積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

アサシンクリード4 ブラックフラッグ(Xbox360版) その1


 ASSASSIN'S CREEDBLACK FLAGをプレイ開始しました。

 …

 Ⅲはどうしたかって?
 …まだクリアしていません。ので、Ⅲと同時進行です。
 UBIソフトのオンライン登録みたいなのはしていません。




 まだ1時間チョイのプレイなのですが、今のところⅣはⅢよりいい感じです。
 Ⅲで突然変わった体力表示なんかも、従来シリーズのようなブロック式に戻ってました。
 ステージもⅢより街並みが美しくオサレ。やっぱりアサシンは街と共にあるのがいい。
 Ⅲの愚痴っぽくなるけどどう考えても開拓時代のアメリカをテーマにしたのは選択ミスだったと思う。

 まだチュートリアル的な部分をプレイしているわけですが、チュートリアルとしてはかなり難易度高いです。
 兵士二人の尾行シーンなんて、シリーズ初見の人には厳しいと思う。高警戒エリアを通るし、途中から走り出すし。
 チュートリアルで煙幕の使用を断固拒否したら死屍累々になった。

 体力以外ではエドワードは初期から強い。
 まだエドワードは正規のアサシンではないので、アサシンブレードを使えないのが個人的に厳しい。

 上でも書いた街並みや戦闘が面白い一方で、以下微妙に感じた部分。



 リべレーション(エツィオサーガ)までRT+Aボタンだったフリーランの操作がRTのみに変わっているので、RTでダッシュしている際に登りたくもないハシゴを勝手に掴んじゃったりする。やりにくい。

 現代編。
 Ⅲが途中なのでよくわかってないのですが、アブスターゴの社員が主人公。主人公って言えるのか微妙だけど。
 この現代編、社内の移動にコミュニケーターというタブレット端末を使うのですが。
 これの使い方が直感的にわからない。エレベーター動かすのに5分かかった。アニムスに入るのにも5分くらい。
 正直、なにボタンを押してエレベーターが動いたのかいまだにわかってない(苦笑)
 やばい。これがコミュ障ってやつか(違います)



 1時間チョイのプレイではこんな感じかな。
 個人的にコミュニケーターが一番気になった。イライラMAXになりかけたからねぇ。
 あれは慣れることができるんだろうか。