積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

ソフィーのアトリエ 不思議な本の錬金術士(PS4版) その4(完)

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com



 ソフィーのアトリエクリア。
f:id:jikaseimiso:20161108002754j:plain
 DLCエリアのボスとかまだ残っているのですが、そこまでやり込むと時間がまだまだかかるのでそこはスルー。
 でも魔王は倒して、トロフィーも全部入手。
f:id:jikaseimiso:20161108002445j:plain
 XBOX系の実績はある程度意識して解除したりはしますけど、PS系ゲームのトロフィーは割と無頓着でプレイしてきているので、トロフィーコンプは非常に珍しいことになっています。デートアライブラノベ原作のノベルゲー)以来かも。

 ここ最近、予定を覆して一気にプレイしたのですが、これで終わりとなると寂しいです。
 それだけこのゲームは面白かった。
 私がプレイしたアトリエシリーズの中でも最高峰ですね。
 これは人によるんでしょうけど、個人的に時間制限が無いのがほんとうに良かった。安心して失敗できるし、スケジュールとかカチカチに詰めてプレイしなくてもベストエンドまで到達できるので。
 逆にスケジュールをカチカチに詰め効率よく進めるのを考えるシリーズ従来のシステム(そうしないとベストEDにたどり着けない)が好きなプレイヤーには物足りない仕様かもしれません。
 アトリエシリーズ初心者はまずソフィーを遊ぶべき。そうすべき。元気で前向きなソフィーの成長物語です。
 100点満点で85点。おススメです。



 後日談と強敵ボス戦を頑張りました。
 後日談そのものは特に苦労することもなく終了。
 問題は魔王でした。
 魔王はおかしい。てかずるい。なにかってーと行動順無視して割り込んでくる。しかもしょっちゅう自己回復するし、なにかってーと自分のパラメータ上げてる。泥仕合に持ち込みたい魔王様。
 というわけで、個人的に泥魔王と呼んでいました。
 何回も全滅。
 屈辱の難易度EASYに引き下げて、ようやくギリギリのところで勝ちました。EASYでもギリギリって…。
 ADVポイント稼ぎ(レベルあげ)とかより良い特性付きの武器防具爆弾の作成でだいぶ楽になると思うのですが、意固地に挑んでみたら勝てちゃった。
 そうそう、このゲームは戦闘難易度を自由に変えられるんです。基本的に難易度ノーマルで進めて、20レベル以降のADVポイント稼ぎでHARDやその上のDESPAIRにあげるという感じでした。
 たまーに、難易度上げたのを忘れてボス戦に突入したりで、涙目になったりしましたけどね^^;



 後日談はソフィーがプラフタを人間にするための素材を求めて、旅に出るというお話でした。
f:id:jikaseimiso:20161108002526j:plain
 ここから次のフィリスのアトリエに続いていくんですね。フィリスのテーマも旅らしいので、そこにソフィーがどう絡んでいくのか期待ですね。
 ラスボスの後日談でもあるのですが、そこは割愛。
 



 とにかく楽しかったゲームなのですが、一つだけ難点というか…。
 私のお気に入りキャラのレオンさんなんですが。
 お店にいるレオンさんに話しかけた時の彼女の顔。
f:id:jikaseimiso:20161108002816j:plain
 なんかいわゆる「ゆっくりしていってね!」の顔っぽくて…。ここだけ不満でした。あ、あと女子キャラ全員参加の水着or温泉イベントがないのも個人的には残念だったよ。
 賢者の石調合時にソフィーが聞いた謎の声。あれはいったいなんだったんだろう。
f:id:jikaseimiso:20161108002850j:plain



 次回作 フィリスのアトリエ感想
jikaseimiso.hatenablog.com