積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

三極姫4(PS4版) 感想3

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com


 PS4の三極姫4夏候惇ルートをクリア。
 今回は戦闘の話なんかを。

 戦闘に関して。
 攻城と防衛の二種類あり。攻城は敵の武将を倒したのち城を落とせば勝利。
 防衛は攻めてきた敵武将を倒したのち兵糧をすべて奪い取れば勝利。兵糧=戦闘ターン数(MAX15)で、武将が全員倒されても15ターンのうちに城が持ちこたえれば防衛成功にはなる。
 敵武将はすべて倒す必要はなく、残り数ユニットになると攻城もしくは兵糧奪取のコマンドが実行可能になる。
 倒された武将は控え兵を消費(編成しなおし)することにより5ターン後に戦線復帰する。控え兵が0の場合は復帰不可能。
 敵武将の降伏判定は攻城戦勝利の時にのみ発生する。忠誠度が低ければ降伏しやすい。

 実際の戦闘は6人の武将ユニット同士のターン制バトル。前列3人、後列3人で編成する。
f:id:jikaseimiso:20180214233707j:plain
f:id:jikaseimiso:20180214233718j:plain
 もちろん出撃武将の数によって6人以下もありうる。
 武将の用兵ステータスが性能を左右する。知略は行動順に影響する。兵士数はぶっちゃけHPで、一騎打ちの時には武勇の高さが有利になる。

 武将ユニットは剣技兵、強撃兵、弩弓兵、騎馬兵、南蛮兵、戦術兵の6種類。それぞれに特色があり、それぞれのユニットで前列配置と後列配置でできる行動が変化する。
 剣技兵はバランス型。それなりに固く、敵の弱点属性をつけばそれなりに削れる。後列の味方を守ったり、後列から即座に前列に入れ替わって攻撃ができたりする。
 強撃はとにかく固い。敵にHPが高い強撃がズラリと並んだ時にはげんなりする。そのかわり、攻撃力はさほどでもない。後列にいるときは力を溜めて、前列に来た時に大火力を出すことがあるので注意が必要。自分で操作する時はわざわざ後列から前列に1ターンかけて移動するのが億劫なので、自分は常に前列に配置する。前列の時はガード崩し兼ノックバックの攻撃を使用できる。
 弓兵は柔らかく攻撃力も微妙だけど、攻撃範囲が広い。前列の時は貫通という、敵の前列・後列に同時にダメージを与える技が使える…が、実質的に雑魚用の技だと思う。貫通のために前列に配置するのはリスク高い。後列の時の麻痺矢は敵を1ターン行動不能にするけど効かない事の方が多い。
 騎馬兵は柔らかいが攻撃力はピカイチ。このゲームのメイン火力。前列配置の時には一列に攻撃する一閃があるけど、これ微妙。騎馬は後列から突進攻撃(自分のHPが減るが大ダメージを与える)が基本。
 南蛮兵。前列で狂暴化をするのが仕事。これはいわゆるバーサークで、攻撃対象を選択できなくなる代わりに火力が大幅に上がる。防御力も大幅ダウンするので使い時が大事。後列の時は狩りができる。金とか拾ってくる。…正直いらん。
 戦術兵はサポート職。前列の時には味方の防御を上げ、後列の時には攻撃を上げる。敵に対しては単体防御ダウン、味方に対しては控え兵力を消費しての回復ができる。重要な兵科。

 武将や城には属性があり、天(黄色)地(緑)海(青)の三種類がある。
 黄→緑→青→黄の順に有効になる。黄の武将はなるべく緑の武将を狙うなどの工夫が大事。属性だけでなくいろいろ考える必要もありますが。

 ターン開始時には武将が持つスキルが発動することがある。
f:id:jikaseimiso:20180214233804j:plain
 強い武将のスキルには強烈なものが多く。曹操関羽など味方の用兵ステータスを大幅に上げるスキルが発動した時は脳汁漏れそうになる。最強キャラである呂布のスキルは敵全体に大ダメージを与えるという恐ろしい効果もあったりする。
 固有のグラフィックを持つキャラクターは大体強力なスキル持ち。特に女性ヒロイン。それ以外の武将も必ずなんらかのスキルを持っている(さすがに固有スキルではないことが多いが)ので油断はならない。

 一騎打ち。
 戦闘中に確率で発生するっぽい。多分、キャラクターの行動数によって徐々に発動率が上がっていくんだと思う。一戦闘15ターンですが、多分フルで戦っても一騎打ちは一回か二回発生するかどうか、って感じかな。
 上で書いた騎馬の一閃や弓の貫通など、複数の敵をターゲットにした行動を選んだ場合、それだけ発生率が上がるのか一騎打ちがよく発生する。その時点で一閃などのスキルは潰されます。…ほんとに一閃や貫通はよく一騎打ちに潰されます…。
 一騎打ちは振りおろし、薙ぎ払い、連撃、必殺、返しなどのコマンドに分かれてて、相手側とのじゃんけんで勝負がつく。
 薙ぎ払いが連撃に強くて?この辺うろ覚えなので断言できませんが、そんな感じで相手の行動に強い行動を選んでるとダメージを与えられる。同じ行動なら引き分け。
 必殺は一戦闘で一回のみで薙ぎ払い連撃振りおろしに強くて、必殺で互角。ただし返しには弱い。
 このコマンドじゃんけんを三合続けてライフが多い方が勝利。
 CPUの行動は結構パターン化が多いので、割と楽に勝てます。
 ヒロイン武将が一騎打ちでHP半減・全損すると服が破けます! 敵の必殺を返して破く、もしくは敵に必殺を返してもらって破いてもらうなど工夫して脱衣を楽しみましょう。
f:id:jikaseimiso:20180214233825j:plain
 司馬懿ちゃんなかなかいい身体してるわ。
 一騎打ちに敗北すると服の着直しに5ターンかかります。

 


 夏候惇ルート。
 基本的に曹操ルートと同じなのですが、赤壁の戦いで終了。

 このルートでは郭嘉ほーこーが病死してしまう。
 あまりの出来事に私は膝から崩れ落ち、両手で顔を覆い落涙する…。というのはおおげさだけど、実際郭嘉がいなくなったのは堪えた。
 曹操も茫然自失である。これは史実も同じだったらしい。
f:id:jikaseimiso:20180214233857j:plain
 このゲーム、キャラクターは死ぬときは死にます。それが三国志…。

 で、主人公の暁人の予知夢に関する最大の理解者、郭嘉がいなくなったわけで。
 予知夢の対策が立てられず、赤壁曹操ルートのように被害最小限でというわけにはいかず、曹操軍は大敗します。
 その後が重要で、選択肢により最悪の状況を変えることができるかどうかでエンディングが分岐します。
 最悪の状況というのは関羽によって曹操が切られたり、曹操を守って暁人が切られたり、夏候惇が切られたりします。
f:id:jikaseimiso:20180214233919j:plain
 うまいことやると関羽を食い止めることができます。
 史実だったか演技だったかでは関羽は恩義から曹操を見逃すのですが、このゲームでは容赦ないです。

 うまいことやるとハッピーエンド。
 このルートのヒロインである夏候惇と結ばれて終了。
 ちなみにこのシナリオだと暁人くんは夏候惇とラブラブでヤリまくります。彼女とヤるために、別の戦場から何里も馬でかけてきて夏候惇の陣地でヤって、次の日に自分の持ち場に戻っていく…などということをします(笑) がんばりすぎ。

 夏候惇ルートのMVPは夏侯淵
f:id:jikaseimiso:20180214233931j:plain
 一番全裸になったという意味で(笑) たぶん三回くらい全裸になってます。夏侯淵は鎧でバストを締め付けてるっぽい。脱げると明らかにでかい。
 隠れMVPは満寵さん。史実では張遼の次の合肥絶対守るマン。モブ顔だけどステータス高めで使える男でした。




 次回、袁紹ルート。
jikaseimiso.hatenablog.com