積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

東京新世録 オペレーションアビス その3

 前回
jikaseimiso.hatenablog.com

 みなさん、台風・大雨大丈夫でしょうか?
 大きな被害にあわれていないといいのですが。

 PS Vitaのソフト オペレーションアビスのメインストーリーをクリアしました。
 まだ少し続きはあるみたいなのですが、DRPGはキリのいいところでやめとかないと大変なことになるので、このゲームはこれにて終了です。
 続きのストーリーはあの「おじゃる」関係なんでやる気も出ないし。おじゃるはもういいよ…。
 100点満点で65点くらい。
 そこそこ楽しめました。

 トロフィーのアイコンがこんな画像になってるのはスタッフの遊び心かな。

 -----------------------------------------

 いいところはDRPGとしては比較的ビギナー向けの難易度(メインストーリー)に調整されていることかな。
 ダンジョンの仕掛けとかでいやらしいのがありますけど、なんとかなります。
 でも二学期はユニオンスキル頼みだった…。学術士のユニオンゲージ回復させるスキルがなければたぶん詰んでた。
 あとは前回までも書いたのですが、メモ。他のプレイヤーと一緒に進行しているような楽しみがある。攻略に役立つし。


 みんなノノ(のおっぱい)好きすぎだろww 俺もだけど。
 
 ダメなところはストーリー。
 このゲームはダンジョン入って敵と戦ってアイテム収集する…というのが味噌なのでストーリーはオマケ程度でいいのですけど。
 オマケにしたって、このストーリーはちょっと微妙すぎる。特に二学期。
 アリスがサクっと裏切ったのも、普段ロクに出てこないじいさんが終盤ハッスルして勝手に往生するし…。みんなに大不評のXウィザーさん終盤の手のひら返しクッソワロタ。だから君は不評なんだよ。「おじゃる」と某アジアキャラも見ていてウザったい。

 前隊長はエクス一筋でウィザーの勧誘を跳ね除けてたのはいいけど、いきなりアレだもんなあ。キャラをもっと掘り下げてもらいたかった。
 二学期はプレイヤー置いてけぼりのストーリー展開が多い気がした。NPCキャラもなんか勘違いしてるようなキャラが多いし。
 地下鉄アビス駅の逃走シーンも、戦闘がめんどいだけ(一般人レベルまで能力が落ちる)で不要。
 
 -----------------------------------------

 上でも書いたけど、二学期の戦闘は大変だった。とにかくユニオンスキル頼み。
 開幕マジックシェルで、次のターンに魔力UP+マジックバーストかスロウコード+修羅表+ラッシュで畳み掛ける。
 それでも事故死多発。特に王騎士が守り損ねた後衛や、修羅表で反撃を食らった武術士が即死することがあった。

 いやらしい敵はリザードマン。あいつの二人で一緒とかいう攻撃が異常。何回攻撃してくるの。
 あとは燃え尽き持ちのマスタートーチャー(だったかな)

 クリア時は大体レベル22〜24

 ラスボス戦は「連れ去り」を防止するアイテムの数が物をいう。
 クリア時のキャラクターと装備をちょっと公開してみる。これ以外の職業はまったく手を付けてないので知らないです。
 見てみると装備が貧相すぎて苦笑。
 ギャンブルコード使用→リセットの繰り返しでいい武器を入手することも可能らしいのですが、めんどくさいのでやりませんでした。



 王騎士。


 いわゆるナイトで、盾役。イージス(仲間をかばうスキル)覚えてからはほとんどの戦闘でイージスばかりでした。
 でも味方をかばいすぎて真っ先に倒れたことも…。体力と、運が重要かな。状態異常にかかったら大変なことになる。

 戦術士。


 ほかのゲームの戦士にあたる。集中→ラッシュの流れが鉄板。でも命中微妙なのでスロウコードと併用していました。
 槍装備だと敵の二列目まで攻撃が届くのでランサーⅡは重宝した。でも一番死んだのはこのキャラ。

 武術士。


 侍で二刀流も得意。スロウコード+修羅表での削りが優秀なメインアタッカー。だけど華奢なので最もリスクを負っていたキャラでした。
 斬り込み系スキルも雑魚散らしに使いやすかったですね。
 両手刀装備してるのは、片手刀が入手できなかったためです。二学期途中までバトルダガーⅡの二刀流で戦っていたという…。

 聖術士。


 ヒーラー。
 21レベルでマナガードを覚えるまで戦闘中に暇になることも…。回復・防御能力は高いんですけどね。
 二学期はハイケアやフルケアで大忙し。

 学術士。


 シーフ的な能力を持つ後衛。罠の解除やアイテムの識別、ロック解除などを一手に引き受ける重要職。
 コールポータルや支援魔法なんかも使えるのですが、ユニオンゲージを回復できるスキルを覚えてからはほぼそれ専属になっていました。

 魔術士。


 攻撃魔法に特化した後衛。攻撃魔法かアイテム係。あとはダンジョン探索で重要な浮遊魔法エンフロート担当。
 魔術士がいない場合、浮遊必須の場面で苦労すると思う。