気ままにゲームプレイ日記

いろんなゲームをプレイしてみた系の雑記

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S(XBOX Game Pass) 感想1

 今月からXBOX Game Passのラインナップに加わったドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S…まあドラクエ11sなんですけどね。
 プレイ開始しました。

 ドラクエシリーズはあんまり興味がないのだけど、おっぱいぷるんぷるんな武道家キャラがいるというのは知っていたのでそこだけ気になっていた。で、そのためだけにソフト購入するっていうのは価格を考えると無いな、と。でもGame Passに来たっていうのは今がプレイする機会かなって。
 ドラクエシリーズでクリアまでプレイしたのは1~4まで。大人気でCG映画化までされた5はまったくの未プレイなので、嫁議論とかまったく関わることなく若い時期を過ごせた。6以降も未プレイなので種泥棒とか知らない。
 DQはFFに比べるとシステム周りの進歩が少なくて4の頃でもすでに時代遅れ感があったためそれ以降プレイすることが無くなった。
 ドラクエ7あたりから、鳥山明氏のキャラクターデザイン・絵柄も苦手になっていったし。昔の絵はいいんだけどね。
 一方でFFも7からノムリッシュ化が加速したりスチームパンク・近未来風の世界観にシフトしていったりで合わなくなっていったんだけどね。
 ちなみにクリアした1~4は大好きですよ。3は特に好きだし、終盤の難易度について言われている2の原盤も自力でクリアしましたしね。

 まあそんなわけで久しぶりのドラクエです。
 実は今年Switch版の体験版をプレイ済み。Switch体験版はベロニカとセーニャの姉妹が仲間になるところで終わるわけで。
 今回の感想は仲間が全員揃うところまでのお話です。
f:id:jikaseimiso:20201213201014j:plain
 頼もしい仲間たち。…一部、変な恰好ですが気にしない。

 仲間がそろうまでのストーリーを要約してみると。
 主人公は伝説の勇者。手の甲に令呪みたいな痣がある…二画しかないが。世界が魔王かなんかのせいでやばいから旅立ってなんとかするんじゃ!
 で、王様に会いに行ったら勇者=悪魔の子という因縁をつけられて投獄。話が違うよ。
 カミュという盗賊と一緒に脱獄。レッドオーブに関するアレやコレを経て、魔物による誘拐事件を解決し双子の魔法使い姉妹・ベロニカとセーニャが仲間になる。ベロニカは合法ロリという、ドラクエも時代に合わせてきたんやなぁ。
 当面の目的が虹の枝という重要アイテムの入手になる。
 騎士の国では王子さまをヨイショしてた末にシルビアというオカマが仲間になる。…こいつ男気があるし有能キャラだって知ってるけど、あんま使いたくないわ…ごめん無理。
 運河の街ではベロニカに着ぐるみ着せたりセーニャに踊り子の服を着せたりしつつ、シルビアの船で旅立つ。
 次の闘技場の街では仮面武道会に参加して優勝。パートナーが杉田で笑ったわ。怪しい薬、ダメ、ゼッタイ! 仮面武道会の裏で進行していた魔物の企みを阻止。仮面武道会の戦闘BGMがドラクエ4の通常戦闘曲のアレンジ版だったのがめっちゃうれしかった。
 仮面武道会の決勝で戦ったロウとマルティナの正体が判明。これで仲間が全員揃った! たらい回しにされてた虹色の枝をようやくゲット。
 今度は6色のオーブを集めることになった! 俺たちの戦いはこれからだ!
 という感じ。いろいろ端折ってるけど大体あってる。

 特定の場面で主人公は少し過去に起こったビジョンを垣間見ることができる。サイコメトリー的に。
 それをヒントにダンジョンとかを攻略していく。
 この辺りがサブタイトルの過ぎ去りし時に関わってくるんだと思う。

 ちなみにこのゲーム、3Dモードと2Dモードを切り替えて遊ぶことができるのですが、私はずっと3Dモードですね。強制的に2Dになるところもあるけど。
 3Dモードはシンボルエンカウント。敵シンボルにシンボルアタック(要は先制攻撃)を加えて有利に戦いを始めることができる。
 のですが…。
 敵シンボルに先制攻撃を仕掛けて開戦してるのに、戦闘画面では敵に先手を取られることがある…。えぇ…これどうなの?
 騎士の国で手に入れたボウガンのおかげでシンボルアタックの誤爆が多発。近接攻撃の間合いだと思ったら届いてなくてなぜかボウガン発射してしまう。ボウガン別ボタンじゃダメなのか?
 乗物からはシンボルアタックはできない。まあこれは仕方ないか。

 キャラクターの成長、スキルパネル。
 レベルアップで手に入るスキルポイントを貯めて、開封済みのパネルの隣から開けていくというもの。
 装備できる武器に関するものやキャラクターの特徴をつかんだものがあって面白い。
 主人公は片手剣、カミュは短剣を中心に上げてます。主人公が実質的に「戦士・盾役」のイメージなので。
 短剣といえば微妙なんだけど、条件を満たすと強烈なダメージを与えるスキルを発動できる。カミュはボス戦で大活躍してくれる。
f:id:jikaseimiso:20201213201624j:plain
 マルティナは格闘よりも槍かなあ。俺槍好きなんで。

 サブクエスト。
 手紙を届けて、とか鍛冶で(クラフト要素あり)何かを作ってくれとか、そういう依頼以外に仲間との連携技を使って見せろみたいなのがある。
 主人公、カミュ、セーニャの3人連携の技を使うサブクエストが大変だった。3人同時にゾーン(いわゆる覚醒状態)入るのが手間すぎた。
f:id:jikaseimiso:20201213201650j:plain
 ビーストモード!



 お目当てのマルティナさん。
f:id:jikaseimiso:20201213201730j:plain
 振り落とされないようにしっかり鷲掴みしますね! …イベントとかで派手に動き回りますけど、ほとんど揺れません…なんでや。
f:id:jikaseimiso:20201213201748j:plain
 お色気スキルの「ぱふぱふ」 成功すると敵を一時的に行動不能にできる。
 シリーズ伝統の「ぱふぱふ」について、クソガキだった頃に友人たちとどういうことなんだ? と議論になった。
 友人たちの意見はだいたいおっぱいの谷間に頭をうずめて両側からふにゅふにゅしてもらう、というものでまとまった。
 でも当時すでにエロゲーをプレイしていた私は挟むのは頭じゃなくてアレだろ? って確信してましたけど口に出しては言いませんでしたね、はい。
 実際は肩こりが治るようなマッサージプレイらしいです。

 シリーズ伝統の女戦士さんもいます。
f:id:jikaseimiso:20201213202521j:plain
 ビキニアーマー的な装備なのですが、下半身が旧作に比べると修正されていますね。DQ3はハイレグだった。さすがに今の時代では無理か。

 敵側の人間、軍師ホメロス
f:id:jikaseimiso:20201213202747j:plain
 悪そうなやつで、多分黒幕とかの存在を知ったうえで魔王の手先になっていると思う。
 同じく、グレイグ将軍。
f:id:jikaseimiso:20201213202851j:plain
 多分こいつは王様が間違ってると知りつつも、忠義で従ってるタイプのキャラ。
 今後の展開で、マルティナ姫をかばって死ぬと予想している。



 今のところ戦闘では苦戦してないのですが、多分まだ中盤に入ったあたりだと思うのでここからが本番だと思う。