読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

原作もアニメも映画も知らない私が「僕は友達が少ないポータブル」をプレイしてみた

アドベンチャー/ノベルゲー 原作を知らないキャラゲー

 PSPのゲームソフト 僕は友達が少ないポータブル をプレイしてみました。
 ブログタイトルの通りなのですが、実は原作もアニメも実写映画も全く知りません。見ていません。
 そんな私がこのゲームをプレイしてみた。
 なぜ? それは知人から中古で売りつけられたからだ!

 ジャンルはテキスト&ボイスタイプのアドベンチャーゲーム

 --------------------------------------------------

 一周目。
 適当に進めていたら某やみのま系(中二病)の妹エンド。てかこれノーマルエンドじゃね?

 妹ちゃん可愛いね。時々方言が出てるっぽい。

 実はですね。攻略するキャラは決めてたんです。
 この子、柏崎星奈

 理由は簡単。おっぱい大きいから。
 でもやってるうちに相当残念なキャラクターだと判明。ゲーマー^^ で、妹ちゃんに粘着^^;
 つかほかのキャラも残念キャラ多い。

 たぶんメインヒロインの夜空は性格がきつくて苦手だった。
 髪の毛が少し焦げただけでいきなりショートカットレベルまで断髪したのはビビった。長いほうが美人なのにもったいない。
 原作知らないから断髪→私が幼馴染です の流れは最初??ってなった。

 で、星奈ですが。
 ロード・リトライで四苦八苦しながらトゥルーエンド到達。

 めちゃくちゃセックsした?
 
 --------------------------------------------------

 やっぱり原作知らないとダメですね。
 面白さ半減くらいしてるんじゃないでしょうか。
 ちょっと原作・アニメに興味が湧く内容でした。割といい感じでしたよ。
 部活会話のシステムなんかも面白い要素だと思う。部員全員がしゃべりだして、そのうちの誰と重点を置いて会話するか選択をするシステム。
 選んだ相手によって会話内容が変わっていったりする。

 1キャラのみ攻略で終了。
 そのうちアニメ見たらまたプレイするかも。