読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

KILLZONE MERCENARY その1

 PS VITAのソフト、キルゾーン マーセナリーのプレイ開始しました。

 新作ゲームは買わないって言ったっけ? …まあ、その、なんだ。買っちゃった。
 SONYFPSキルゾーンシリーズの最新作です。
 開始前にタイトルアップデートがあったのでダウンロードしてみたんだけど…。
 その容量、実に1000MBオーバーwwww ほぼ1GB いったい何のための1GBなんだよwwww びっくりだよ。
 アンチャーテッド地図なき冒険の始まりも160MBくらいのアップデートがあったけど、1GBって…。
 例によってオン対戦なんかはやらない予定。ソロキャンペーンのみです。
 キャンペーンは難易度兵士(ノーマル) 早期購入特典の武器はまだダウンロードしていません。



 やってみた感想としては…。
 ダッシュがしにくい!
 ○ボタンがダッシュなのですが、しゃがみボタンでもあるので誤発動多い。慣れで解決するのかな。
 ダッシュやりにくいので敵のグレネードがとにかく怖いです。
 弾薬の補充でいちいちボタンを押すのもおっくう。よくあるFPSみたいに弾薬の上を通過したら自動収集でいいじゃないの。
 弾薬に関しては拾うと弾と一緒に小銭が手に入るので、そのせいなのかもしれない。

 爆薬を仕掛ける場面。
 キルゾーン2と3もそうだったのですが、爆薬のセットの操作がやりにくいです。

 アンチャーテッド地図なき冒険と同じように、近接攻撃で画面タッチが入るのが正直めんどいです。
 格闘戦で画面シュッシュするのって面白いですかね?

 このゲーム、いままでのキルゾーンシリーズと少し異なって、主人公が傭兵です。
 お金が大事なんです。
 装備の強化や購入にはお金が必要なのです。
 そういうわけで、何をやってもお金が絡んできます。

 MGS4のドレビンショップみたいなショップがステージの何か所かにあって、そこで武器の購入をします。
 弾が切れたら相棒が「買いに行け」と。
 このショップには便利な点があります。
 ショップの画面に入るとオートセーブされるのです。
 難しいポイントもこれを利用すると有利に進めることができるかも。下手なタイミングでセーブ入っちゃうと、チェックポイントからロードした瞬間ハチの巣にされる可能性もありますけどね。
 そのシステムのせいか、敵の武器の鹵獲は今のところないです。敵のタレットにつくくらい。

 敵のAIは積極的。
 がんがん突っ込んできますので、隠れて芋プレイはほぼ不可能。



 キャンペーンは最初のステージのみクリア。
 ラストの戦車のシーンで10回死んだ。あそこ雑魚兵士がかなり湧いてくる。
 ダッシュの操作ミスとか、両手を怪我しているとかいろいろあるのですが(見苦しい言い訳)けっこう難しい。
 
 最初のステージのみでいろいろ書いていますが、グラフィックとかはいい感じです。これで携帯ゲームなんですよ、ってくらい。