積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

Caladrius プレイその1

 Xbox360の縦スクロールシューティング、カラドリウスをプレイ中です。プレイその2があるか不明。
 買う予定はなかったのですが、調べてたらダメージを与えたらキャラクターの服が破けていく「羞恥ブレイク」なるシステムがあるそうじゃないですか!
 という下心丸出しで購入してしまいました。
 4/25発売のソフトはシュタゲ、バイオショック、ダークアリズンと3本も買っていたのですが、実はカラドリウスを含めてもう3本購入。
 Vitaのソフトで、フォトカノというよくわからんギャルゲ。おまけでCDがついてきた。
 もう一本もVita迷宮クロスブラッド インフィニティ。これはテイルズ オブ ハーツRと同じで、親戚の子が買って「これ面白くないわー、難しいわー」って無理やり中古を売り付けていったもの。

 気が付いたら実績スコアが70000いってた。

 ----------------------------------------------

 シューティングゲームのお話。
 何回かこのブログで書いたかもしれませんが、私は縦スクロールシューティングが苦手であまり好きじゃなかったりします。

 理由を挙げていくと、
 1.縦長の表示になるため画面が狭い。で、両脇に無駄なスペースがあるのが許せない。
 2.意味不明の得点アイテム。画面が見にくくなるだけ。敵倒したら加点でいいのに、アイテム表記にするの意味がわからない。
 3.↑と被るけど画面が見にくい。敵の弾幕、自分の弾、アイテムの色が敵の弾の色と被ってて見にくかったり。

 最後に遊んだ縦スクロールは何年か前に、人気の東方シリーズというPC同人ゲームのシューティング。
 あれ2、3回で諦めた。魔女っ子のレーザー砲でゴリ押しプレイした。ボスのメイドのテーマ曲がカッコいいのだけ覚えてる。
 360では式神の城Ⅲをプレイ済み。弾の大きさとかカスタマイズできるってことで、初心者でもいけるかな?ってプレイしてみたら全然ダメだった。

 横スクロールは縦よりは好き。画面広いだけで大違い。
 オトメディウスGとストライクウィッチーズ白銀の翼はかなりプレイした。
 ストライクウィッチーズは全方向に撃てるのがとても良かった。ペリーヌゲーだった。

 という前置きをしたのは、このカラドリウスは縦スクロールとしては結構横が広くて動ける空間があって快適なので。
 左右にキャラグラフィックのスペースがちょっとあるくらい。いいねこれ。

 これだけで、他の縦シューティングよりも評価したいくらいです。
 参考までにXbox Live Arcardのトリガーハート エグゼリカを何年振りかに起動して比べてみたけどあきらかに違う。

 ----------------------------------------------

 実際にプレイしてみた感想。
 普段シューティングやらない人間なのでいいコメント出せませんが、悪くはなかった。
 でも難しい。
 難易度Easyが「こ、これってEasyなの!?」って思うくらい。
 何回死んだかわからないくらい。でもコンティニュー回数が最初から無限なのは親切だった。
 後で気づいたけど、Very Easyというのと、敵雑魚が弾を撃ってこないプラクティスというモードもあります。
 他、撃たれた場合残機が減るのではなくて、ダメージ数がカウントされるノーダメージモードというのも。練習にいいかも。

 全キャラ使ってみて、扱いやすい順はシスター>鳥>騎士>野郎の順。
 シスターは通常ショットの範囲が広い。強攻撃が誘導でよく当たってくれる。支援攻撃がさらに範囲広く、防御は密着戦と小さな弾をある程度消してくれる。
 鳥というか、カラドリウスは通常ショットがホーミングで勝手に当たってくれる。支援攻撃はよくわからん。防御は前方からくる小弾消し。
 騎士。ショットの範囲がやや狭いけど攻撃力高いっぽい。防御の不死鳥の翼みたいなのかっけー。おそらくボムは一番威力高いんじゃないかと。

 正確な名称忘れたけど、強攻撃・支援攻撃・防御攻撃というのもありましておそらく威力・範囲・防御に特化しているものと思われます。
 敵雑魚はともかく、大型の敵は異様に硬いので強攻撃とか使い分け必須ですね。
 防御の小弾消しも重要。ボス戦のことを考えると、道中でボムは使ってられません。
 
 ボス戦は3段階にわかれていまして、それぞれの攻略速度によってご褒美の「羞恥ブレイク」が発生します。
 なので、ボムはボス戦に使用していました。

 ----------------------------------------------

 ボスに関して。
 1面ボスは初心者でもどうにでもなるので(Easyの話です)おいといて、2面以降はかなりきついです。

 2面ボス。東洋の龍神みたいな機体。
 弾幕もやばいのですが、それよりも恐ろしいのはその巨体。ぶつかり死はボムでも防げません。

 3面ボス。
 パーツ破壊が鎌だということに気が付いたのは4回目くらい。

 4面ボス。
 強い。紫色のナスみたいなのと緑色の白菜みたいな弾を同時に使ってくるところがやばい。
 あとは三日月型の弾もどうしたらいいのかわからん。
 4面は道中にバキュラ(のようなもの)あり。

 5面ボス。
 堅い。剣みたいなのを敷き詰めて囲んだうえで小弾で攻めてくるところはきつかった。

 6面ボス。
 最終形態のクラッカーみたいなのを回してくるやつ。あのクラッカーはこちらの攻撃を遮る。
 ボスじゃないけど、6面は最初から青いファンネルみたいなやつが付きまとってくるのがうざったい。撃っても倒せないのがひどい。

 ----------------------------------------------

 その他、キャラクターやストーリー関係。
 シューティングゲームなので、ストーリーはとってつけたようなもの。中二病的なストーリー。
 主人公たちにもちょっと中二病的な一面あり(特に野郎キャラ)
 敵のボスたちは闇の力みたいなのにとらわれているという設定があるので、痛々しいキャラも許容範囲。

 一番ひどいキャラは王様。
 嫁と息子がなんかで死んで「なにもかも無くしてしまった」とやさぐれて暴君化。
 特に問題なのは妾の子(認知してるらしくて身分は王女)のコンプレックスにつけこんで最前線に放り出すこと。この子が1面のボス。
 こんな健気な娘がまだいるのに「なにもかも無くしてしまった」じゃねーよ。kzすぎんだろ。
 だからこその悪役なんでしょうけど。

 隠しプレイアブルキャラに関する不満。
 なぜ隠しキャラが鳥なのかと。機体というか、鳥そのものなんです。脱ぐものないから羞恥ブレイクないんです。
 せっかく女神様どーたらって設定があるんだから、ここは女神様本人に出馬願いたかった。真ボスがいわゆる魔王なんだし。
 そして羞恥ブレイクでむふふな姿を晒してくれたってよかったのに…鳥かよ…。

 羞恥ブレイクはそこまでエロくないのですが、ノーミス・羞恥ブレイク全段階ステージクリアで見れるご褒美CGはエロいです。
 ふぅ…。

 この子が↑で書いた妾の子です。11歳です。…ちょ、11歳とかアカンでしょ。ちなみにkz親父は29歳らしいです。

 真ボスのベルゼブブ。一番エロいです。ベルゼブブのみ羞恥ブレイクもエロエロです。