違うけど、某ソウル系に近いかもしれません。あれほど難易度は高くはない感じですけど。
 序盤のボスでもう脂汗出るほど苦戦します。
 いまは2番目のボス、魔女イザベラにけちょんけちょんにやられたところ。
f:id:jikaseimiso:20170314224502j:plain
 魔女イザベラ。でかい。
f:id:jikaseimiso:20170314224522j:plain
 イザベラに操られた男たちがエロ同人みたいにアマリエに迫る!
 百騎兵が勝たなきゃアマリエちゃんがR-18な目にあってしまうという訳で、頑張らないといかん。



 うん、これ結構面白い。
 ストーリーとかキャラクターとか世界観はまずおいといて、アクションとして普通にやってて楽しいですね。
 まずチョロっと手を出して様子見るつもりでプレイ開始しましたけど、これクリアまで一気にやる…かなあ。
 てか、ボス戦厳しいのでクリアできるか怪しいけど(笑)

反省会とか6年とかいろいろ

 2017年に入っていろいろと書いてきたけどここで反省会。
 ゲームの感想をあげているのですが、理不尽なことばかり書いているような気がして。
 あと積みゲー消化ブログなのに新作ゲームばっかりやっているという現状も考えなくちゃいけない。
 さらにはお金の無駄遣いも。
 反省することだらけです。


反省1

 まずこれ。アニマゲートオブメモリーズというPS4のDLゲームに関して書いたやつ。
jikaseimiso.hatenablog.com
 これに関して書いたのがあまりにもひどくて、さすがに自分でもダメだろうと思い
jikaseimiso.hatenablog.com
 もう一度だけフォローしてみた。フォローするよりももう少し考えてから書けという話ですね。


 蒼ヴァルに関して。
jikaseimiso.hatenablog.com
 世間一般では叩かれまくってるのでフォローしようと思ったけど、それほどフォローできなかった。
 でもクソゲーとまでは言わないし、結局のところ戦ヴァルと比べてしまうから駄作感が強いわけで。
 偉大なる戦ヴァルと比べなくても駄作の部類ではあるのですが、遊び方次第ではなんとか楽しめる作品というわけで、ここでもフォローしておきます。
 ちなみにゲームそのものの感想をまとめて書いた8回目より7回目のストーリーの結末について書いた記事の方がアクセス数が多い。
 ゲームそのものがつまらなくて投げた人も、ストーリーは気になって検索しているって事かもしれない。


 ぎゃるがん だぶるぴーすの話。
jikaseimiso.hatenablog.com
 これに関して書いたものが一番ひどいと自分でも思う。2ルートのみクリアで途中で打ち切り、「つまらない」の一言でバッサリ切ってしまった。
 普通につまらない上に、コントローラーのタッチパネルの連打でタッチパネルを破壊してしまったため怒りもこもってあんな話になってしまった。強く押しすぎたのは自分のせいだけど、ボタンの受付反応悪すぎないかなこの作品。
 コントローラーを買いなおすか検討中。一応、HORIのFPS用パッドでPS4のゲーム自体はプレイできるけど、FPS用はFPSで使いたい気がする。



反省2
 
 積みゲーに関して。
 今年はいろいろとお金を使う予定があるので、新作ゲームの購入は控えめになるはずだ。そのはずなのだ!
 というわけで、今年こそ積みゲー(主にXbox360)の消化をがんばるぞい!
 新作ゲームはほんとに期待度が高いものが多いのだけど、全部やれるわけがないしね。月に2本は前世代ゲーム機の積みゲーを消化していきたい(願望)
 時間的な問題を考えると、つまらなかったら全クリアまでやらずに途中で打ち切ろうと思う。実績トロフィーもこだわらない人間なので。こだわるとほんとに終わらなくなる。

 

反省3

 実はまた無駄遣いをしてしまいまして…。
 なじみのゲームショップに新作ゲームの予約に行ったのですが、その時にまた余計なものを買わされ…買ってしまいまして。
 新作ゲームの予約というのがカオスチャイルドらぶちゅちゅかブルーリフレクション(両方3/30発売予定)かどっちにするか、迷いを抱えながらショップに足を運んだのがいけなかった。自分のことながら、どっち買うのか決めてから行くべきだった。
 前の日にウォッカをガブガブ飲んで二日酔いだったのもいけなかった。
 気がついたら知り合いの店員の口車に乗って買う予定もないソフトを購入していた。
 売れてないゲームを押し付けられることが多くて、だいたいそういうゲームはメーカー希望価格より安く押し付け…売ってくれるのでそこだけは助かるんだが。
 PS4魔女と百騎兵2、VITAのドライブガールとアイドルデスゲームとかいう3本を購入。3本ともどういうゲームかよくわかんないww 百騎兵2って最近出たゲームだと思ったけどかなり安く売ってくれた。いいのか? この3本は入荷してから一本も売れてないとかなんとか言ってたな。しょうがないね。
 なじみのショップだと、「カオスチャイルドらぶちゅっちゅの予約お願いしまーす」とか気軽にいえるので助かる。普通はこんなタイトル店頭で言えないから。
 その一方で、おっぱいとか美少女とかバカなゲームが好きだという事もバレており、そういうゲームを押し付けられる…やたらと薦められるのは少し困ってしまう。


 そのほかいろいろ。

 ニコニコ生放送でペルソナ3の舞台版(女主人公)をやっていたので見てみた。
 これが良かった。特に順平がすごい良かった。
 美鶴とか理事長とか再現度すごすぎ。今週の金曜日に続編をニコニコでやるらしいのでこれは視聴決定。
 ペルソナ5をいつやるのか、ちょっと悩んでいます。
 ペルソナ4をかつて6周もプレイした身では、それでもうペルソナそのものに飽きてしまっているんですよね。
 追加要素込のゴールデンもやってみたんですけど、すぐに飽きた。内容を知ってるのもあるし、実質7周目なんだものね。4や3Pをやってた頃より年を取ったのも影響があるのかもしれない。
 評判は上々らしいのでやってみようかなとは思うのですが、いざやってみたら即飽きるって可能性もあって怖い。

 これもニコニコの話。
 ゲームの電撃感謝祭という番組を一部視聴。
 ブルーリフレクションとガンガンピクシーズ…メーカーでいうならガストとコンパイルハートの時間帯だけ視聴したのですが。
 ああ、ブルーリフレクション延期なしなのか…。もうマスターアップしてるって。岸田メル先生と声優の高田さん(NEW GAMEの涼風青葉役とか)のテンションで笑ってしまった。これでも村川さんに比べると大人しいと感じるからすごい。
 コンパイルハートではまさかのネプテューヌVR それと限界凸城キャッスルパンツァーズ! 限界凸城はPS4! セブンパイレーツはキャラデザが好みじゃなかったのでスルーしたけど、キャッスルパンツァーは買うわ。
 ネプテューヌVRはどうするかな。一応VRが無くても遊べるらしいけど、ボリューム少なめのコミュニケーションソフトの可能性が…。ううーん。
 ガンガンピクシーズもキャッスルパンツァーも大変、硬派なゲームになっているようです。買おう。

 もしかしたらシャドウバースというアプリゲームを始めるかもしれません。
 どういうゲームかまったく知らないんですけどね。神撃のバハムートのイラストを転用しているぽいのでサイゲームだとは思うんだけど。
 棋士加藤一二三先生が興味を示しているようなので、やってみようかと。
 ただハマった場合積みゲー消化が進まなくなるという可能性がある。


 あの震災から6年。
 この時期になると毎年心が少し落ち込んでしまう。
 6年たってもあの時のことは忘れられない。
 酔っ払ってごまかそうとして、ウォッカ飲み過ぎで二日酔いになってしまった。
 私はそれでごまかせるからまだいい方だけど、もっと苦しんでいる人はたくさんいる。つらい。

神獄塔メアリスケルター 感想4(完)

PS VITA ロールプレイング 感想まとめ コンパイルハート

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 PS VITAのソフト、神獄塔メアリスケルターをクリア。
f:id:jikaseimiso:20170312123612j:plain
 トロフィーもコンプリート。
 100点満点で60点。



 仲間になる血式少女は10人。
 ファイター系、アーチャー系、サポート系、マジシャン系、リベロ系、それぞれ二人ずつ。
 前回の後から3人仲間になったので一応紹介。

 グレーテル。知性派。個人的にはあまり好きではない。
 特殊能力は短距離のワープ的なもの。3マスだか2マスだったかをワープできるので、ちょっとした落とし穴とかをワープで越えられるようになる。

 ラプンツェル。野生派。食う事ばかり考えているキャラで個人的にはあまり好きではない。超長髪キャラなのだけど、その髪の毛にくるまったイラストは正直キモイの一言。
 特殊能力は髪を伸ばして、少し先の場所にある宝箱などを遠隔で開けて回収する。

 ハーメルン。空気派。実は仲間に加入していなくてもメインストーリーをクリアすることができるらしく、メインイベントでは仲間との掛け合いも少なく、空気。
 特殊能力は少し先の場所にある宝箱などを遠隔で開けて回収する…ってラプンツェルと少し被っているのですが、別々の使用方がある。一応。

 新しい仲間は3人とも好みではないのでずっと補欠。
 後半に登場する仲間って人間的に問題がありすぎる感じがしてならない。三姉妹やシンデレラ、かぐや姫ってまともなキャラなんだな。
 アンバレ祭りでずっとやっているので、リベロ系ジョブの赤ずきんも補欠。




 ストーリーは…黒 幕 が 宇 宙 人 とか超展開がいろいろあるけど、みんなが一番怪しいと思った人物が黒幕です。
 血式少女の正体とか、終盤に意外な協力者が登場したり、その協力者が悲しい末路を迎えたっぽかったり色々と。
 そこまで深いストーリーではないですが、ハッピーエンドなのは良かったな。
 余章という番外編に続くのだけど、こっちはまさかの都庁前駅の看板が出てくる。都庁…つまり新宿エンドだな! まあ続編作ろうと思えば作れますよ、というネタを残して終了。
f:id:jikaseimiso:20170312123911j:plain
 思いっきり都庁の形ww
 余章のMAPクッソ広くて大変だったわ。



 前回書いてなかったジョブ(職業)について。
 前衛のファイター系、遠隔攻撃のアーチャー系、サポート系、マジシャン系、汎用のリベロ系といろいろあります。
 私はアリス、シンデレラ、眠り姫、白雪姫、親指姫で編成したので、ファイター2、アーチャー1、サポート1、マジシャン1でした。
 前回書いた通り雑魚戦ではアンバレ祭りなので、リベロは入れる余地がなかった。

 ジョブに関してはレベル10毎に入手できる転職許可証を消費して転職します。
 はじめ、一回ジョブを解放すると自由に転職できると思っていたのですが、実際は毎回転職許可証が必要です。初期ジョブに戻すのは無料ですが、それ以外は許可証毎回必要になります。
 例えばアリスが初期ジョブのファイターからマーシャルに転職(許可鉦1枚)し、その後デストロイに転職(許可鉦1枚)したけど、またマーシャルに戻したいとなるとまた1枚消費することになる。ファイターに戻すなら無料。
 転職は計画的に。
 スキルに関しては一度転職したジョブのスキルは、別ジョブに再転職した後も自由に習得できます。
 アンバレやレンジラをデストロイで運用するとすさまじい破壊力。
f:id:jikaseimiso:20170312124053j:plain
f:id:jikaseimiso:20170312124109j:plain
 ジョブによってイラストが変わる。でもエロいジョブが使えるジョブかというとそうでもないんだね。



 ジョブの変遷。

 アリス ファイター(初期) → マーシャル
 マーシャルはいわゆる格闘家みたいな感じ? 素早くカウンターも得意。連続攻撃もしちゃうよ。マーシャルが安定して強かったのでそのままで最後まで。
 アリスはやたら貧乳扱いされるのだけど、マーシャルのグラフィックを見ると普通にスタイルいいと思うのですけどね。
 
 赤ずきん リベロ(初期) → フェアリー
 リベロ系のジョブは支援のスキルが豊富…ぽい。しかしフェアリーにチェンジしたのは一番露出度が高いから。ただそれだけなのよぉおおおん!
 フェアリーのグラフィックだと被り物が頭巾ではなくフードになっていてソコもいい感じ。

 白雪姫 サイエンス(初期) → さくら巫女 → アイテムツーラー
 サイエンスに関してはよくわからないです。加入してすぐさくら巫女にしたので。さくら巫女はDLCジョブ。攻守のバランスがいいとかなんとか。
 この系統のジョブだとアイテムツーラー一択な気がする。アイテム使用できる(通常は主人公のジャックしか使用できない)、アイテムのドロップが良くなる、アイテムの効果が大きくなるなど、すごい有利。
 アイテムを使う必要が無いときはヒーリア(全体回復)や祈祷(単体回復・さくら巫女のスキル)

 眠り姫 アーチャー(初期) → スピードガンナー
 後列からも変わらぬ威力で攻撃できる遠隔タイプ。スピードガンナーはマジメに素早いので先手をとってアンバレするのがお仕事。

 親指姫 マジシャン(初期) → セラピスト
 マジシャンで攻撃魔法を習得後、回復係のセラピストに。ただ戦闘ではほとんど攻撃魔法ばっかり使ってた。
f:id:jikaseimiso:20170312124158j:plain
 無理スンナ…。

 シンデレラ マーシャル(初期) → ブラッドロード → デストロイ
 ブラッドロードへの転職は正直失敗だった。デストロイは遅い、柔らかいと欠点はあるんだけど、それを吹っ飛ばすくらいの破壊力がある。
 ボス戦で一番ダメージをたたき出すのはデストロイ。ただしデストロイになってからは遅くなるので、アンバレ祭りに乗り遅れることに。

 かぐや姫 スナイパー(初期) → アーチャー → スピードガンナー
 アーチャーでアンバレを習得してからスピードガンナーへ。ただし、かぐや姫はサポート能力がコンビ組んだ相手の攻撃に合わせて敵から金やアイテムを盗むという便利なものなので、補欠に。
f:id:jikaseimiso:20170312124135j:plain
 パンツ見えてますよ。

 他の三人は使ってないので省略。




 前回、雑魚戦闘はアンバレ連発で楽勝という事を書いたのですが。
 後半になるとスピードガンナーをも凌駕するスピードの雑魚が出てくるため、被弾ありきの戦闘に変わります。
 ダメージ受けると穢れてブラッドスケルター化することがあるので、前ほど簡単にはいかなくなりました。
 まあ被弾ありきでも、全体攻撃連打で蹴散らすのは変わっていません。

 強化形態ジェノサイド。
 血式少女は敵の返り血を浴びて、返り血アイコンがすべて溜まるとジェノサイドという強化形態になります。この時に穢れていればブラッドスケルターになって暴れまくるけど。
 ジェノサイド状態は強く、ジェノサイド時専用の強力なスキルが低コストで使用できます。
 これをうまく使うとボス戦なんかは楽になります。

 魂血スキル。
 返り血アイコンが溜まっている時に、別の血式少女に血を舐めとって貰う事で魂血スキルを発動することができます。
 これは主に回復・防御の効果。
 ジェノサイド化(ブラッドスケルター化)させたくないときに血を舐めとったり、回復目的で使用します。
 優秀なのがシンデレラの魂血ヒーリア(全体回復)、眠り姫のクリティカル率上昇、白雪姫のSP回復。
 ジェノサイドと魂血スキルのどちらを使うかを考えるのも戦略です。…まあ、そんなこと言っても基本はアンバレ祭りなのですけどね。

 メアリガン。
 主人公・ジャックの特殊能力。
 ジャックの血液は血式少女の穢れを浄化したり、SPを回復したり強化する効果があるため、ジャックの役割はメアリガンを駆使することにあります。
 他、ジャックは初期で「かばう」こととアイテムを使用することができます。
 が、がばうと高確率で気絶してしまうのでメアリガン使用可能後はあまり使うことはないでしょう。
 アイテムに関してはアイテムツーラーに任せるのが基本。
 フィールド上でもメアリガンはロウソクを消したりと使用可能らしいのですがプレイ中、使ったことはなかったですね。
 血液の噴射の勢いで4マスほどジャンプする、メアリガンリパーサーのほうは何度か使用しました。




 なんだかんだでそれなりには楽しめました。
 アンバレばっかりしてたけどな!

かまいたちの夜 輪廻彩声 感想2(完)

PS VITA アドベンチャー/ノベルゲー 感想まとめ

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com


f:id:jikaseimiso:20170311172343j:plain
 かまいたちの夜のリメイク作品、完全クリア。
 トロフィーもコンプリート。
 100点満点で75点。良かった。

 良かったというより、元が良いのだからストーリーや音楽は悪いわけがなかった。
 フローチャートバックログ機能、システム周りも悪いわけがなく。

 となると評価すべき点は元から変更された、人物の絵と音声と追加されたストーリーに関する部分になってしまう。

 人物の絵に関して。
 悪くない…と私は思うんですけどね。
 ただ、年配の女性キャラクターの絵が微妙に感じました。可愛い若いキャラを描くことの方が多いのかな、このイラストの絵師さんは。
f:id:jikaseimiso:20170311211943j:plain
 真理かわいい。
f:id:jikaseimiso:20170311122956j:plain
 グロ。凄惨な死に方が多いためやたらグロい。
 おそらくグロ描写のためにCERO Zになったと思われる。

 音声はまあ普通に良かったと思う。
 明らかにミスキャストじゃね?ってキャラクターもいなかったと思う。

 追加ストーリー。
 選択肢なしのA Novelはプレイヤーへのヒントが多めで易しいストーリーでした。
 煉獄の真理。これは今の時代にありがちなストーリーでした。KEYとかそういうメーカーが好きそうな舞台設定、ストーリー。
f:id:jikaseimiso:20170311202153j:plain
 まあ悪くないかな。って感じでした。

 トロフィーコンプリートしたわけですが、選択肢埋めとかがなかなか厄介です。
 既読スキップ機能とかフローチャートでまあ簡単と言えばそうなんですけど。
 チョロいのでトロフィー集め好きな方にはオススメかもしれません。

 結論として、名作はやっぱり名作だった。
 でもシルエットモードとかクラシックモード(旧版)とかそういうモードチェンジの要素もあったら良かったなあと。
 もったいないのがCEROがZ(18歳以上)だということ。
 CEROの基準が意味不明という事もあるんですけど、これくらいならD(17歳以上推奨)でもいい気がする。Zのせいでちょっと損してるかもしれません。
 前回も書いた通り、現代風リメイクなので若い人向けと言ってもいい作品なんですけどね。





 ん? やっぱり萌え絵はダメ?
 まあそういう方もいるでしょう。
 PSストアのゲームアーカイブスにPS版かまいたちがあるので、そっちを楽しんでみてはどうでしょうか。





 おまけ。
f:id:jikaseimiso:20170312214559j:plain
 美樹本の失策は真理の腕をつかんだこと。
f:id:jikaseimiso:20170311214624j:plain
 だから投げ技を食らうことになる。
 もっとつかみやすい部分があっただろ! 美樹本! このヘタレ!
f:id:jikaseimiso:20170311174518j:plain

 透はちゃんと揉んだ…いやつかんだ。
f:id:jikaseimiso:20170311203808j:plain
 主人公力の差か。

f:id:jikaseimiso:20170311035908j:plain
 おっぱい!おっぱい!
f:id:jikaseimiso:20170311035955j:plain
 湯気先輩! 手先輩!