積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

八月のシンデレラナイン(アプリ) 第4回 外野手編

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 久々に八月のシンデレラナインの続き。
 ストーリーに関しては、今メイン枠にあるものは終了。
 ただしメイン枠にあるって言っても、期間限定扱いだったヤツの復刻とかもあり、ブツ切になっていたりします。実装当時からプレイしてる人はちゃんとそういうところは見てるんでしょうけど…。
 ストーリーやキャラクターのお話を全部書くとキリがないので、個人的に印象に残ったところだけ書いていきます。

 アニメ版でもあった同好会から部への昇格の話。
 ちょうどこのあたりで倉敷や九十九が登場してきます。ここらへんはアニメと合ってます。
f:id:jikaseimiso:20191019204740j:plain
 倉敷と野崎が小学生の時にドッジ部の先輩後輩だったのも同じ。ちなみにこの元ドッジ部の二人はストーリー上で投手としてよくピックアップされています。ドッジ部は強肩。
 アニメ版で衝撃だった倉敷の家庭事情の話はゲーム版ではぼかされています。もしかしたら↑で書いてるとおりのブツ切扱いで新規ユーザーは復刻まで見れないのかもしれないけど…。
f:id:jikaseimiso:20191019204841j:plain
 九十九が部への昇格のための視察で入会してくるのも同じ。ただし、ゲーム版は生徒会という立場を隠しています。
 部への昇格の話は少し違ってます。
 アニメ版では教頭先生が、野球同好会の顧問である掛橋先生に剣道部の顧問との掛け持ちはどう考えてるのか? 野球という手間も費用もかかる部をちゃんとやっていけるのか? と覚悟を問うことで掛橋先生の成長を促していくという、理想の上司的な姿を見せるのですが。
 ゲーム版では完全に私怨で野球同好会の昇格を阻止しにきます。ただのクソ上司にみえる。私怨の理由はコレ。
f:id:jikaseimiso:20191019204944j:plain
 陸上部のスポーツ特待生として入学してきた竹富亜矢が、特待生待遇を蹴って野球同好会へ入ったこと。入学したばかりの特待生がですよ、いきなり陸上部辞めると。これって指導者になんか問題があったのでは? と疑われかねない大問題ですよね。そりゃ恨みますわ。でも教頭としてはどうなのよ。
f:id:jikaseimiso:20191019205116j:plain
 アニメ版ではサクサク集まってた生徒の署名もゲーム版では集まりにくくなってます。モブかわ。
 で、部への昇格申請を出しても教頭のところで握りつぶされるので、有原たちは校長へ直談判しに行きます。
f:id:jikaseimiso:20191019205221j:plain
 校長を主人公がなんとか説得して野球部発足。主人公がやっと役に立ったような気がする。主人公は出てくるストーリーは監督らしいことをするけど、出てこないストーリーは影も形も出てこないので扱いが極端に感じる。
 校長の絵を見たときサクラ大戦3の鉄壁の迫水を思い出したよ。


 今回は私が起用している外野手を紹介していきます。

 右翼手
f:id:jikaseimiso:20191019205311j:plain
 アニメ版でも目立っていた宇喜多茜ちゃんです。アカネチャンカワイイヤッター! 宇喜田ではない。
 アニメ版ではド素人で補欠でしたが、ゲーム版のパラメータでは守備が高く設定されています。ただし、ストーリーの設定上ではやはり下位の扱いの模様。別のカードではドヤ顔でトンネルしてるものとかがある。
 主人公(男)に恋愛感情を抱いている希少なキャラで、アニメと違い野球始めたのも主人公に近づくためだったりします。ライバルははせまり。
 基本的にうちの右翼手のレギュラーです。調子悪い時は別のキャラになるけど。

 倉敷舞子先輩です。
f:id:jikaseimiso:20191019205423j:plain
 孤高の女…なのですが、周りが彼女をほっとかないので結構騒動に巻き込まれています(笑)
 右翼手ですが、ストーリー上では投手として扱われていることが多いです。その場合の捕手(女房役)は仙波さん。
 投手の時に打たれて号泣してたのは私も涙…。

 九十九パイセン。
f:id:jikaseimiso:20191019205518j:plain
 アニメでは打ってよし、守ってよしの野球経験者並みの扱いを受けていましたが、ゲーム版ではそこまでバランスの良い性能ではない。守備が低め。

 逢坂ここ。
f:id:jikaseimiso:20191019205554j:plain
 大女優。パワー型。あまり起用しないけど、たまーに使う。特に敵チームに大黒谷(ライバルキャラ)が出てきた時に(笑)

 もう一人、右翼手がいるのだけど彼女はよその学校のキャラなのでここでは除外しておきます。



 中堅手
f:id:jikaseimiso:20191019205633j:plain
 竹富亜矢。
 このカードは最近実装されたSSRです。同じスカウトガチャの投手・東雲がほしくて回したら出てきました。やったね。東雲は出ませんでしたけど…。
 実はこのカードが出るまでうちの中堅は東雲(本職は三塁手)が守ってることが多かった。
 ↑のほうで書いたとおり陸上部の特待生として入学したキャラなので走力が高い。中堅手は彼女で決まり。

 永井加奈子。
f:id:jikaseimiso:20191019205716j:plain
 通称・焼き芋ちゃん(私が勝手にそう呼んでる) 打つときに「やきいもー!」と叫ぶ。デレストのときは「やきいもっ、やきいもっ、やきいもーーー!」
 よく食べるぽっちゃり枠。かな子って名前はそういう運命を背負ってしまうのか? 野球って体重大事だよね。
 ぽっちゃり枠だけあってパワー型。ハチナイプレイ初期のころは四番打ってました。



 左翼手
f:id:jikaseimiso:20191019205818j:plain
f:id:jikaseimiso:20191019205836j:plain
 柊琴葉。
 野球経験者で中学時代に有原に敗れています。それがコンプレックスになってたりするキャラだけど、ストーリー上では初心者にしっかり教えるコーチを兼ねてる。有原は某長島のような感覚派で教えられない、東雲は鬼軍曹でついていけるのはハセマリやともっちくらい。そんな中で柊の存在は非常に大事。
 能力がバランスよく高く、有原・東雲・柊でクリーンナップを組むと特殊なスキルが発動する。右翼手を↑のSSR宇喜多にすると鉄壁の双翼というスキルが発動する。うちの不動の左翼手
 なにより体つきがとてもエチエチでおぢさんは柊ちゃん大好きです(下種)

 本庄千景。
f:id:jikaseimiso:20191019210022j:plain
 説明不要、デカアアアアアアアアアアアイ!!
 柊の使い勝手がいいためあまり起用しない。ストーリー上では気遣いの人。占いがよく当たる。クリケット経験者なので、バットに当てるのは得意。



 そのうち続く。