積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

三極姫4(PS4版) 感想7

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com


 PS4の三極姫4 関羽ルートをクリア。
f:id:jikaseimiso:20180306225108j:plain
 魏・呉の次はついに蜀ルートへ。

 蜀のルートは劉備関羽張飛の三キャラクターがメイン攻略対象になるっぽい。
 個人的に関羽張飛のキャラクターデザインがかわいくて好みだったのでとりあえず関羽から。
 劉備も可愛いんだけど、私の好みとは少しズレるかなあ…って感じ。後で攻略しますけどね。
 この三人はキャラクターデザインが全員別人。三姉妹くらいは同じキャラデザで良かったんじゃない? なんでここまで別の絵師にするのかわからない。

 蜀ルートはまず暁人と関羽曹操勢力所属で、曹操の地元の独立勢力の制圧。
 その後、劉備袁紹陣営にいることを突き止め今度は袁紹陣営に転籍。ここで劉備張飛趙雲徐庶が絆武将として加わり、今度は袁紹勢力と共に地元の独立勢力の制圧。
 独立勢力の制圧が済むと劉備の旗揚げの話になりここで三姉妹の誰のルートに行くか選択肢。その後、三顧の礼諸葛亮とその弟子である姜維ちゃんを加えて袁紹勢力での活動は終了。
 その後益州というダダっぴろい南西の州の劉璋陣営に加わり益州の独立勢力と孟獲などの他勢力の平定。その後、劉璋の引退に伴ってようやく劉備陣営として正式に天下取りに参加するという流れになる。
 益州以降で法正、馬超黄忠魏延といった蜀の有名武将たちが絆武将として加入します。法正は男です。
 曹操陣営にいるときは関羽と暁人により経験値が入るように活動し、袁紹陣営では絆武将たちに経験値が入るように活動する。訓練などで増やした兵数も袁紹陣営にいるうちに徴兵してきっちり補充しておく。
 ちなみに袁紹陣営にいるときは張コウさんとのムフフイベントが発生するので、ヤリ逃げ出来ます(笑)
 曹操袁紹劉璋と陣営を映るたびに以前書いたアーキテクトのリセットとAP総数の減少ペナルティが絆武将全員に発生します。なんでこんな仕様なんだ…ほんとに。
 今回は難易度普通(通常の軍資金で始まる。難易度簡単は金持ち状態で始まる)でプレイを開始。
 益州は広く城が多いので平定の途中で軍資金が尽き、毎ターンの出陣ができなくなり進行がノロノロ化。収入もわずかで資金繰りに苦労。税収がちゃんと取れるようになるのは州をすべて平定してからなので、ここが大変難儀した。
f:id:jikaseimiso:20180306225135j:plain
 ちなみにクリアした時、難易度普通クリアのトロフィーは解除されませんでした。多分、勢力を何度も移るのでその影響で解除されなかったのではないかと(袁紹陣営は初期からそこそこ金持ってたし) というわけで蜀ルートでは難易度普通のトロフィーはあきらめることにした。

 関羽ルートでは中盤の赤壁関羽と暁人が曹操を討ち取り、後半はその復讐に燃える呂布(呉へ移籍)との死闘が描かれます。
 このルートでは暁人の未来予知能力が強力になるのですが、その力を使うたびに暁人の体は蝕まれていき…。
 関羽呂布から守るために予知能力を使うのか? それとも?
 というお話。
 能力の反動はけっこう唐突な話だったなあと。いままでのルートではなかったからなあ。





 関羽ルートのMVPは関羽本人。
f:id:jikaseimiso:20180306225204j:plain
 バニーガールなど三国時代に通過済みだッッ!! 中国スゴイ。
 関羽ルートでは↑で書いた能力の反動で暁人くんは歩けなくなります。不随ではないハズなので安心だけど…夜の性活は騎乗中心?(意味深) まあ関羽赤兎馬も乗りこなすし…。

 準MVPは趙雲姜維
 趙雲に関しては袁紹ルートの時に書いた通り。趙雲本人のステータスの高さ+騎馬兵の突撃運用で大活躍できる。馬超と組み合わせてお互いの固有スキルが発動すると騎馬の突撃がとんでもないことになる。
 姜維は初期が弓兵なのですが、今回は剣技兵にチェンジして運用した。強くて固くていろんな局面で戦えるようになった。


 内応や軍事、謀反について。

 敵の武将を降伏させ仲間にするためには攻城戦で勝利する必要がある。
 ここで忠誠度15以下の武将は降伏してくれる可能性がある。忠誠度が低いほどその確率が高い。
 ただし忠誠度16の武将は絶対降伏しないようなので、その忠誠度を下げる必要がある。
 内応コマンドが忠誠度を下げるのだけど、成功率はあんまりよくない。
 どうしても欲しい敵武将がいる場合は内応を何度も繰り返して仕掛ける必要がある。内応は体感だけど繰り返し同じ武将に続けていると成功する確率が上がる…ような気がする。
 ただし内応コマンドはCP3も使うのが厳しい。
 あと忠誠度を下げたとしても一部の武将…固有グラフィック有の武将などは逃げ道(隣接する自軍の城)がある場合降伏せずにそっちに逃げ延びる。
 そういうケースの時は敵軍を自分の州にわざと攻め込ませ突出させたところで逃げ道の城を攻め落として孤立させてから、という前準備が必要になる。
 手間だけどそういう手順を踏まないと、強力な武将が何度も兵力を補充して何度も出撃してくるので困ったことになる。
 特に魏・呉の名有り武将は手ごわいので孤立させてから攻めた方がいい。孤立させたうえで負かせば仲間にならなくても行方不明になって出てこなくなるので。

 控え兵を減らす工作コマンド。
 中盤くらいまでは敵の控え兵を3000とか減らせるのだけど、終盤になると100しか減らせないという事がしばしば。あまりやりませんでした。

 謀反。
 控え武将も含めて忠誠心の低い武将が自軍の城を乗っ取って独立勢力になるというもの。
 あまり発生しません。忠誠1の武将がいてもなかなか発生しない。そのうえ、発生してもだいたい武将一人で決起するので、鎮圧もたやすいです。
 謀反は邪魔は邪魔なんですが、あんまり気にならないレベル。



 次回
jikaseimiso.hatenablog.com