読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

魔女と百騎兵2 感想1

PS4 アクション

 まったく買うつもりもなく内容も知らない魔女と百騎兵2というゲームをプレイ開始。
 PS4でメーカーは日本一ソフトウェア
 2ということで、当然前作があるわけなのですが、それも未プレイ。
 なぜ購入したのか自分でもわからないゲームを、遊んでみようという訳なのですが。

 よくわからないままプレイ開始したわけなんですが…。
 あれ、このゲームけっこう面白いぞ。

 ジャンルとしてはアクションRPGかな。
 ファンタジー世界が舞台で、魔女病という恐ろしい病気が存在する世界。
 魔女病にかかった女の子は第三の目が開いたら魔女と化して世界に災いを及ぼすらしい。
 主人公アマリエ…あ、たぶんこのキャラ主人公じゃないね。
f:id:jikaseimiso:20170314224201j:plain
 ※画像のおっぱい大きい方がアマリエ。
 まあ、アマリエというキャラがいまして、彼女の妹が魔女病にかかり住んでいた村を出ていくわけですよ。
 その後、アマリエはWRという対魔女組織に入隊し、妹の魔女病の治療を受けられることになったのですが手術中に妹が魔女化し、魔女チェルカになってしまう。
f:id:jikaseimiso:20170314223834j:plain
 ※画像のおっぱいない方がチェルカ。
 妹にお守り代わりに持たせていたぬいぐるみが魔女化の影響を受けて、意志をもつ魔法生命体・百騎兵になる。
 この百騎兵が主人公です。
f:id:jikaseimiso:20170314224143j:plain
 その後、いろいろあって百騎兵は魔女チェルカとアマリエの対立の間に挟まって右往左往しつつ、いろいろ探索とかバトルとかしていこうというものですね。




 ハクスラ系アクションRPGなので、武器の強化とかスキルの習得とかが当然のようにあります。
 百騎兵のバトルスタイルを変化させるファセットというのもあって、自由に切り替えられます。
 攻撃は基本的に5コンボで、五つ装備した武器を順番に繰り出すっぽい。
 敵によって有効な属性があって、斬、打、魔がある。耐性のある属性は泣けてくるくらいダメージがカットされるので、有効な武器を強化しとかないとやばい。
 いまプレイしている森のステージだと、打撃が効果的でハンマー系の武器をよく使っています。

 マップの中での進行ではカロリーというパラメータがありまして、行動するごとにそれが消費されていきます。
 カロリーが0になると大幅に弱体化されてしまうので、カロリーを絶やさないようにしないといけない。
 攻撃の5コンボの後にL1ボタンでオペタイムという特殊攻撃が発動できるので、それが成功すると百騎兵が敵を分解手術し捕食?してカロリーとAP(スキル発動に必要なポイント)を回復します。
f:id:jikaseimiso:20170314224336j:plain
 オペタイム重要なのですが、5コンボ出す前に敵が死んだり途中で回避しないと危なかったりで、いつもやれるわけではないのがポイント。トドメ扱いなので、オペタイムで倒しきれない場合はミス扱いになる。
 
 雑魚敵の中にも強敵がいて、ナメクジみたいなのは初見でやられました。
f:id:jikaseimiso:20170314224355j:plain
 真正面から複数回ヒットする電撃をモロに食らった。
 アクションは結構難易度高い感じ。
 ボス戦は相手の行動を覚えて、隙をみて叩き込んでいく系。
f:id:jikaseimiso:20170314224406j:plain
 雰囲気は違うけど、某ソウル系に近いかもしれません。あれほど難易度は高くはない感じですけど。
 序盤のボスでもう脂汗出るほど苦戦します。
 いまは2番目のボス、魔女イザベラにけちょんけちょんにやられたところ。
f:id:jikaseimiso:20170314224502j:plain
 魔女イザベラ。でかい。
f:id:jikaseimiso:20170314224522j:plain
 イザベラに操られた男たちがエロ同人みたいにアマリエに迫る!
 百騎兵が勝たなきゃアマリエちゃんがR-18な目にあってしまうという訳で、頑張らないといかん。



 うん、これ結構面白い。
 ストーリーとかキャラクターとか世界観はまずおいといて、アクションとして普通にやってて楽しいですね。
 まずチョロっと手を出して様子見るつもりでプレイ開始しましたけど、これクリアまで一気にやる…かなあ。
 てか、ボス戦厳しいのでクリアできるか怪しいけど(笑)