積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

2017年プレイしたゲームについて

 2016年
2016年プレイしたゲームについて&積みゲー反省会 - 積みゲー消化とゲームプレイ日記


 2017年内にプレイしたゲーム(※2017年に発売したゲームではない。あくまで2017年にプレイしたゲーム)で良かったのやダメだったものをいろいろ挙げて、一言書いてみるコーナー。

 さあ、お前の積みゲーを数えるんぢゃ!

 >今更数え切れるか!


 良作ゲーム部門

 オーディンスフィア レイヴスラシル
 今年一番良かったのがこれな気がする。同じメーカーのドラゴンズクラウンなどに比べると格段に遊びやすく、最後まで楽しくプレイできました。
 演劇を見ているようなストーリー、演出。破滅に向かいつつある世界観…。キャラクターへの感情移入。アクション以外でもほんとにお気に入りです。

 ダークサイダーズ ウォーマスタードエディション
 これもプレイしていて楽しかった。ただ、ファストトラベルが不自由だったり敵の再配置が少なくて戦いがあまりできなかったりといった不満点もあったけど。
 そういう不満点は続編の2で改善されている。

 ディスオナード2 & ディスオナード デス オブ ザ アウトサイダー
 ステルススニーキングゲーム、ディスオナードの正統続編+外伝。前作の続編だけあってゲームシステムは好きですね。
 新しい特殊能力などを駆使して進行していく楽しみもあった。

 ダンジョントラベラーズ2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書
 ちょっとHなダンジョンRPG 好きなキャラが多いのでプレイしていて楽しかった。
 いろいろと不満点も当然出てきたりはしたのですが、メインストーリーは最後まで楽しめました。アナザーストーリーのほうは燃え尽き症候群的なもので頓挫中。

 PORTAL2
 二つの地点を繋げることができるポータルガンを駆使してステージ進行していくパズルゲーム
 名作と言われた前作の続編。その噂にたがわず楽しくプレイできました。グラドスたん萌え。

 かまいたちの夜 輪廻彩声
 元が名作なので。懐かしみつつも、新規でついたキャラクターイラストや音声にツッコミ入れたりしつつ楽しんだ。その遊び方で良かった。
 エロゲっぽい今回のキャラグラフィックが苦手な人はスルー推奨。そこを受け入れられたり、ネタにして楽しむことができる人には良いノベルゲーだと思っています。



 まあまあ良作ゲーム部門

 閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH
 女の子+TPS けっこう酷評されているようなのですが、私は割と好きですね。現在もプレイ中。
 洋ゲーなら処刑アクションになるのが、脱衣アクションだし。平和的かつちょっとHでいいではありませんか。

 オメガラビリンス
 まだクリアしていません。ローグライクの中毒者からすると全般的にあんまり良い作品ではないらしい…。
 のですが、ローグライクはあまりやらない私からするとちょうどいい難易度…かなあ、という気がします。

 ニーア オートマタ
 まあまあ良かった。アクションRPGと見せかけてシューティングゲームですよね。それが悪いという気はないけど。
 タイトルにニーアをつける必要があったのかよくわかりませんでした。

 カオスチャイルド らぶchu☆chu!!
 前作の話の内容が過酷だったので今回でちょっとエッチだったりキャラ崩壊していたりしても全然問題なかった。
 ファン向けの内容なのでそこだけ注意。前作のプレイはほぼ必須。

 DEEMO ~ラスト・リサイタル~
 音ゲー。温かみのある楽曲が多かったし、登場人物のイラストも良かった。体型がちょっと変だけどそこは気にしすぎたらいかんかな、と。

 英雄伝説 閃の軌跡
 また前後編の前篇。結局決着がつかない事柄・敵が多くて。ボス戦&その後のイベントなどFALCOMさんはもうちょっとやり方考えてみて欲しい。
 これも軌跡シリーズの続編なのでストーリーをしっかり追いたい人は過去作のプレイ必須。

 限界凸城キャッスルパンツァーズ
 限界凸系のソフトらしくちょっとHなゲーム。SRPGとしても割といい感じ。
 モン娘はほぼサポート専門の空気キャラになったけど、ヒロインたちは好きなキャラが多かった。

 デッドライジング
 日本語ローカライズなどは良かった。特徴的なサイコパスがいないのは残念。




 微妙ゲーム部門

 アルカディアスの戦姫
 メインストーリーは兵団戦も巨大ボス戦もレベルあげれば大体解決できますし、真面目に兵団の強弱とか考えてプレイしてもそこそこ楽しめるんじゃないかと。

 超次元大戦 ネプテューヌVSセガ・ハード・ガールズ 夢の合体スペシャ
 セガハード側のキャラクターよくわからず。セガミがかわいかったのが収穫。

 神獄塔メアリスケルター
 DRPG 全体攻撃のアンバレッドプレッシャー祭り。返り血などのシステムも個性的。

 四女神オンライン
 AIキャラの謎行動を観察しつつ一人で頑張るゲーム。プレイヤーが回復に回らないと話にならない。ネトゲ関係のストーリーは面白かった。

 無双☆スターズ
 世界観が違いすぎるキャラを集めた作品ゆえに違和感が強くて拒否反応が出てしまった。

 50セント ブラッド オン ザ サンド
 けっこう前のゲームで、今プレイして快適・楽しいかと言われるとそこまでではないゲームだった。

 Song of Memories
 美少女おっぱいゲー! キャラの立ち絵が細かく動く! ストーリーに関してはどうあっても誰か死ぬ。

 ミラーズエッジ カタリスト
 ビルの上を走る! 走る! 走る! …たまに落ちる。ハメ技使う敵がいるので注意。

 よるのないくに
 前作より良くなった部分とダメになった部分ともう一味ほしい部分があって、微妙感漂うシリーズになりつつある。




 ダメゲーム部門

 アニマ:ゲートオブメモリー
 様々なアクションゲームの劣化オマージュの集大成。ジャンプ! ジャンプ! ジャンプ! …よく落ちる。初見プレイで一度も落ちずにアイテムコンプできた人は神という名の変態です。

 蒼き革命のヴァルキュリア
 声優さんたちが熱演したイベントシーンをお楽しみください。あとは自分にあった戦闘方法で楽しむしかない。

 Fate/EXTELLA
 せめてキャラグラフィックだけでももう少し頑張れなかったものか…。キャラゲーなんだから。




 クソゲー部門

 該当なし。




 投げ出しゲーム部門(途中で投げ出した未クリアゲーム)
 ガンガンピクシーズ
 コンパイルハートはRPGを作っていればいいと思った。上に登れ! ジャンプ! 登れ! …よく落下死する。
 知人から最後までプレイしてレポートを頼む、などと言われているので2018年に再プレイするかもしれない。まったく気乗りしないけど。


 書いてて思ったんだけど、今年はやたら落下死するゲームをやってたんだなあ…。
 来年も面白いゲームと巡り合えますように。