積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

HORIのPS4コントローラー Wired Controller Lightを買った

 タイトル通り、HORIのPS4用のコントローラーを購入しました。
f:id:jikaseimiso:20180121234312j:plain
 画像右側の小さい方が今回買ったやつ。
 左側のは今まで使ってた…まだ使いますがHORIのFPS向けコントローラー。これは購入して1年くらい経つのですが、ついに□ボタンの効きが悪くなり。□だけ強めに押さないと反応しない時がありまして。ちょっとアクションゲームなんかだと困惑する時があるので。
 ダークサイダーズウォーマスタードエディションをやってた時、□が剣攻撃なのですが、いつも通り押しても反応しない時があり驚いた。強く押せば反応するんでそのまま使ってはいたのですが。
 おなじHORIのパッドを買いなおそうかとショップに行ってみたら、低価格のこのWired Controller Lightが販売されていたと。
 で、安いものに弱いおじさん(頭も弱い)は予定変更してこっちの小さいコントローラーのほうを購入してきたという訳です。

 使ってみた感想の前に。
 この小さなコントローラー。見てみるとわかりますが、タッチパッドがついていません。
 通常のコントローラーのタッチパッドがある部分に、小さくタッチパッドボタンだけがついています。これはタッチパッドを押し込む操作をするためのボタンです。
 ではタッチパッド本来のなぞったりフリックしたりの操作はどうするのか?
 説明書によると、パッドの下、左右のスティックの真ん中にあるTPモードボタンというのを2秒間押した後に左右のスティックで操作します。タップ、ドラッグ、フリック、ピンチイン・アウトでそれぞれ微妙に違う操作です。
 …
 ぶっちゃけ、素早さを要求されるタッチパッド操作はできないと考えた方が良いです。
 たとえば私が純正パッドを壊した原因であるソフト、ぎゃる☆がん だぶるぴーすというゲームでは時間制限のあるタッチ操作が複数ありました。あのゲームをこのコントローラーでプレイするのは無謀でしょうね。
 HORIだとよく搭載されている連射機能はありません。
 有線コントローラーなので、PS4の起動は本体を直接電源ONしなければなりません。

 使ってみた感想。
 小さい上に近年の各ハード純正コントローラーにはある握り部分(持ちやすいような形状のやつ)がないので最初は戸惑うかもしれません。
 握り部分を除いても全体的に純正コントローラーより一回り小さいので手の大きな大人には使いにくいかも…てか実際にゲームによっては使いにくい。逆に子供には扱いやすいかも。
 RPGのようなゆっくりプレイできるゲームだとこのコントローラーでも問題ない。
 アクションのようなスピーディーかつ一定のテンポで進むゲームだと少しプレイしにくい。ただしこれはコントローラーのサイズに慣れればある程度解消できると思う。
 L1R1ボタンとL2R2ボタンの設置間隔が近いので指が太かったり手が大きい人は誤操作するかもしれない。R2を射撃などに振っているFPSなどのゲームはやりにくいかもしれません。

 試してみたゲーム。
 RPG リディー&スールのアトリエ ソフィーのアトリエ
 SLG 三極姫4
 アクション クロワルールシグマ ダークサイダーズウォーマスタードエディション
 FPS タイタンフォール2シングルキャンペーン
 TPS 地球防衛軍4.1
 問題があったのはタイタンフォール2 R2を押そうとしてR1を同時に押してしまったりした。慣れればなんとかなる…か? 自分の指の太さがニクイ。

 タッチパッドを素早く操作するようなゲーム以外なら…まあ問題なくプレイできると思います。慣れが必要だと思いますが。