積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

三極姫4(PS4版) 感想2

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com


 PS4の三極姫4をプレイ中。
 前回は三極姫4の話のはずが、幼少期に遊んだ三国志ゲーム、ナムコ三国志 中原の覇者の思い出話を少しばかりしてしまった。
 今回はちゃんと三極姫4のお話。


 ストーリーモードの曹操ルートをクリアしました。
 このゲーム、ヒロインとキャッキャウフフギシギシアンアン(※18禁エロゲーからの移植ゲームなので、直接的な描写はありませんがヤってます)しつつ天下統一へのストーリーを追っていくストーリーモードと、ストーリー関係なしにひたすら天下統一を目指す群雄モードがあります。
 プレイ開始時、曹操の本拠地の州は四方を別勢力に囲まれていて、四方八方から攻め込まれたらヤバイな、キツイな、などと思いながらプレイしていたのですが。
 ストーリーモードでは攻略対象の勢力…まあ州なんですが、これが順々に解放されていき、その間は攻略対象外の州からは攻撃されないという恩恵があります。
 そのせいなのか、この手の国取りシミュレーションゲームなら大体ある他勢力との同盟交渉や不戦協定とかはありません。少なくてもストーリーモードでは未確認です。群雄モードはまだやってないからわからないですが。
 忠誠度の低い武将が裏切って独立勢力として領内の城を占領したり、住民感情の低い州で暴動や強盗が発生して資金が無くなったり、商業や開墾といった内政で人気取りしたりしつつ、敵勢力と戦い城を落とし州を制圧していく…という流れ。
 処断といった敵武将を斬り殺すといった要素は無し。いらない武将は解雇という扱いでやめてもらう。最初は解雇のやり方がわからなかった。
 ちょっとチュートリアルが不親切な部分があった。
 ストーリーモードは区切り区切りでイベントが発生し、選択肢やイベント合戦の勝敗(スキップもできる)などでストーリーが分岐していく。
 曹操ルートだと大陸全土を統一する必要はなく、官渡の戦いや赤壁の戦い合肥の戦いで孫権劉備連合軍に勝利することで天下統一となる。孫権の本拠・建業のある州には攻め込むことがなく終わり孫権軍…どころか劉備軍とはイベント以外では戦わずに終わった。楽なルートなのかもしれない。

 キャラクターに関して。
 エロゲーが元なので、君主や武将には女性化されたキャラクターが多く混じっています。
 女性化キャラクターは割とかわいくデザインされています。ただしキャラクターデザインは複数人のイラストレーターで分担しているため(たぶん10人以上)絵柄の差が激しい^^;
 このキャラの絵は好き…でもこっちのキャラは微妙…なんてことがある。
 三国志の主な三勢力である、魏・呉・蜀は同じイラストレーターが担当するとかにしたほうが良かったんじゃないかなあ。
 攻略可能な女性キャラ以外の女性武将は、デザインはモブキャラです。
 曹操軍でいえば五大将軍に当たるはずの于禁徐晃などもモブ扱いです。徐晃は登場してから最後まで一軍でしたけどね。
 男のキャラクターにも固有デザインの武将がいますが、男は基本的にやっつけデザインです。
f:id:jikaseimiso:20180211205216j:plain
 楽進こんな感じ。画像左のじいさんが程昱。

 気になったのは謎の人物・牛片(ギュウヘン)
 序盤からいるキャラクターなのですが、Google検索してみても出てこない。これはこのゲームだけのオリジナルの雑魚キャラなのかもしれない。字表記もないし。
 でも序盤のキャラにしてはそこそこのパラメータだし、気になって(後に気に入って)育成して終盤まで一軍で起用していました。
f:id:jikaseimiso:20180211205252j:plain
 画像左は序盤のパラメータ。右は終盤。
 五大将軍の于禁さんと武勇・用兵はほぼ互角ですね(笑) 于禁と牛片同じ顔なのはモブ扱いだからです。ちなみに徐晃も。五大将軍って…。
 俺の中では牛片は主人公の友人の武官で、主人公の頑張りを見つつ切磋琢磨しながら一軍の将まで登りつめた努力の人…という設定。
 牛片は史実にいるよ、ってご存知の方がいたら是非教えていただきたい。

 主人公に関して。
 主人公の暁人(あきと)は的中率の高い占いができたり、重大な事件の予知夢を見たりします。
 その能力と彼本人の勤勉で気配りができる性格から、幹部の武将・軍師たちからの信頼を得ていきます。
 予知夢のおかげで赤壁合肥などの大合戦でも勝敗を覆すような貢献をします。…孔明涙目…。
 そしてイケメンエロゲー主人公だけに…女性武将を食っちゃいます。性的に。彼から行くのではなくて女性武将の方から関係を迫ってくるのですけどね。魔法の言葉「今夜だけ恋人にしてください」 → 夜が明けるまで愛しあった///
 真面目に考えると三国志モチーフの時代に避妊具などあるわけもなく、できちゃったらどうするつもりなんだろうかと。あ、メガネがある世界観だからゴムもあるのかも。
 曹操ルートなので、メインヒロインは曹操であり、彼女ともヤってるのですが。浮気知ったら曹操激怒するんじゃ…。あ、でも史実の曹操もヤリまくりだったと聞いたのでそんなに怒らないか?
f:id:jikaseimiso:20180211205703j:plain
 曹操と子作りの相談中。 
 ちなみに絆武将という、ルートで絶対に裏切ったりしない忠臣のキャラクターがいます。曹操ルートでいえば夏候惇や夏侯淵、荀彧、郭嘉張遼など。こういう忠臣キャラクターとはニャンニャンできません。多分別のルートで…。

 今回のプレイで攻略できたサブヒロインは孔融皇甫嵩、公孫賛、馬超魏延姜維徐庶、。敵対勢力から投降してきたキャラクターたちである。
 孔融孔子の子孫で政治系の能力が高い。戦闘ではあんまり役に立たなかった。俸禄(給料)がやたら高くて忠誠心も低いので扱いにくかった印象がある。史実では曹操の政策に嫌がらせ的な批判を繰り返したため、処断された模様。このゲームでもキャラデザがそんな感じだ。怪しい薬を服用してヤってた。
 皇甫嵩。実際にはこの人が黄巾の乱で一番活躍したっぽい。このゲーム内でも優しく強くお人よしすぎる人物として登場している。中盤から主力。ToLoveる的なイベントを起こしちゃうw
 公孫賛。あの趙雲子龍を一時的に部下にしていた人。それくらいしか知らぬ。すまぬ。ゲーム内では声が大きいちょっとおバカでお人よし。中盤から公孫越公孫度というおそらく同じ一族のキャラクターと一緒に主力だった。
 馬超。有名な蜀の五虎将軍の一人。バダイのところから投降。イケメンの美丈夫だったらしいけどこのゲーム内ではロリキャラのクマちゃんパンツである。どうしてこうなった。
f:id:jikaseimiso:20180211205949j:plain
 魏延は通常なら蜀の武将。反骨の相とか「ここにいるぞー」とかで有名な人。このゲームでは食べちゃダメなキノコを食べてしまったせいで乱心、主人公のキノコも食べてしまった、という。おっぱいもみもみ。
f:id:jikaseimiso:20180211210018j:plain
 姜維は文武両方に秀でた蜀の将軍で孔明の後継者的な存在。でも私の中では無茶して蜀を滅ぼす原因になった戦犯の印象が強い。このゲームでは可愛い娘っこ。三国志でも後半の登場になる人なので若々しくデザインしたのだと思う。姜維の脅威の胸囲。このあとめちゃくちゃセ
 徐庶横山光輝三国志劉備に軍師の重要さを説いた人。でも私の中ではカニ(横山光輝三国志の髪型)の印象が強い。このゲームでは幼い風貌なのに朝までやりまくり。



 戦闘システムなどに関しては次回。


 曹操ルートの目玉は前半は袁紹との決戦。
 中盤終わりの赤壁
 最終盤の合肥の戦いでした。

 袁紹の前に典韋の例の事件あり。典韋さんフラグ立てすぎぃ…。
 典韋の死亡イベントに関して、主人公の暁人は予知夢を見ます。そして軍師の郭嘉に予知夢の事を打ち明け、半信半疑ながら信用してもらって少数精鋭で救出へ向かうのだが…。
 この事件に激怒した曹操はなんと賈詡を殺しちゃいます。仲間になると思ったのにィ(史実では後に許す)
 まあ史実と違って味方に呂布がいたりするからね。しかたないね。

 友人である袁紹を容赦なく打倒。
 このゲームの袁紹さんは優柔不断で甘っちょろいけど、決して憎めないキャラクターではなく、なにより露出度高くて可愛いキャラなのでちょっと心が痛かった。
 袁紹戦の前に関羽劉備の所在を知って離脱。…マジでか。頼りになる主力だったのに…。

 袁紹までは一つ一つ敵勢力の州を制圧していったのですが、官渡のあとは周囲の四つの勢力が同時に敵対します。ここが結構大変だった。
 北の公孫賛、西の方の丁原皇甫嵩、東の陶謙
 陶謙は大人しかったのだけど、皇甫嵩と特に丁原、こいつ。この丁原がやたらとこっちの陣地にちょっかい出してきて非常にウザかった。
 こっちとしてはまず北と東を平定して後ろの憂いを無くしてから西にいきったかったのだけどコイツのせいで予定が大幅に変わった。
 まず皇甫嵩を攻め滅ぼしてすぐに彼女を配下に加えたのち丁原を蹂躙…処断コマンドがあったら多分コイツに使ってた。
 そののち、ちょっかいを出し始めてきていた北の公孫賛を攻めた。
 最後に、まったくこっちに向かってくる気のなかった陶謙の領地を侵略。すこし後ろめたさを感じながら。そうしないと話が進まないんだ。陶謙のところでは高順という使えるメガネ男を捕獲。

 そして赤壁の戦い
 ここで暁人の予知夢が発動。火攻めにされて曹操がヤバイ! なんとかしないと!
 占いとかオカルトを嫌う曹操にはこのことは言えない。
 というわけで暁人は再び郭嘉と共に水上戦と火攻めの対抗策を練り…。
 例の風が吹いた瞬間、最前線の船だけ残して他の船を撤退させるという手段で赤壁を被害最小で乗り切る。
f:id:jikaseimiso:20180211211535j:plain
 孔明涙目!

 その後は混沌とした西へ。
 ストーリー前半で董卓を殺害していた李儒を降したりバダイを攻め滅ぼして馬超ゲットしたりいろいろ。

 そしてだだっぴろい南へ。
 やたらと盗賊や民衆の反乱が多発する無法地帯(笑)荊州を制圧して終了。
 この辺りになると投降した武将なんかも含めて、まともに戦える部隊が5部隊くらいできあがるので荊州広いけどガンガン攻めることができた。
 盗賊・反乱が多発しているせいなのか荊州の武将もやたらと兵力少ないし(ただし無駄に控え兵力だけはある) 徐庶とか龐統とか能力あるはずの武将が兵800とか宝の持ち腐れすぎる。広いだけの無法地帯だった。
 そのせいなのかわからないけど、姜維が武将4人くらい引き連れて独自勢力やってたし。

 荊州占領後、ついに孫権劉備連合との最終決戦イベント。
 合肥の戦いである。
 史実の合肥の戦いは張遼がリアル無双したことで有名。史実では楽進と李典もいたのですが、このゲームでは李典はモブキャラで微妙性能なのでこのシーンには存在しません。
f:id:jikaseimiso:20180211211655j:plain
 曹操軍からは張遼楽進が少数の軍勢で大兵力を迎え撃つ!
 ここでまた暁人の予知夢発生。張遼に危機が迫ってる! 彼女がいる合肥が攻められる!
 というわけで、予知夢の力もあり即座に全軍を合肥に集結させ張遼たちの救援に間に合い、そのまま最終決戦。
 張飛が真っ先に戦死し関羽趙雲周泰らも続々と討ち死にし(けっこう容赦ないです)曹操軍の大勝利に終わる。

 戦後、曹操によって統一された国は法が敷かれ平和になりましたとさ、めでたしめでたし。
 あ、後半で暁人はちゃんと曹操と恋仲になってやることヤってます。
f:id:jikaseimiso:20180211211824j:plain
 覇者は利のある婚姻をするべきというリアリスト曹操がKYにも「暁人は愛人でもいいよね」とか言って家臣一堂に総スカンくらって慌てて暁人に謝ったりというイベントもあったけど。そういう意味でもめでたし。

 曹操ルートのMVPは曹操本人。最初から最後まで最前線で戦い続けた君主でした。固有スキルもめっちゃ強いしね。使わないわけないね。
 その他、曹丕もがんばった。能力的には劣化曹操なのですが、それでも万能なステータスはいろんなところで助かった。
 続いて知友兼備の張遼。速く動けて突進で高火力をだして大活躍。
 そして呂布強すぎ問題。こいつ敵で出てきたらどうしよう…。
 他、荀彧、郭嘉司馬懿の軍師勢も欠かせない存在だった。このゲームだと知力の高い順に行動が回ってくるので。
f:id:jikaseimiso:20180211212032j:plain
 これが郭嘉ほーこーである。暁人は予知夢で郭嘉の病死も回避しています。



 次回は曹操ルートから派生する夏候惇ルートのお話になります。
jikaseimiso.hatenablog.com