積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

カオスチャイルド 感想3(完)

 Xbox ONE用ソフト、妄想科学ADV Chaos;Childを正月休みを利用して全クリア。実績も全解除。
 個別ルートは有村、乃々、香月、山添の順でクリア。
 100点満点で70点。

 前回

 ディソードがダサい。

 カオスチャイルド ネタバレ  で検索してくる人がいるのですが、ネタバレはほとんどしてないはずです。



 乃々ルート。
 "家族に隠し事はしない"云々のあたりはうーん…ってなった。
 家族でも隠し事したっていいじゃない。まあ、要は言っておかなきゃならないことと言わなくてもいいことを切り分ければいいだけなんですけどね。
 乃々が隠していた問題がちょっと大きすぎたから泥沼になっちゃったけど。
 最後の墓参りのシーン…川原くんに刺されるんじゃないかと気が気でなかったんですけど、そんなことはなかったぜ!
 スタッフロールで見た乃々の声優さんのお名前が「ブリドカットセーラ恵美」ってなっててビックラこいた。調べたらそれ本名だって言うんで2度ビックリですわ。

 香月ルート。
 前作のギガロマニアックスにいちばん近いのが香月…なのかな。結局は不完全なんですけどね。
 とりあえずの敵はなんとか倒したけど、どのみちこれは先が無い。人類の敵認定です。
 具現化した妄想モンスターにパックンされちゃう人々。

 有村ルート。
 上でグロ画像出しちゃったので、エロ画像で癒されてほしい。

 結末がせつない。でもあれはあれで当人たちには幸せだというんだからしょうがない。
 母親がどうしようもないkz
 有村は一番好きなヒロインです。基本、一番まともなヒロインなので。

 山添ルート。
 ここ何年かの架空ものゲームやライトノベルやアニメでありがちな展開だった。
 最近プレイしたデート・ア・ライブ凛祢ユートピアリトルバスターズとかいろいろと思い出しながらプレイしてました。
 なぜかこのルートだけBADENDの数が豊富。

 TRUEルート。
 主人公とラスボスのケリのつけ方が良かった。
 主人公の選んだ道が涙を誘う…。好きな人の罪を全部かぶって、好きな人が普通に生きていくことを望む。恋心とか父性とかいろいろあるんだろうし、それも結末の一つだとは思うんですけど。
 有村ルートもそうなんだけどタクルがそれでいいならそれでいいんだろうけど…。
 個人的にはちょっと納得いかなかった。
 Ever17みたいな純然たるハッピーエンドが好きなので。



 結末はどうであれ、ゲーム中のほとんどの謎は解明されるんでその辺はスッキリします。百瀬と300人委員会以外。
 苦労人・神成さんが最後まで生き残ったのも安心した。予想通りあるルートで胃を悪くしたけどね^^;
 ヒサノリ(久野里)と変なフラグが立った(苦笑)

 これは他機種移植とかでヒサノリルート追加ですわ…。
 ヒサノリはシュタゲのクリスやダルと繋がりがあるっぽいので、今後の後継作や関連作品にも出てくるかも。