積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

PEACH BALL 閃乱カグラ 感想1

 Nintendo Switchのソフト、PEACH BALL 閃乱カグラをプレイ開始。
f:id:jikaseimiso:20181230210006j:plain
 閃乱カグラのキャラクターがとある事情で動物化(人間の身体に動物の耳や尻尾、肉球などをつけた姿)してしまったため、彼女たちをピンボール台に乗せて不思議な玉を当てて人間の姿に戻そうぜ! というゲームです。
f:id:jikaseimiso:20181230205458j:plain
 何を言っているのかわからない? 大丈夫、俺もよくわからん(笑)
 閃乱カグラそのものがわからない方は、もう何年もシリーズでゲームを発売している作品なのでググって調べてください。ただしセクシャルな内容が含まれるゲームなのでそういうのが苦手・嫌いな人はスルー推奨。

 閃乱カグラ…。
 秋から新作アニメが放送中らしいのですが、実はオンエアしているのまったく知らんかった。というわけでアニメは一切見ていないです。アニメとのタイアップみたいな感じの発売なのかなあ。
 アニメ終盤記念という事でPS STOREではシリーズ作品のセールが行われてるようですね。それ見てアニメやってるの知った。
 なんかジョジョ5部もいまアニメやってるっぽいんですよね。秋アニメとかまったくチェックしてない。そのうちカグラもジョジョも視聴したいなあ。

 と、話がズレてきたのでゲームに戻します。

 マッドサイエンティストの春花さんが作った人を動物に変えてしまう薬品・ケモナール。
 これを使ってしまった両奈ちゃんから紫、詠、飛鳥、雪泉が感染。この五人が動物…獣人みたいな感じになってしまう。ケモナー歓喜? 私はケモナーじゃないのでワカりません。
 彼女たちを元に戻すために↑で書いた通りピンボールする必要があるわけですよ。え? まだなに言ってるのかわからない? 大丈夫、俺もよくわからん(大事な事なので二度)
 ゲームモードとしては5人の忍学生の一人とプレイヤーの俺が協力して、全員を元の人間に戻すためにピンボールするストーリーモード。
 普通にハイスコアなどを目指すモード。
 行為…じゃなくて更衣室的に衣装などを変更したり、キャラクターにいろんなポーズをとらせるジオラマのドレスルーム。
 ゲーム内で得たゲーム内通貨でコスチュームなどを購入するショップなど、いろいろなモードがある。

 今回はチュートリアルも兼ねているストーリーモードのお話。
 まずは詠さんのストーリーを選んでみた。
f:id:jikaseimiso:20181230205808j:plain
 詠さんがあなたって呼んでくれる。あなたって。今夜はもやし祭りだな!
 チュートリアルも兼ねているのでゲーム中にいろいろなヒントが表示される。結構な勢いでヒントが出てくるので混乱するが、とにかく出てきた小判だの妖精だのヒロインの女の子だのにタマを当てればいいわけですよ。
 いまのところ「コレには当てちゃダメ」みたいな要素は出てきていないので、とにかくタマ撃って当てればいい。
 方向ボタン↑でカメラをいろいろ切り替えることができる。ボールを追いかけるカメラとかね。ボールを見失ったりすると大変なので、ボール中心がベストかなあ。
f:id:jikaseimiso:20181230205735j:plain
 サイドミッションみたいなのが右側に随時表示されており、それをクリアしてくとヒロインの女の子とのミニゲームみたいなのが始まり、追加得点のチャンスというわけですよ。ミニゲームではタマが二つに増えます。男ならタマ二つだよな! 病気や不慮の事故で一つだけとか、無くなってしまったという人もいるかもしれないが。
f:id:jikaseimiso:20181230205925j:plain
 羽根突きのミニゲームがめっちゃ難しかった。
 あとはピンボール台を揺らすことによって女の子のポーズを変えたりすることができる。その恩恵はよくワカってないですけどね…。
 手持ちのタマ(残機)を全部ロストしてしまうとゲームオーバーになるのかな。今回はなんとかクリアできたけど。
 うまいこといろいろやると女の子に直接タマを当てられるモードに突入し、そこでウマくやると女の子が脱衣して人間に戻るという仕組みですわ。
f:id:jikaseimiso:20181230210033j:plain
 詠さんの手ブラ(*´д`*)ハァハァ。…ふぅ…。
  
 ピンボールゲームはあまりやったことがないので、戸惑ったりしますけどやってみたら割と面白かった。カグラのピンボールだからそう感じているのかもしれないけど。
 このゲームはじっくり腰を据えてやろうかなあ。なにせSwichでやるゲームが少ないもので…。

 12/13発売のゲームなのですが、DLCがいろいろ実装されていました。
 衣装とかアクセサリーとかキャラクターの見た目を変える系の追加アイテムやBGMなどなど。…結構お高い印象がある…。でも追加衣装セット一つ購入してしまった。海賊とか泡(笑)のセット。1000円なり~。
f:id:jikaseimiso:20181230210057j:plain
 破れる衣装とか透ける衣装とか水着とかいろいろあるっぽい。



 ここから不満というかなんというか。

 閃乱カグラはゲームシリーズで20人以上のキャラクター、ソーシャルゲームのキャラも入れると50人近くいるわけなのですが。
 何故、この五キャラだけなのか?
 容量の都合なんかで五人に絞ったのかもしれませんが人選がよくわからない。飛鳥は一応主人公という扱いだからわかる。雪泉は人気No.1キャラでPS版では実質的にダブル主人公的な扱いだからわかる。詠さんも人気キャラだからわかる。
 …紫ちゃんと両奈ちゃんてそんな人気あったの? ここがよくわからない。蛇女で入るとしたら両備ちゃんかと思ってたわ。他にも斑鳩とか神楽とか凛とか人気高いキャラいただろうに。
 やっぱりDLCで追加キャラなのかなあ。
 で、この五キャラってSwitchでの前作に当たるシノビリフレというソフトのメンバーそのまんまなんですよね。…ということはキャラモデリングなど流用できるわけで。他のキャラの為の予算が出せなかったのではないかという疑惑が出てきた。
 もしかしてカグラシリーズやばいのか? PSの規制で開発費とかが厳しくなったとかそういう影響があったりしないよね? シリーズ本編の続編とか期待しているんだけど、このまま消滅しちゃったりしないよね? なんとか頼むよ、マーベラスさん。私の考えすぎならいいのですけど…不安だ…。



 次回
jikaseimiso.hatenablog.com