積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

最近のゲームのアレコレ

 てえへんだ、てえへんだ!
 なんと7月のPS Plusフリープレイでオメガクインテットがくるぞ!

 これは私がPS4本体と一緒に購入したゲームなんで思い入れが深い。
 で、3年以上前に書いた感想記事なんかを読み返してみた。
jikaseimiso.hatenablog.com
jikaseimiso.hatenablog.com
jikaseimiso.hatenablog.com
jikaseimiso.hatenablog.com
 3年前でもすでに頭ヘゴチンとかあったんだなー、とか閃の軌跡Ⅱやってたんだなー、とか感慨深い。
 なんかこのゲームの感想で100点満点で60点とか書いてるけど、当時の私は微妙な採点つけてるなー。今なら65点とか70点とかつけるんじゃないかなあ。
 今からプレイする人は当然最新パッチ適用済みのものになるから快適に楽しくプレイできると思う。フリープレイならおすすめ…だけどコンパイルハートのちょいエッチなゲームなのでそういうのに興味が無い人には…。
 実はこれ再プレイしようと思ってソフト残してるんです。でもフリープレイで来ちゃったか。

 続けてフリープレイの話ですが、6月はXCOM2がフリープレイになっていましたね。
 実はちょっと前にセールされていたのを購入済みだったんですよね。
 …ま、まあ私が買ったのはデジタルデラックス版とかなんで、たぶんいろいろ追加要素有のヤツなんだと思う。買って損したとか全然思ってないからな! ほんとだぞ!
 他、ヘビーレインとかもフリープレイきてたのは嬉しかったな。…全然やれてないのだけど…。

 去年あたりからDL版ソフトを購入することがちょいちょい。
 初回感想書いて放置されているソフトは大体DL購入のものです。
 カグラReNewalとかね。オメガラビリンスZ、カグラPBSも。セールの時に購入したPREY、地球防衛軍4.1とかイースⅧとか。最近だとマン島TTもDL購入。
 古くはFARCRY4とかFF零式とかも。
 DL購入だと「いつでもやれるから後回しにしよう」などと横着してしまうのが問題だ。
 パッケージ購入だと「つまらなかったら高く中古売却できるうちに処分したいから先にやろう」となるので。
 DL購入の積みゲーが気がついたら増えてきた。
 最近ではE3開催記念のセールでウルフェンシュタインⅡが格安になっていたのでDL購入。これもやりたいんだけど…。
 DL版はディスクの入れ替えがないのも快適なんだよなー。今後はDL購入中心にしようかなあ。でも数十ギガのダウンロードを考えると…通信環境は良くないので。ううーん、悩むわ。
 東京ゲームショーのあたりでまた大型セール来ると思うし積みゲーが増えてしまう予感。

 E3といえばテイルズ オブ ヴェスペリアのリマスターが発売されるという事で騒ぎになってましたね。
 初報がマイクロソフトの講演でのことだったのでXBOX360版のリマスターか!? と期待していたのですが、PS3版のほうのリマスターっぽい。
 PS3版、少しプレイ動画を見たのですが、追加キャラの海賊娘の登場シーンとかが全体のストーリーからみると違和感あるぶっこみ方で好きじゃないんですよね。
 ヴェスペリアに関しては原版のほうがいいと思うんだけどなあ。ストーリー。
 最近、テイルズ オブ グレイセスfをプレイしているわけなのですが。
 ヴェスペリアが10周年記念ということでリマスターされるわけで。そうなるとグレイセスも来年10周年なのでリマスターされるだろう…。ということで、今プレイしているのもどうなのか、と。
 ヴェスペリア、グレイセスのあたりがテイルズシリーズの黄金期だと思っていますのでグレイセスのリマスター出してほしい。
 テイルズシリーズは新作の情報出てるんでしょうかね?
 新作でないのがベルセリアの売り上げ悪かったから、とか言われるのはとても悲しい。ベルセリアの売り上げが悪かったのはその前のクソゲーのせい。バンナムの上層部は数字しか見てないんだろ…。
 ベルセリアはとても好きなので。積みゲー消化が終わったらまたプレイするよ!

 バンナムといえば、NEWガンダムブレイカークソゲーらしい。
 ちょっと前作ガンダムブレイカー3のプレイ動画を見てみたのだけど、なるほど。
 NEWガンダムブレイカーはグラフィック以外、劣化していた
 近年、良くわからない続編を出すメーカーが増えていて戸惑う。
 蒼き革命のヴァルキュリアとかもほんと不思議だった。どうしてこうなった!? というシリーズ新作。制作側は何をどう考えて作ってるのか聞いてみたい。

 ミニファミコンの少年ジャンプゲーを集めたバージョンが販売されるらしい。
 キャプテン翼の1と2が入ってるだけで購入を検討中。
 テクモキャプテン翼は傑作だから。
 キャプテン翼1はゲームオリジナル要素(Jr.ユースで予選リーグ追加)を含めつつも原作に沿ったキャラクターが良かった。最終戦にのみ使えるGK若林の能力が、ほんとうに2本に1本はシュナイダーのファイアーショットを止めるくらい高く雑魚のシュートはほぼ確実にキャッチするという原作再現ぶり。
 キャプテン翼2はオリジナルシナリオでブラジル編、高校生編、ワールドユース編が展開されるのだけど、このストーリーがかなり熱い。原作漫画も後にワールドユース編をやるのだけどそっちは微妙すぎたのに比べると、ゲーム版はほんとに燃える展開目白押しなのだった。ただし若林は大幅に弱体化した。弱体してもステータスが高い若林を使うか三角とびを使える若島津を使うかプレイヤー次第というところはいいのだけど。
 どうするかなあ。翼の為だけに購入するか? うーん。

 あまりゲーム情報サイトとかは見なくなった。
 なぜかというと閃の軌跡Ⅳのことで。
 日本ファルコムがユーザーの購買意欲を出すために「このキャラがプレイアブル化!」とかそういう情報を少しずつ出してくるんだけど、私はそれを知りたくない。
 情報サイトとかうかつに見に行くとそういうのを目にしてしまう可能性があるので。Ⅲの時、それでちょっと楽しみが削がれた部分があったので。
 てか、どっかのサイトの広告でエリィが登場することをすでに知ってしまってるのですけどね。ま、まあ特務支援課が登場するのは想定内だから…。