積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

ドリームクラブGogo. 感想まとめ

 ドリームクラブGogo.プレイ終了しました。

 初回の時になんだかんだ書いてますが、かなり楽しませてもらいました。
 前作、ZEROのシステムでキャラを総とっかえした、という印象はいまでも変わりませんけど、そのおかげでドリクラらしさはそのままの続編になってて、シリーズファンには楽しめる作品なのではないかと。
 シリーズ初見のプレイヤーはどう感じるかわかりませんけどね。一人でもお気に入りの女の子がいれば楽しめるかも。
 ストーリーは割とまともなキャラとトンデモキャラと半々くらい。さすがドリクラ。
 トロフィーにこだわりは無いのですが、気が付いたら90%くらい取得していました。
 100点満点で65点。

 -----------------------------------------

 お気に入りキャラのクリスマス・バレンタインエンドをプレイしました。
 萌黄、美月、セイラの3キャラです。

 クリスマスルートはメインストーリーをある程度まで進めた状態で進行を止めて、サブイベントのデート4種類を全部見ることが条件。
 クリマスマスまでだから変なアルバイトで期間延長ペナルティ食らったらまずいことになるので、慎重に進めなくてはいけません。
 まあ、12月まであるんでよっぽど変なことにならない限り大丈夫です。でもクリスマスイブの日にフリーズとかしたら終了なのでそれだけ怖いです。

 バレンタインエンドはクリスマスエンドを見た状態で、メインストーリーをある程度まで進めた状態で進行を止めて、バレンタインデートに突入すればOK
 ぶっちゃけクリスマスエンドのほうが面倒です。



 萌黄さんはやっぱりええな〜。

 ん? 今なんでもするって…
 クリスマスエンドでは萌黄さんがメイドとして働いているお屋敷に執事として勤務することになるのですが。

 バイトをコンプリートした影響で資格もコンプリートしている主人公は執事向きでしょう。

 運転、力仕事、リーダーシップに清掃技術…。大体のことはこなせますから。日英のバイリンガルですし。
 ある意味主人公の天職といってもいいかもしれない。
 萌黄さんの隠し事、みんなにバレバレだったのね^^ そりゃ主人公が気づく程度ですから…。

 美月ちゃん。
 農業関係の派生エンドみたいな感じでした。
 農家直営レストランとか、いいね。間違っても中国産の腐れ肉なんて出しませんからね。

 セイラたん…。

 パイタッチするサムライマスターでござる!
 衝撃のクリスマスエンド。サムライマスターが"格好いい刀"を抜いた結果。


 一 発 妊 娠 !
 おい。主人公! おい! 鞘…というかゴム使わなかったんかい!
 それで出来婚。本人たちが幸せならいいんだけど、世間的には印象は微妙だぞ…。
 バレンタインエンドでは某ブートキャンプDVDで大ヒットというお話。主人公はアイデアマン。

 -----------------------------------------

 カラオケ。

 今作もいい曲が多かったのですが、前作に比べると「これめっちゃイイネ!」っていうほどの曲はなかった。
 前作だと「半分はママのシナリオ」と「ココロノコトバ」がマイベストでした。
 今作はそこまで気に入ったのはないかも。
 Hallelujah!と心の中の太陽が好きですね。夢の静寂の日舞?と歌舞伎のダンスはちょっと笑った。

 カラオケ応援は難しかった。同時押しがかなり多くて。
 素面状態と酔い状態の演出の差とか、妙なところで凝ってます。酔いの時に音程が外れるどころか歌詞を勝手に変えてることさえある(笑)

 -----------------------------------------

 DLC

 メンツTシャツ、ドリームパンサー、ドリームエプロン、ボンテージを購入。露出度高い衣装ですね(笑)
 価格が大体300〜500円くらい。アイマスほど鬼畜な値段設定ではありません。
 D3Pはバンナムの関連会社なのですが、この辺りは考えてこの価格にしたんでしょう。いい値段設定だと思います。
 ただ、(セクシーな)衣装が後々追加されるんだから、買ってすぐプレイしなくてもいいじゃん、的になってしまいました。私の場合。
 別のメーカーだけど、ネプテューヌなんかも時間を置いてDLC追加になるんだからそれからの購入でいいや、ってなるのは微妙な悩みどころかも。