積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

FINAL FANTASY XIV 新生エオルゼア(PS4版) その1

 少し前に知人に譲ったFF14ですが、「やっぱいらねーわ」と言われて手元に帰ってきてしまった。
 仕方がないのでプレイ開始。
 いやはや、積みゲー減らないわ。
 そして現世代ゲーム機恒例のギガアップデート…。

 このゲーム、オンゲーなので遊ぼうと思うとキリがないくらいボリュームがあります。それを全部やろうとするとFF11の時みたいに準廃人予備軍候補見習い二等兵みたいなことになるので(本当のネトゲ廃人は比べ物にならないくらいすごい)このゲームではやることは決めていた。
 釣り。
 FF11の頃も釣りにこだわりを持ってプレイしていたので、FF14でも釣りメインでいこうと。まあそんなところです。それだけやってりゃ準廃人以下略にはならないだろう。
 ワールドはFF11の頃の故郷と同じ、Pandemoniumを選択。
 種族はアウラの女性キャラ。男キャラよりも女キャラを見ていたいから。他にもFF11みたいにヒューム、エルヴァーン、ミスラ、タルタル、ガルカ…っぽいのが選べます。種族名よくわからん。まあいいさ。
 アウラってのはなんか竜?っぽい角・シッポが生えた種族。
 釣りギルドがリムサなんとかっていう国にあることは知っていたので(前にFF14関連のニコ生で見た)そこでスタートするように、芭術士?を選んだ。カーバンクルを使役して戦う魔法使い。召喚士じゃダメなんですかね職業名。
 しかしなんとも過酷な事実が判明する。
 釣りギルドに所属するには、まず芭術士を10レベルにして芭術士専用のクエストをクリアしないといけないらしい。マジか…。10レベルあげるのにどんだけかかるんだ!?

 というわけで、チュートリアルを兼ねたお使いクエストをこなしまくる。
 街の中でも相当の数のクエストがある。クエスト報告したらまたクエストが発生したとか。
 まあそのおかげで操作方法とかだいぶつかめた。いいチュートリアルだと思う。
 …よく迷子になったけど…。街広い。マップ見にくい。
 FF11とは別物ですな、これは。かなり違う。

 街の外で突発的にはじまるFATEというシステムも面白い…かも。
 一定のエリア内で次々にわく敵を撃退して、成功すると報酬がもらえるというミニクエストみたいなもの。
f:id:jikaseimiso:20161016010547j:plain
 戦闘がちょっとワカんない。敵のターゲットが知らぬ間にはずれてて、別の敵に攻撃が誤爆したりする。なんでだ!?

 途中、なんかギルドかなんかの誘いのTellが来たんだけど、キーボードとか繋げてなくて返事できず。すまんこって。
 一応ソフトウェアキーボードというのがあるのだけど、あれは入力が面倒くさいのよ。
 キーボードももってるのだけど、USBを挿し込むのがとても面倒くさくて。

 メインクエスト。FF11でいうBF戦。
 NPCのミスラが有能だったからクリアできた。
 敵の増援がごちゃっと来たときは終わったと思ったけど、いわゆるマラソンで時間を稼いでなんとかした。
 敵の増援を引き連れたうえでスプリントを発動して、バトルフィールドをぐるぐる回るという…。
f:id:jikaseimiso:20161016010639j:plain
f:id:jikaseimiso:20161016010653j:plain
 そんなこんなで10レベル。
 釣りギルドに入れましたとさ。
f:id:jikaseimiso:20161016010707j:plain
 プレイ時間の半分くらいは迷子で彷徨っていたような気がする。特に街の中が迷いやすい。



 次回
jikaseimiso.hatenablog.com