読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

エスカ&ロジーのアトリエPlus 感想4

PS VITA ロールプレイング

 前回

 エスカ&ロジーのアトリエPlus ロジー編クリア。

 飛行船造ってラピュタ未踏遺跡行ってメインストーリーをクリアしてドラゴン退治したりいろいろ。


 調合とか深く考えなくてもなんとかメインストーリーをクリアできてホッとしました。
 ロジー最強の攻撃アイテム、タウゼントブリッツさえあればラスボスはなんとかなります。
 キャラクター個別EDはリンカとスレイア、レイファーを見ました。有効度も割と上げやすい。
 サブの課題は全クリアならず。後半になるといろいろと面倒くさいサブ課題が出てくるので、そういうのはスルーしました。火の王とあの井戸のドラゴンには未勝利。
 トトリのアトリエ → 母の墓を見つけたところで時間切れ。
 メルルのアトリエ → ノーマルエンド。
 それに比べると普通にストーリークリアまで到達できて日数も余ったので、エスカ&ロジーは難易度は易しい部類なんだと思います。
 アトリエ初心者にお勧めの作品ですね。

 アイテムを使える錬金術師の二人が戦闘の要でした。
 他のパーティメンバーは基本的に二人を守る肉盾。リンカ、レイファー、ウィルベルは攻撃面でも役に立ってくれました。
 攻撃アイテムの調合では消費MP・大とかの特性がつくことが多くて扱いに困った。MPを回復できるアイテムも用意してカバーした。
 やりこみが好きな人やシリーズファンの人だと、いろんな特性をアイテムにつけてより優位に戦うんでしょうけど、私はあんまり特性にはこだわらなかった。それでも普通にクリアまで行けます。
 
 フラメウちゃんけっこう好き。




 ロジーのストーリーのメインテーマは夢の復活と、あきらめない事の大切さ、かな。