読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積みゲー消化とゲームプレイ日記

積みゲー消化の記録

神次元ゲイム ネプテューヌV 感想総括

ロールプレイング 感想まとめ PS3 コンパイルハート

 神次元ゲイム ネプテューヌVをクリアしました。

 やっとのことでクリアです。ふぅ…。
 グッドとトゥルーのエンディング見ました。
 100点満点で75点。
 ヒロインたちの絵がかわいいということと、ゲーム系のパロディネタがなかなか面白い。
 2周目ややり込みプレイはしません。

 カプコンコナミみたいにすごいのはできないけど、コンパイルハートなりの楽しめるゲームをがんばって作ったぜ、って感じがした。

 シリーズは1作目のみプレイ済み。
 DLCに関しては前回書いた通りです。レベルキャップ解除が有料DLCとかはどうかと思う。

 -------------------------------------

 RPGなので、戦闘あり。
 通常技のセットとかいろいろと考えたりする。
 通常技でも手数重視、威力重視、ガード削り重視とあって、さらにその中に属性魔法攻撃があるので。
 ボス戦ではガードブレイクした後に一斉攻撃しかけられるように、行動順を調整したりという工夫も必要。
 前衛・後衛のカップリングでスキルやボーナスが追加されたり、なかなか考える仕様になっています。

 問題はボス戦でしょうか。
 適正レベルで挑むと苦戦する場面がしばしば出てきます。
 大体のボスはHPリジェネがついています。ボスに限らず終盤の敵は雑魚でもリジェネ…。けっこう厳しいです。
 ボスだけあって、強いのでほぼ女神化必須です。MEGAS.ちゃんだと瞬殺されたりします。
 あとボスによってキャラクターの好みがあるらしく、一人のキャラクターが執拗に狙われたりしますね。
 ラスボスなんかは防御の弱いキャラを優先的に狙ってくるようです。
 ちなみにラスボスは攻撃力がヤバイです。大体即死してgdgdになるので、一回やり直しました。SP技→エグゼドライブ・ガーディアンフォースで速攻でクリア。
 
 SP技はノワールのトルネードチェインとベールのキネストラダンスが威力・演出ともに好き。


 口に指を当てる可愛い仕草から開始して、最後は指パッチン。


 おっぱいアピール(笑)から開始して、最後は頬に指を当てるポーズ。
 クリエイター系は稲船氏とプルルートのやつしか見つけられなかった。

 -------------------------------------

 ダンジョン。
 MAPの使い回しがあります。
 あれ?このダンジョンって前にもあった…ていうのが数回。
 違う名前のダンジョンのはずなんですが、MAP構成が同じ。まるっと同じなのでちょっとあきれた。

 クエスト。
 ほとんどやらなかったので、最終的なクエストランクBで終わりました。
 中盤までひたすら討伐系を繰り返してた。
 コロシアムが使えるようになったらシェアの調整はそっちメイン。
 例によってアイテム持って来い、敵を倒してこい系。現在のRPGのサブクエストはこういうのからは離れられないんだろうね。
 クエストタイトルとかもゲームネタ入ってるので、それは面白いんですけどね。

 見聞システム。
 これもあまりやらなかった。日数の経過がよくわからんかった。ダンジョン1回出入りで3日?よくわからん。
 戻ってきてからの見聞者の待機日数って必要だったのか。
 同じ場所に繰り返し派遣する設定で待機日数を満たしても、一度教会の見聞ボードチェックしないと見聞者行ってくれません。繰り返し設定の意味合いが薄いです。
 トゥルーエンドに行くためには、見聞者に隠しダンジョンを見つけてもらわないといけないので終盤ストーリー止めてひたすら見聞やってた。

 -------------------------------------
 
 キャラクターとストーリー。

 ストーリーは緩い、薄い、ご都合主義の3点セット。
 敵味方とも緩いキャラクターばかりなので。
 真面目なはずのシーンにギャグやゲームネタがポンポン入るので緊迫感もほぼなし。 
 ストーリーはほとんど新キャラのプルルート接待。
 ドSぷるるんのイキ過ぎた行為で、敵味方ドン引きで話が進む。その繰り返しなので、中盤あたりからまたぷるるんで解決かい、ってなる。
 キャラ性能的にぷるるんが他女神よりダントツに抜きんでてるわけじゃないし、シェア(女神の力の源)もデフォルトでラステイション・ルウィーの方が高いにもかかわらず、他の女神たちが「ぷるるんは止められない、関わるのはいや」ってなるのもね。
 ボス戦後のドSイベントも何度も続くので完全に食傷気味。

 キャラクターに関しては、上で書いてわかるとおり、ちょっとプルルート推しが…ねぇ。
 ドSぷるるんは適度なら良かったけど、推しが強すぎるせいで他のキャラの見せ場を持っていくから。
 SP技で踏みつけとか人形イビリとか、面白いんだけど、あまり使いませんでした。
 ちなみに変身前も相当腹黒いです。変身を盾にみんなに言うことを聞かせたりね。
 話し方が某まゆしぃなので、まともにセリフ聞いてると長いです。

 新女神、イエローハート。おっぱい大きすぎです。
 貧乳も好きじゃないんですが、大きすぎも好きじゃないです。同じ理由でモバマスの牛も好きじゃなかったりします。
 他の女神は程よい大きさ・いい形なので大変満足なのですが、大きすぎるのはねぇ。中身は完全に子供だし。

 キセイジョウ・レイ。まさかの画伯、まさかのアタリ・ショック。
 このキャラクターは面白かった。特に狂った状態が。「じぇんじぇん効きましぇーんww」とか。
 自分のやらかした悪事を全部他人や世界のせいにする最悪キャラでした。
 最後の展開は良かった。

 ネプテューヌ

 主役で、各所でネタを出してくれて、変身後は主人公らしく戦ってくれるのですが。
 ぷるるん推しなので、ストーリー的にはいまいち活躍しきれなかった。主人公なのに。
 プラネテューヌのゲームハード、三段重ねのあれは初めて見たときちょっと笑った。

 ノワール

 一番人気らしくて、一作目でもあったボッチ属性がいたるところでいじられていますね。ちょっとやり過ぎな感があるけど。
 でも変身前では一番まともな女神だったり。変身後のテンションはすごい。
 変身後のグラフィックは一番好みです。パーティ離脱するシーンを抜かして常にレギュラーでした。
 個人情報流出ネタあり。その補償ソフトがしょぼいネタも…。

 ブラン。

 貧乳でキレやすいのは一作目と同じ。乳ネタは大体ベールとセットでいじられてます。
 準レギュラー。だいたいネプギアと交互に使用。

 ベール。

 ゲーム廃人。でもそのネタでいじられること少なし。変身後の勝利のポーズがグッド。乳、尻、ふとももー!
 ノワール同様、レギュラーで使用。
 ヨウカンアダプタのネタがあったけど、あれは大きいだけじゃなくてすごい発熱するのも問題。
 
 ネプギア。
 前作主人公。で、出番もけっこうあるっちゃあるんですが、扱いが悪い。ないがしろにされるパターン多い。可哀そうになってくるくらい。
 可愛いし、変身前も後も一番まともなんですけどね。

 七賢人。
 元ネタも含めて面白いやつらだった。
 ただ同じボスと何度も戦うのは億劫だった。

 その他。
 前作の主役陣。ネプギアは出番多いけど、残り3人はラストダンジョン前でようやく仲間になる。
 ぶっちゃけ使いませんでした。
 完全リストラされなかったのだけはマシなのか。
 アイエフとコンパはDLCキャラに。IFとコンパイルハートのゲームなのにねぇ。