積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

ゲームの話

 最近のゲーム関連で感じたことをいろいろ書いてみる。
 ネガティブな話が多いので注意。

 十三機兵防衛圏
 明日発売のこのソフトなのですが、購入は見送りにします。
 ストーリーとか気になる点はあるし、ドットグラフィックも良い。SLG的な防衛ゲームも体験版をプレイした感じ、まあ悪くは無いかな。
 それは良いのだけれど。
 体験版の感想の時には書かなかったのだけどこのゲームの重要なポイントである機兵があまりピックアップされていないのが気になった。
 戦闘画面では小さく表示はされているのだけど、個人的にもっと大きく表示してほしいという気持ちがある。
 当初はヴァニラウェアのソフトなので、機兵もドットグラフィックで動くのか!? などと思ってた。それは無理でも戦闘画面で活躍した時に3Dでもカットムービーでも機兵を大きく写してほしかったのだ。
 そのあたりにずっと引っかかりを感じててずっと購入を迷っていました。で、今回はスルーということで。
 そのうちセールとかになったら…という感じですかね。アトラスのセールは値引き設定がたいていしょっぱいのですけどね。元の価格が高いからしょうがないのかもね。

 サクラ大戦
 体験版が配信になったらしいけど、やるつもりはないです。
 体験版関係なく買います。クソゲーだったとしても後悔はしない…つもり。前情報もほとんど調べてないです。↑の十三機兵と反応がえらい違う。
 なぜ購入を決めたのかというと、ヒロインの新さくら君がえらいかわいいからです(笑) おめめがくりくりっとしててかわいい。
 個人的には旧シリーズと関連なしのリブートにしてほしかったのですが、そこはまあ…。旧作ファンをターゲットに入れるならそうなるかな。
 私は旧シリーズは1~4までクリア済み。当然、サターン&ドリキャスでプレイ。
 2は選択肢で主人公の大神一郎を硬派な男にも軟派なにいちゃんにも仕立て上げることができるのが面白かった。
 3が一番好き。OPアニメのクオリティからしてすごかったし、ロベリアといういままでと毛色が違うキャラをうまく扱ってたし、黒髪の貴公子までやりこんだよ。
 4は一応の完結編なのだけど、同じようなルートを1~3のヒロインキャラ全員分繰り返すので、好きなキャラだけクリアして終わらせた。
 5は主人公がショタキャラに変わった&性別がハッキリしないキャラ(攻略対象)が登場したりといろいろアレだったのでスルーした。大神が司令になったから主人公変更はしょうがないのだけど…。
 旧シリーズの難点はデータセーブがアイキャッチの時だけという仕様かな。TVアニメみたいにAパート、Bパート、次回予告という流れで進むのですが、各パートの間でしかセーブできなかったんですよ。これが一番キツかった。もう一つ、ヒロインとの合体必殺技の演出が結構キツいというか、かゆいというか、そういうのがキツかった(笑)
 新サクラ大戦はセーブはもう少し緩くしてほしいところ。PS4はスリープ機能があるからいいちゃいいんですけどね。

 ペルソナ5
 ペルソナ5Rもそのうちセールになったら。アトラスのセールは値引き設定が以下略。新ヒロインの子が可愛いんですよね。
 アクションゲーム版のペルソナ5Sの情報もちょこちょこ出ているようなのですが。
 この5Sのパッケージイラストかイメージイラストだかわかりませんけど、やたらキャラクターがイキってる絵柄であまり印象良くない。
 個人的にイキりキャラはあんまり好きじゃない。今プレイしてるゲームでもそう。君のことだぞ《鷹》くん。
 まあ学生時代って仲間とつるんでイキってるのが楽しい?年頃なので、それで合ってるのかもしれないけど。

 黄昏の錬金術士トリロジーDX
 アトリエの黄昏シリーズ3部作のリマスター版。
 これエスカロジーだけ購入するか、3作全部購入するか迷い中。
 エスカ&ロジーは井戸の底のアイツと炎の王を今度こそ倒すという目標があるので、ぜひやりたい。
 でもアーシャは少しとっつきにくい。パーティメンバーが3人までの制限があるのに、真相を知るにはおっさんキャラを加入させないといけない。そういう縛りがある。時間制限もきついし。
 シャリーはPS3とVITAで合計4周してて、5周目になると途中で飽きる可能性が高い。
 うーん…悩みどころ。

 幻影異聞録♯FE Encore
 現在WiiU版をプレイ中。で、これが面白いのでEncoreも購入予定です。どの程度規制されてるのかも確認してみたいし。
 女性キャラの谷間とか全部修正されてたら笑うわ。

 DEEMO Reborn
 ニコニコで公式生放送やってたらしいので、タイムシフトで視聴してみた。
 少女アリスを操作していろいろ探索するパートとかが面白そう。
 でも音ゲー部分、コントローラー操作が非常に難しそう…というか厄介そうな印象があった。あの操作は厳しいわ。
 うーん…。雰囲気とかはすごい良さそうなんだけどなあ。やっぱり画面タッチのほうが操作としては自然な気がする。

 ブラックフライデー
 PSとXBOXブラックフライデーのセール開始。
 XBOXのほうでギアーズ5のセールが気になっています。
 でもボーダーランズ3の感想でも書いたのですが、近年はグロ描写とかが激しいゲームに抵抗感が出るようになってしまった。
 いま購入しても楽しんでプレイできる気がしないのでこれも迷ってるところ。ちなみに同じ理由で来年予定のLAST OF US2は買わない。どれだけクオリティが高くても買わない。
 なんか迷ってばっかりだ。
 Switchのほうはまだセール情報が出ていないので(いつもどおりインディータイトルはセールしている)、もしなんかあったらSwitchのソフト買うかも。

 プレステの規制
 これも前に書いたけど、やっぱりプレステのスケベ規制は少し緩くなったんじゃないかという気がする。
 神田川JETガールズがPS4で出るし、少し前に「今世代を彩るゲーム」とかいうセールをPS STOREでやってたのですが、今なら規制対象になるであろう閃乱カグラEVがセール対象に入っていたし。
 カグラは今世代を彩るゲームだったんだよ! ソースはソニー(大爆笑) HAHAHAHAHA…は?
 
 放課後さいころ倶楽部
 コンピュータゲームではないのだけど、ボードゲームを題材にしたアニメ、放課後さいころ倶楽部を視聴しています。
 陰キャの女子高生がボードゲームを通じて友達を増やして、徐々に前向きになっていく姿を描くアニメです。
 とりあげるゲームのルール説明がちょっとサクサク説明しすぎてて理解するのに何回か動画のシークバー戻して確認する必要があるけど概ね面白い。
 ボードゲームの有名どころであるカタンバックギャモンもやってほしいところです。
 ニコニコで視聴しているのですが、第一話で主要キャラ(女子高生)がノーパンをやらかしたところ、以後ずっとそのキャラはノーパン呼ばわりされているのはやはりニコニコだからか(笑)