積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

フォトカノ kiss その2

 PS Vitaのソフト、フォトカノkissをプレイ中です。

 前回書いた後、早坂舞依の写真部ルートをクリア。現在はフォト部ルートで苦行の4股プレイ中。
 プレイしてて思ったのが、ヴァルハラナイツ3で浪費した時間がもったいなかったな、ということだった。こっちやっとけばよかった。
 このゲームも地味にロード回数が多い。けど、ヴァルハラ3に比べると気にならない時間。
 基本的に同じことの繰り返しなんだけど、今のところ飽きがこない。

 前回書いたコミュ障トークシステム(笑)ですが、トークの受付時間を長くするスキルを覚えたら問題なくなった。
 その変わり、話題が増えると咄嗟に選びたい色の話題を選ぶのが難しくなる。

 写真の評価は主にビューティフルとエロティックに分かれるのですが、これがわかりにくい。
 超ローアングルでパンツまで撮ると大抵エロティックに分類されるのですが、たまにビューティフル判定になることがあり。
 その判定もキャラクターごとに違ったりする。
 舞依ちゃんは全身を普通に撮るとビューティフル判定ですが、巨乳キャラは全身を撮るとエロティックに。
 巨乳キャラはおっぱい部分が全部写真に納まると制服姿でも高確率でエロティックです。

 トロフィーで4人同時に恋愛レベルを6にするというのがあったので、挑戦してみたらこれが苦行。
 時間的な問題でストーリーに影響のないイベントはほぼ見れない。
 時間割をチェックして移動しても、確実に狙ったキャラが出てくるわけではないということ。
 時間割が空白だと、狙ったキャラがどこにいるのかノーヒントで探さないとならないこと。
 帰宅イベントで女の子と一緒に帰ると、たまに恋愛レベルの高い女の子に見られてて、その子の評価が下がること。
 セーブロード必須。

 カメラに関して、まったく詳しくないので基本的にジャイロモードで撮影していました。

 クリアしたキャラとの後日談、ラブラブデイズ。
 これがいいね。撮影中におさわりとか、ちゅっちゅとかできる(笑)

 フリーフォトセッションもいい。

 かなりフリーダムに撮影できます。
  
 気になるのが主人公の発言。
 女の子「暇ならお話ししない?」のOK選択肢が「いいけど?」って。?いらないっしょ。これがなぜか気になる。
 



 一周目−早坂舞依 写真部編。
 この娘はとにかくかわいいのですが、問題は貧乳だということ。
 エロティック写真をとるために、ひたすらローアングルから見上げて写真撮ってました。
 その時の「は、恥ずかしいです…」で興奮する。
 パンツはピンクです。
 学園祭での展示写真は新体操部の選考会の時の、クラブをキャッチした瞬間の写真。これ撮影ミスってたらどうなってたんだろう。

 二周目−四キャラ攻略中 新見・深角・柚ノ木・実原 フォト部編。
 メインヒロインだけあって新見さんはダントツでかわいい。

 深角さんはそのメインヒロインにコンプレックスを抱いている、暗めのキャラ。
 柚木が巨乳おっとりキャラ。当初はタレ目微妙だと思ったが、近づいて見ると全然気にならない。
 実原が無愛想系キャラ。

 この四人に共通なのが、おっぱいがちゃんと揺れるサイズだってこと。