積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

いろいろなゲームをちょっとだけプレイしてみた

 ここのところ、ずっとRPGばっかりプレイしていてちょっと息が詰まるような感じ。
 作業チックな部分をプレイしていると特にそんな感じ。
 というわけで息抜き的に積みゲー消化(無理やり消化)を兼ねていろんなゲームをちょっとだけプレイしてみたお話。
 「ちょっとだけプレイしてみた」第8回目。


 アンリアルトーナメント3(XBOX360版)

 いつの積みゲーだ、これ…。
 FPSでアンリアルエンジンで有名なゲーム。ギアーズオブウォーを作ったところの作品。
f:id:jikaseimiso:20180715233305j:plain
 人物のガタイとかが実にギアーズテイスト。
 プレイしたのはシングルキャンペーン。
 ストーリーはよくわからんけど、主人公たちは怪物兵士と戦う傭兵部隊っぽい。
 世界観もよくわからんけど、ローニンとかイザナギとかところどころに日本チックな単語が出てくる。
 よくあるFPSのシングルキャンペーンとは少し違って連続したシーンはなく、短いミッション…てかBOT敵との試合形式のマッチをいくつも繰り返していく形式のキャンペーンっぽい。

 冒頭のムービーで負傷した主人公がリハビリで訓練するシーンから始まる。チュートリアルですね。
 チュートリアルでは主人公とその妹がサシで戦うもの。でも妹倒すと「殺害した」って表示されるのがコワイ。
 ライフ+アーマー制。武器とかライフ回復はそこらへんに落ちてる。
 マッチ形式だけあって四人VS四人っぽい。

 普通のチームデスマッチ以外にも旗取りとウォーフェアというルールがある。

 旗取りは敵の旗を奪って、自軍の旗のところまで持ってくるとポイントになるというもの。
f:id:jikaseimiso:20180715233411j:plain
 敵の旗とっても自軍の旗が奪われていると得点にはならないので、旗を守ることも大事。
 正直、味方BOTが敵の旗を奪うと大変。すぐ護衛に行かないとあっさりやられて旗を失うから。
f:id:jikaseimiso:20180715233430j:plain
 ウォーフェアというのは敵のコアを砕くもの。コアの前に中間地点みたいなのをまず自軍で占拠しないといけない。敵もそこを狙ってくるので注意が必要だ。
f:id:jikaseimiso:20180715233444j:plain
 このビーム系の武器がけっこういやらしい。武器の種類はいろいろあるけどやたら使いにくい武器とかもある。

 まあまあ面白いと感じだけど、とりあえず3マッチやって終了。
 そのうち時間あったらまた続きをやってみたいかも(やらないパターン)


 ダート3(XBOX360版)

 私が苦手とする四大ジャンルのひとつ、レースゲーム。
 車でいろいろなレースやらタイムアタックやらをする。ドリフトポイント稼ぐルールとかいろいろあるっぽい。
f:id:jikaseimiso:20180715233540j:plain
f:id:jikaseimiso:20180715233552j:plain
 ガイドは日本語吹き替えだけど文字とかは英語表記なのでいまいちわからない部分も多かった。
 フォルツァシリーズみたいに初心者救済的なアシスト機能有。カジュアルモードならかなり強力にアシストしてくれる。レース苦手な人にもそこそこ楽しめるかもしれない。


 マインドジャック(XBOX360版)

 スクエニが販売したTPS
f:id:jikaseimiso:20180715233728j:plain
 スクエニが一時期海外での展開を見込んでアクションシューターを作ってた時期(シンギュラリティなど)があったけど、そのうちの一つ。
f:id:jikaseimiso:20180715233637j:plain
 大きな特徴はダウンした敵や一般市民を洗脳して味方につけるところ。画像の青いオーラの兵士が洗脳したやつ。あとはオンラインでの乱入プレイ。これは味方どころか敵兵を操作することもできる。
 ストーリーはあるのだけど、序盤から説明不足でよくわからない。
 警察だか軍だかに所属している主人公がテロリストの女の監視をする…ハズが接触禁止と指示されているのにストーリー初っ端で問題を起こしてテロリストの女と行動を共にし、彼女を狙ってくる謎の部隊とドンパチを繰り広げる…というもの。この主人公の命令無視からして好きじゃない。なんで?

 ギアーズを意識した操作系統なのだけど、やはりギアーズには遠く及ばない。
 シーンが切り替わると持っていた武器から強制的にハンドガン装備に戻されます。
 あとポーズボタンを押しても周りは動いていて、放置してたら死んでました。乱入があるからそういう仕様なんだろうけど。
 操作回り以外では敵がやたらと固い。ヘッドショットを三発くらい当てないと倒せない。かってぇ。
 幸い、武器弾薬は敵が落としまくるので打ちまくって倒すしかない。
 なによりチェックポイントが普通のこの手のゲームに比べると、間隔が長いので死ぬとけっこう前まで戻される。ぶっちゃけこれでやる気を無くしてプレイ1時間で終了。


 ゾンビドライバー(XBOX LIVE ARCARD版)

 ゾンビが徘徊する街でタクシードライバーとなり、様々な武装を駆使して取り残された人の救助やゾンビ退治をするゲーム。見下ろし型。
f:id:jikaseimiso:20180715233851j:plain
f:id:jikaseimiso:20180715233906j:plain
 車を扱うゲームなので苦手意識はあるのですが、案外悪くない感じでした。
 武器は弾数とかあるのですが、割とすぐにリポップするので。
 タクシーだけではなくスポーツカーとかいろいろ車種があるっぽい。スポーツカーは一人しか載せられないっぽいけど。


 というわけで積みゲー四本消化ってことにしたぜ!